城戸さんの映画レビュー・感想・評価

城戸

城戸

こわれゆく女(1974年製作の映画)

4.5

単なる実直を写さないでくれてありがとうございます

Dr.チョッパー(2004年製作の映画)

2.0

もうコスタスマンディロアやる気なさすぎて結構な尺の泣きシーンで涙一滴も出さんじゃん

アルカトラズからの脱出(1979年製作の映画)

4.9

究極の面白さ。脱獄映画の魅力は、いかにして主人公に味方をするかという書き手の葛藤にあるという再認識

ロードハウス2 復讐の鉄拳(2006年製作の映画)

2.5

スコット・ジールという監督には信頼を寄せているのだが今作でも彼は何ひとつ間違っていないのに話がつまらない。

タリスマン(1998年製作の映画)

1.5

魅力的なキャストと舞台が揃っててよくここまでつまらなくできるな

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

4.0

別に面白いんだけど、古い女性観への批判的な言及をしておきながら"イケメンに群がる女性社員"みたいなシーン入れてんの意味わかんないし、古い価値観や仕組みからの脱却ってテーマの中でそれをやられると余計バカ>>続きを読む

ピラニア(1978年製作の映画)

2.5

正直なところ、本作のクライマックスを延々見せてくれたアジャ版が恋しくなってしまいました

>|