みかさんの映画レビュー・感想・評価

みか

みか

映画ひとことメモ。
点数はその時の気分そのままに。

映画(554)
ドラマ(2)

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.8

プレデター過去作全く観てないプレデター弱者だったが、キーガン=マイケル・キーとトーマス・ジェーンのコンビが良いというので行ったら本当に良かった。

スカスカなところはいっぱいあるけど好きやで!

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.8

点数には4DXのモーションが加算されています。

賢くてかわいい地獄耳メイインちゃん最高かよ……。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.0

事前に思ったほど悪くなかった……。という印象。そりゃ元が好きなんだもの。
ただ、サニーのあの場面の画が撮りたかったんだねみたいな画面が続くと、これならオリジナル観るよとも思う。

95年あたりの高校生
>>続きを読む

Northern Soul(2014年製作の映画)

3.8

こちらも神戸の上映会で。

時々UKのグループで「ローティーン向けのクラブで出会ったのをきっかけに結成し〜」みたいな紹介を見て?となっていたのだが、ユースクラブっていう児童館のイベント的なやつでDJが
>>続きを読む

グッド・バイブレーションズ(2012年製作の映画)

3.8

神戸の上映会で鑑賞。

宗教や思想の違いで対立を深めるベルファストで疲弊する人たち。そこにパンクが生きる意味を持たせてくれたのなら素晴らしいことだ。

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

4.0

自分をケアすること、大事。

ロン・リビングストンを最初に知ったのはSATCのふせん野郎だったが、こういう役が何かハマる人だなと思った。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス(2016年製作の映画)

3.9

18年ぶりにスクリーンで観たBVSCの面々。既にこの世を去った人、オマーラのようにまだ歌い、演奏を続ける人。

オバマにホワイトハウスに招待され、キューバ在住のアーティストがここで演奏するのは50年ぶ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

デビー&ルーの長年連れ添ってきたバディ感…!

MET GALAのシーンでいろんな人出てたけど集めるの大変やな。

個人的にトイレのシーン辺りからお腹が痛くなってしまい終盤集中を欠いた😭

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.1

最初、あんまり乗られへんかもしれへん…と思ったけれど、途中からゲラゲラ笑ってたわ。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.1

強制的に連れて来られた雪と静寂しかない場所で生きて行くことのつらさ。
そして外からやってきた人間に簡単に壊される。
重い。

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.0

女性アスリートとして、時代を切り拓いてきた人。その意志。

ビリー・ジーンとラリー、マリリン。
ボビーとプリシラ。
それぞれの関係も興味深く。

スウィンダラーズ(2017年製作の映画)

3.7

テンポよく進んでいくので楽しい。出し抜いたつもりがあららら。

Love, サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

4.0

日本語字幕入輸入盤UHDにて鑑賞。

ゲイであることを打ち明けられない高校生男子の話だけど、そこだけじゃなくて10代の子、10代を通ってきた人ならば誰でも共感できるんじゃなかろうか。

評価高いのに日
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.9

チャッスン、最近寄せて上げっぷりが凄いななどと思いながら。

映画としてはMiss Sloneの方が好きかな。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.8

日本犬がいない……。

グレタ・ガーウィグのトレイシーがとてもグレタって感じだった。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

偽物でもその一瞬は本物の何かがあった。

安藤サクラのあの感じ。
唯一無二。

あと大して出番ないのにいつも印象に残る松岡依都美好き。

軍中楽園(2014年製作の映画)

2.0

観たのは3年前のアジアン映画祭だが、日本公開されたので思い出しメモ。

2014年の夏に台湾行った時、映画雑誌に紹介されてたから気になってたところ翌年のアジアン映画祭で上映とのことで行ったんだが……。
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

こういう映画は楽しいですね。
役者陣も楽しんでいるだろうなと。

桃李去年から何本映画やってんだ……。

署長役赤ペン瀧川やん!って気づいた時、声出そうになった笑

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.2

カラフルな映像と魔法の国には程遠い現実と。

子どもたちとデフォーが凄く良かった。

私はあなたのニグロではない(2016年製作の映画)

4.0

時代は変わっても、まだ何も変わっていないという現実。

パンフ、シナリオ採録もあっておすすめ。

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

出てくるキャラがみんな強過ぎ。

アルベールビルの結果のとこでトーニャより下のボナリーとか陳露とか有香さんの名前は出てくるのに、おい!みどりは!トリプルアクセルといえば!だからか!などと余計なことを思
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

4.0

マブリーと結婚したいとの思いを強くした。

面白かったー。

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.0

字幕が「神田外語大学字幕制作チーム」っていうのなんか新鮮でしたね。

それはおいといて。

序盤は時折劇場から笑いが起きるくらいの雰囲気でそこからの展開……。

光州事件はwikipediaの項目前に
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

ティモシー・シャラメの表情……!
朝イチに良きものを観た。

アプリコットのとこでちょっと死にそうになりました。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

こんなキャラクター大集合で話としてまとめるって凄くないか。
ちょいちょいこんな笑えるとこほりこんでくるとは思ってなかった。


おかわりしてまたいろいろ確かめよう。


4/29
IMAXレーザーでお
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.1

改めてスピルバーグの凄さを感じる。

「俺はガンダムで行く」って言いたい!!!

初見では拾えてないネタが多すぎる。IMAXで観たから次観るなら4DX行きたいな。

グッバイ・シングル(2016年製作の映画)

4.0

わたしほんま疑似家族っちゅうか他人同士が「ファミリー」になる映画好きやな。

ダンジ役の子、「なんか目の感じが工藤阿須加に似てる女の子やな、でもこの子なんかで観た子やなぁ」と思って後で調べたらトガニの
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.7

マックス・チャンの出番がジン・ティエンばりにあったなら……あったなら!

パンフ、アマーラとリョーイチ以外の訓練生の紹介も入れてよ……。

>|