miuuさんの映画レビュー・感想・評価

miuu

miuu

  • List view
  • Grid view

Gメン(2023年製作の映画)

3.2

ビジュアル良くて楽しかった。吉岡里帆勢いすごくて笑う。

アウトフィット(2022年製作の映画)

4.5

裁断師がギャングの抗争に巻き込まれる話。頭の回転速い聡明なおじいちゃんマークライランスがかっこいい。

The Izakaya Dialogue(2022年製作の映画)

3.1

幸せのイメージって何?を街行く人に質問する。急に聞かれたら答えるの難しいなぁ。ホッピー飲んでみたくなる。

世田谷ラブストーリー(2015年製作の映画)

3.3

本命だからこそいけないって感じなのかな?女の子は待ってそうだけど…

はるヲうるひと(2020年製作の映画)

3.3

真っ当ってなんだ。愛ってなんだ。
最後のはははのシーン、いいなぁ。

ザ・スーパーミッション(2021年製作の映画)

3.3

筒井真理子さん出てると観ちゃう。
無神経なお客さん、何気ない行動と思ってるかもしれないけど、提供してる側にはすごく苦痛なことってどんな仕事にもあるよね。最後ホッピー飲んで平和。

ツーリスト(2010年製作の映画)

3.7

ベネチアの綺麗な街並み、2人の美しいビジュ。いつも思うけどアンジーって母性に溢れてるよな。

妻の電池切れ(2023年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

お互い大切で、関係を良く保ちたくて気を遣うのに、結局すれ違っていくのってあるあるだよね。充電切れたら記憶消えるの、日常生活に支障来たしそう。

山の上のダリ(2021年製作の映画)

4.1

雪景色、ヤギの群れ、素朴な村人達。
おばあちゃんとの穏やかな二人暮らし。
オロズベクの好きな子をからかうおばあちゃんが可愛い。絵を褒められて喜ぶオロズベクの笑顔がとってもキュート。
キルギスの高地で暮
>>続きを読む

あと さん ねん(2018年製作の映画)

4.2

突然尋ねてきた見知らぬ人を家に入れちゃうのにびっくりするけど。
マリッサもっと警戒してよと思ったけど、心のどこかに寂しさがあったから2人とも何か惹き合うところがあったのかな?
言葉がわからないけど日本
>>続きを読む

向かいの窓(2019年製作の映画)

4.1

目の前の幸せに気付ける自分でいたい。
自分が選んだ選択は正しいと思いたいけど辛さばかりの状況の時は見えにくくなるよね。最後泣いた。

美味しい美女/グルメな歯医者(2017年製作の映画)

3.6

人喰い歯医者が好きな子の為に頑張って野菜嫌いを治そうとする話。グロいんだけどポップでカラフルで可愛い世界。ルードゥラージュ美しい。

大学での出来事(2020年製作の映画)

3.3

銃乱射事件が大学で起きる。1人隠れる女学生のみ映し出される。叫び声と銃声、話し声のみで映像は女の子のみ。一人芝居でここまで恐怖を演じられるのすごい。不安で母親に電話するんだけど母親の人間性が終わってる>>続きを読む

君の靴で歩けば~Side A(2023年製作の映画)

3.0

仲良くなる過程がもう少し中身詰まってるとより良かった。

転校生(2012年製作の映画)

4.0

ついてくる葵ちゃん可愛い。
最後のついてくんなよに不覚にも泣いてしまった。

甘い麦茶(2012年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

最初のお盆だからって台詞でなんとなくわかる。結婚に漠然とした不安を持っている元カノに会いにくる亡くなった元彼。
忘れないでねって言葉が切ない。

(2023年製作の映画)

3.8

コメディかと思ったけど最後のテロップで色々想像できて沈んだ。

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

4.2

クリスマスといえば。何度観ただろう。賢いケビンが余裕で泥棒を懲らしめるのが楽しい。

ネズミ捕りの男(2023年製作の映画)

3.2

ねずみ駆除してるおじいさん。自身もねずみを襲うシーンが気持ち悪かった。

白鳥(2023年製作の映画)

3.3

語り手と少年が物語を進める。好きな世界観だけど内容が辛い。いじめというかここまでくると犯罪。

悲しみを越えて -引き裂かれる移民家族たち-(2019年製作の映画)

3.0

今流行りのものすごい安い価格で服が買えるアプリとか。低賃金で働いている人達が成り立たせている産業って見えないだけで沢山あるよね。自分達に何が出来るんだろう。

Mr.マーベラス(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

昔は活躍していたヒーローが今はサンタのバイトをしている。強盗にコスチュームを盗まれて追いかけてる姿が悲しかった。幸せになってほしいなぁこういうおじいちゃんには。人助け沢山しただろうに、晩年がこれじゃ報>>続きを読む

3分間の再会(2019年製作の映画)

-

全然感動しない。そもそもこんなイベントやらなくていいように、家族が離散せずにいられるようにしないといけない。

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.8

キャラの渋滞。みんな面白い。三橋のお父さんが自分の声ミュートするシーン笑う。

エレファント・ウィスパラー:聖なる象との絆(2022年製作の映画)

3.8

夫婦と話す時の子像の目が愛おしい。言葉がわかるんだね〜。甘えてるのが可愛い。

2つのキッチンの物語(2019年製作の映画)

3.8

メキシコ料理食べたくなる。アットホームな環境なのはいいんだけど、チップは個人の頑張りだから、分けないでその人にいくようにしてくれと思ってしまった。

ロレーナ: サンダル履きのランナー(2019年製作の映画)

3.2

サンダル履いて走って優勝しちゃうって強い。身体能力一本で勝負してるのかっこいい。ランニングシューズ履いてる人らはみんな私の後ろ走ってるから履かないってのも意志が感じられて◎

>|