さきさんの映画レビュー・感想・評価

さき

さき

スポンジ・ボブ/スクエアパンツ(2004年製作の映画)

4.0

シュールなアニメ。苦笑いする場面も…でも子ども達には大ウケでした

風立ちぬ(2013年製作の映画)

3.5

8才の息子と鑑賞。息子は結核も知らず戦争も知らず。鑑賞後に説明したら考え込んでました。一機も帰ってこない飛行機を作るってどんな思いだったんだろう。

ヴァリデーション(原題)(2007年製作の映画)

4.7

テンポが絶妙!ショートムービーなのに観終わった後に心にジーンと染み渡る映画です。

ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

序盤は良かったのに、最後チェルノブイリって… 濃縮ウランの箱をそんなしたら核爆発じゃ⁉そのプールは燃料格納プールですか⁉とか。
嫌でも矛盾に気付いてしまう…すっかり現実に戻されました。

1408号室(2007年製作の映画)

2.7

レンタル屋でサスペンス・ミステリーのジャンルだったから借りたのに、ホラー要素たっぷりだった…

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

2.7

途中でオチが分かってしまった〜でも最後の一言が意味深で、どういうことだろう?と考えてしまった。

図書館戦争(2013年製作の映画)

3.6

岡田君のアクションがすごかった!鍛えてるのかSPの時より体が大きく感じたな〜。続編やって欲しい!

交渉人(1998年製作の映画)

3.6

これを観てケヴィン・スペイシーを好きになった。
もう一度観たい。

アラビアのロレンス(1962年製作の映画)

3.2

高校の夏休みの宿題がアラビアのロレンスの感想文だった。当時はよくわからなかったけど、最近観たらかなり見応えのある映画だと判明!意外に良かった。

セブン(1995年製作の映画)

3.6

何度観ても、結末分かってるのに心拍数上がる…

パニック・ルーム(2002年製作の映画)

3.1

当時映画館で観たけど、カメラの撮り方が面白いと思った。

リンカーン(2012年製作の映画)

3.9

大統領リンカーンだけなく、父として夫として様々な苦悩も垣間見れる所が良かった。
トミー・リー・ジョーンズが素晴らしい。BOSSの宇宙人のイメージが強かったので驚いた!

逆転裁判(2011年製作の映画)

2.5

逆転裁判のゲームをやったことがあるなら楽しいかもしれません。ゲームに似せ過ぎて明らかにあり得ないメイクと髪型に苦笑。

マスク(1994年製作の映画)

3.8

ジムキャリーの演技がすごい!いつみても笑える。

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

3.7

小さい優しさから、みんなが幸せを感じる事ができる。見終わった後、心が暖かくなる映画。

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

3.3

ジブリ作品以外のアニメを初めて見たけど、普通に面白い!

ベスト・キッド(2010年製作の映画)

3.7

小2の息子と一緒に観たら、感化されてトレーニングしてました… 強くなりたいって、子どもも大人も思うよな〜

第9地区(2009年製作の映画)

3.3

変わった設定で面白い!地球は宇宙人にとって第9地区なのかも〜なんて陰謀論を巡らせてみました…

猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011年製作の映画)

2.9

地球は人間だけのものじゃない。人間のために動物が犠牲になっている現実を風刺している映画に感じました。

幸せのちから(2006年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

9割が悲しい…最後の10分で報われるけど、見終わった後清々しい気分になれない…

スライディング・ドア(1997年製作の映画)

3.5

電車に乗れたか乗れなかったかで二通りのストーリーが同時に進む。あの時こうしてたら…と誰もが思う事を映画にした感じ。