nさんのドラマレビュー・感想・評価

n

n

モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―(2018年製作のドラマ)

4.6

これは最初、正直バカにしていた。
けどとんでもない! 「テレビドラマ」としては最高峰のエンターテイメントだ。最高の復讐劇。

うさんくささに満ち溢れるディーン・フジオカが主役にハマりすぎてる。出自不明
>>続きを読む

0

わたしを離さないで(2016年製作のドラマ)

4.5

原作未読。凄まじい吸引力のある作品だった。
この作品で、三浦春馬の底力を知った。こんなにも繊細な魂があるものだと驚いた。こんなに繊細な感性で、生きづらいんじゃないかなぁと思ったほどだった。

差別とい
>>続きを読む

0

永遠の仔(2000年製作のドラマ)

4.6

神ドラマですな。
主題歌も神なのです。ぽつぽつしゃべるようなVoが神です。

重く苦しい。これは原作が素晴らしいのだが、壊さずに忠実に再現した。そして配役が素晴らしいです。中谷美紀、渡部篤郎、椎名桔平
>>続きを読む

0

冷たい月(1998年製作のドラマ)

4.3

むちゃくちゃハマってたし中森明菜が大好きになった作品。もう痛々しいほどむき出しで、子供を失い復讐に狂う女性を演じる。

元ネタは洋画の『ゆりかごを揺らす手』。これ自体も怖いんだけど、明菜がほんと怖い!
>>続きを読む

0

警部補 古畑任三郎 1st(1994年製作のドラマ)

4.3

はぁ〜かっこいい。1stはまだキャラ固まってないとこもあるし古畑はカラーシャツを着てたりするし、演出も古臭い回があったりする。でもそこもよし。
お気に入りなのは鹿賀丈史の回。具合悪くなる古畑めっちゃか
>>続きを読む

0

TEAM(1999年製作のドラマ)

4.2

これ異常に面白かった。BD化すべき。
まず、シリアスな西村雅彦が見れるのがなかなかレア。しかもハマってるのだ。
もともと西村雅彦はシリアスな演技を得意としてた。古畑のおかげでコミカルなイメージがついて
>>続きを読む

0

警部補 古畑任三郎 2nd(1996年製作のドラマ)

4.6

個人的に古畑は2ndが神。
まず明石家さんまの回、むっちゃくちゃ古畑がかっこいい。法廷のシーンは、さんまがNGを出しまくって、田村正和が実際にキレていた。そのキレが演技に出てて、ほんとにピリピリしてい
>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド(2010年製作のドラマ)

2.0

5,6話まで見たけどずっとおんなじなんだよなぁ。ずっと陰鬱で救いがなくてゾンビ。
変わらないんだよな。「渡鬼」なみに変わらない。
ノーマン・リーダスが見たかったけどリトライできない。ちょっと断念かも。

0

ウィッチャー(2019年製作のドラマ)

4.6

まーWitcherの映像化ってだけでこんくらいは点数つけてしまうよね。ゲラルト、もちょっと年だとなおよかったけど、再現度は高いと思う。
惜しむらくはイェネファーかなぁ。エキゾチック過ぎてちょっとイメー
>>続きを読む

0