Miyuさんの映画レビュー・感想・評価

Miyu

Miyu

月に1本は何か観たい。
2018年から記録開始。

映画(45)
ドラマ(13)
  • List view
  • Grid view

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.7

大分前に観たはずだけど、こんなだったかな?ほんとにこんなんで騙せるのかと思うけど、実話というのがすごい。

幸福のアリバイ Picture(2016年製作の映画)

3.0

オムニバスと知らないで見てしまった。気楽に見れるから、私は結構好きだったけど。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.7

2回目。流れは分かってたので、ちょっと違う視点からも観れた。あんな記者会見、本当にあったら怖い。

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.3

上に立つ人があんな風だったらいいのに。時代劇だけど、とーっても観やすかった。

デトロイト・メタル・シティ(2008年製作の映画)

4.2

原作は読んでないけど、この映画大好き。面白すぎる。そして、LIVEに行きたくなる!

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

3.3

もっとコメディー要素が強いのかと思ったらそうでもなかった。まあこれはこれで嫌いではないです。ワイドショーの裏側って結構大変そうだなぁと。

THE 有頂天ホテル(2005年製作の映画)

3.8

気楽に観れるので、こういうの好きです。キャストもやけに豪華だったなぁ。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.8

飛行機の中で。評判がいい映画っていまいち合わないんだけど、これは予想外に良かった。もう一度、映画館で観たいな。

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.3

飛行機の中で。ありって言えばありだけど、終わり方があれはなー。いろいろ盛り込みすぎて、中途半端になってる気もしないでもない。松倉はすごすぎた。

億男(2018年製作の映画)

4.0

飛行機の中で。いろいろ考えてしまった。北村一輝がまったく分からなかった!

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.5

飛行機の中で見た。スマホ落とすとこんな怖いことになるんですか?若干話が飛躍しすぎな気がしたけど、とりあえず良かった。

テルマエ・ロマエ(2012年製作の映画)

3.9

面白い。古代ローマ人のキャスティングが素晴らしすぎる!

大空港2013(2013年製作の映画)

3.8

深いこと考えずに観れるし、まずまずおもしろい

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.8

空港、飛行機関連の映画は好き🛩
短いフライトの間に、本当はいろいろあるんだろうなぁ。

13日の金曜日(2009年製作の映画)

3.0

可もなく不可もなく
昔、見た13日の金曜日の方が怖かったような気がする

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.7

久々のオーシャンズ11
出演者が豪華すぎる
初めてじゃないけど、十分楽しめた

ターミナル(2004年製作の映画)

3.8

以前観た時にすごく感動したから、また観たいなと思ってみてみた。優しい気持ちになりたい時に見たくなるのかも。

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.2

サラッと見れておもしろかったけど、奇跡というほどのものではなかった。いろいろ繋がっててそういうとこはすごい。

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.8

レビュー見ると、サラッと見れてる人多そうだけど、わたしにとっては意外と重かった。決断した時の気持ちっていろいろ忘れがちだけど、大切な思いは忘れたくないな。

ポルターガイスト(2015年製作の映画)

3.0

可もなく不可もなく
怖くなかったし、なんかアッサリ終わってしまったような感じも

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.9

前向きに元気になれた!
観る前は何だか疲れ切っていたけど、すごい元気になったし、毎日の暮らしでイエス増やしていいかもと思ってしまった

アルゴ(2012年製作の映画)

4.2

argo fuck yourself!
前にも見たけど、やはり最後までドキドキする。
そして、実話に基づいてるというのがすごい。
よくこんなこと考えるな。

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.2

令和最初に観た映画
ハッピーになれて、元気になれて、何でもできるんだって思える本当に大好きな映画

2018/4/8
大好き
元気になりたい時とか時々無性に見たくなる映画

サスペリア PART2/紅い深淵(1975年製作の映画)

3.5

パート2だけど、パート2じゃないのね
やはり音楽が特徴的。完全版はちょっと長すぎる感じもした
一度見た後にもう一度見直して見た

サスペリア(1977年製作の映画)

4.0

初めて最後まで見れたー
最初見た時はこの独特な色と音楽が怖すぎて最後まで見れなかったんだよな
怖さの種類がなんか違うんだよ
前、見た時は英語じゃなかったような気がするんだけど、

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

4.0

何にも考えずに見れるし、バカすぎて面白かった。エンドロールのデジカメの写真が最高!

エターナル・キス(2007年製作の映画)

4.0

ジャケット写真からは想像出来なかった内容
一番上にあったので何の期待もせずに見たけど、思ったよりも良かったー。

サイコ(1960年製作の映画)

4.2

1960年の映画とは思えない怖さ。音楽もいい。なんだかよく分からないけど、いろんな意味で怖かった。

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

4.2

久々に観た。こんな何回も観てるのに、今まで気づかなかったところとかあった。やっぱりトムクルーズがかっこいい。2019/5/26

これも好きな映画。何回目かもう分からない。何回見てもありえなすぎるけど
>>続きを読む

ハムナプトラ 失われた砂漠の都(1999年製作の映画)

4.3

これも何回も見た。シリーズの中で一番好き。そして、イムホテップが好き。

少年探偵団 鉄塔の怪人(1957年製作の映画)

3.5

かぶと虫の続き。二十面相どうなったんだ?このシリーズ、子どもの頃、乱歩のあのシリーズ読んでた人には面白いと思う。

>|