しーさんの映画レビュー・感想・評価

しー

しー

映画(579)
ドラマ(22)

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.7

中盤えらく早い種明かしだなと思ってたら最後まで展開読めなかった。面白い。
そして、おじいちゃん良い人だし素敵で良かった。

小説みたいな作品だった。

ベイブ(1995年製作の映画)

3.3

シープドッグに憧れた豚の物語。
農場主のおじいちゃん含めみんな可愛らしい。
ファミリームービーなのか?

オープニングがめっちゃかわいい。
話の進み方は紙芝居みたいな感じだな。
自由に映画作ってんなっ
>>続きを読む

HOMECOMING: ビヨンセ・ライブ作品(2019年製作の映画)

4.5

世界一強くて美しい女神、、、。
何回見ても素敵だしテンションあがるな。

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

3.2

スクールカーストを描く作品。
わかりやすくて、高校生の楽しさや複雑さを思い出す。

サムワン・グレート ~輝く人に~(2019年製作の映画)

3.3

これは、長年同じパートナーがいる人には響きそうだな。

長年付き合うと、どうしても踏ん切りつかなかったりとかすごく分かる。

でも、自分の人生だからって。
もし、長年のパートナーと別れてしまって
元気
>>続きを読む

セットアップ: ウソつきは恋のはじまり(2018年製作の映画)

3.3

まあまあ。
とりあえずハッピーエンドでよかった。
展開が予想できてもハッピーエンドは
見てるこちらもいい気分で終わるから
見てしまうんだなと思う。

映画の小ネタがちょこちょこ入っててウケた。
特に子
>>続きを読む

バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!(2012年製作の映画)

2.8

なんてかわいそうな、、
あんたたちに振り回されたくないわ!って言いたくなるような作品。

恋愛だけじゃダメかしら?(2012年製作の映画)

3.2

子どもを産むこととか妊娠とかを主に女性目線で描く作品。
パパ同士の散歩の登場シーンは笑っちゃった。
BEPのtabooが出演してたことにびっくりした

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

4.4

オープニングからテンションぶち上げ的な作品で
元気ないときとかシングルのときに見たい。

SATCやブリジットジョーンズが好きなら
おすすめしたい。

邦題がダサいのがダメ。

How to sing
>>続きを読む

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

4.3

まさかの別作品で結ばれる2人に笑っちゃった。
かわいいなー。スカッとする。

噂のモーガン夫妻(2009年製作の映画)

3.0

どっちもどっちな夫婦のラブコメ?
サラがでてる時点でどうしてもSATCの世界観にしか見えない。ニューヨーカーだしな。

バッド・ティーチャー(2011年製作の映画)

3.2

キャメロンディアスが見たくて鑑賞。
ライバルの女教師が気の毒w
だけど、コメディとしては面白かった。
絶対こんな教師いないし、いちゃいけないけど。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.5

ストーリーは胸糞悪い。
だけど、そういうことを伝えたかったのなら
映画としては正解だと思うし面白い。

マトリックス(1999年製作の映画)

3.2

幼少期以来に見てみたら思いのほかグロくてびっくりした。
昔の記憶ではイナバウアー的な感じで銃弾を避けるところだけしか残って無かったからだな。

子どもの頃はもっと面白かったと思ってたんだけどな。ちょっ
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.3

海外の人たちが頑張って日本人?の物語。
割と日本ぽく見えるし正解なんだけど、
祭りのシーンで出てくる阿波踊りは本物ではなかった。あんな踊りでもメロディでもない。
だから、見る人が見たら違和感を感じると
>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

4.2

難しい題材だし、とても重いけど
見る価値があるし、見なければならないと思う。
それぞれの思いと物語。

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.8

ゾンビの捕食シーンはグロいので苦手な人はちょっとと思うところはあるけど、それ以上にコメディとしての要素がしっかりしてて面白かった。

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.6

ファミリー向け映画。
だけど、家庭あるあるやビジネスマンあるあるが要素としてうまく組み込まれていて面白い。
やや子供に説明するにはどうしようかなというところもあるけど笑

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

4.0

キュートな映画だな。
ネタみたいなとこもちょこちょこあるけど
この作品なら許せるな。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.8

面白かったし、ゲーム感がちゃんとあるのに
ストーリーがうまく進んでて面白かった。

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.3

ブレイク・ライブリーの可愛いイメージが壊れるような作品。

子供たちがかわいそう。

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ(2015年製作の映画)

3.0

静かな物語でオチはとくにないけど、クリエイティブの難しさの一部は読み取れるんじゃないかな。

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー(2014年製作の映画)

3.6

かっこいいな。
素敵な歳の撮り方だし、旅みたいな人生という表現がとても素敵だった。
私もそんな人生を送れるようにしたい。

しあわせの雨傘(2010年製作の映画)

3.0

お互い裏切ってるくせに最後いい感じで終わるところが共感できない。

スナッチ(2000年製作の映画)

3.4

テンポの良い滑稽な映画を作りたかったんだと思う。一部はそれが伝わってくるけど、基本的には汗臭い。

聖トリニアンズ女学院 史上最強!?不良女子校生の華麗なる強奪作戦(2007年製作の映画)

3.6

おばかなガールズコメディ。
翻弄されるコリンファースが見たくて鑑賞。
かわいい。
しかも、コリンファースいじりが劇中で見られる。

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

3.5

ごりごりの恋愛映画だと思ってたら少し違った。
恋愛映画でもあるけども、それ以上に少年と不器用なおじさんとの奇妙な友情を描いた作品。

アルパチーノの演技力には脱帽だな。
感情を動かされる。

未知との遭遇 ファイナル・カット版(2002年製作の映画)

3.4

スピルバーグの映画はどうしてこんなにも面白いのか。

想像力が少年のまま育ったような人だな。
そして、セットだと分かっていてもこんなに楽しめるのだからそこもまたすごい。

ミシシッピー・バーニング(1988年製作の映画)

3.5

学生の頃、一部シーンを授業で見て
忘れられなかった作品。

また今こういった状況だから、
改めて見ないといけないと思い鑑賞。

それぞれに言いたいことや思ってることがあり
簡単には解決できない事だけど
>>続きを読む

バックドラフト(1991年製作の映画)

3.8

アメリカ映画のお手本のような作品だった。

家族愛、恋愛、友情、絆、仕事、裏切り
映画でよく描かれる要素が全部詰まっていて
しかもハッピー?エンド(うまくまとまってる)のがすごい。

消防士とその周り
>>続きを読む

>|