城戸さんの映画レビュー・感想・評価 - 27ページ目

城戸

城戸

2014年から観た映画

映画(977)
ドラマ(0)

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.2

とにかくストーリーが面白くて展開も思ってたよりハードだったので良かったです。

インポッシブル(2012年製作の映画)

4.6

強烈、泣きっぱなしでした。ユアンマクレガーが父親に電話するシーンなんか良すぎ

エレファント(2003年製作の映画)

4.5

無音の中に響く足音とか息遣いとかエンジン音が心地よかった。すごく面白かったです

インセプション(2010年製作の映画)

4.8

どうやったらこんなの作れるの最高に面白いし良く出来てるけどラスト!解釈が分かれるラストは嫌い、作品内のルールもちょっと中途半端に感じました、ホテルでの格闘シーンなんか凄すぎ

唇を閉ざせ(2006年製作の映画)

2.7

好みの問題だろうけど個人的にはそこまで乗れなかった作品、マリ=ジョゼ・クローズはマイケル・ヴァルタンに似すぎ、本当に似てる

ボーイズ・ドント・クライ(1999年製作の映画)

3.8

ただの小物だと思っていたのでラストの展開は本当にビックリ、あの時はディルド?体温なかったらさすがに

スーパーチューズデー 正義を売った日(2011年製作の映画)

4.0

難しいところのない娯楽作で後半のたたみかける展開が最高、ただこのキャストじゃなかったら退屈だったろうね

インモータルズ -神々の戦い-(2011年製作の映画)

3.4

大作のはずなのに全体的にチープさが漂う作品、登場人物たちがコスプレにしか見えない、映像だけでも観る価値はあるけど中盤の中だるみはひどくて、まあ、楽しかったです

ファインド・アウト(2012年製作の映画)

2.7

テンポが良くて普通に観れるけど、破綻のない代わりにひねりのない展開、不要な登場人物も多数、テレビシリーズの1話にまとめられるような脚本でした。

レボリューション6(2002年製作の映画)

4.0

雑というか描きこみ不足なところが気になったけどかなり楽しめました。

グラバーズ(2011年製作の映画)

3.5

終盤はグダグダだけど、ホラーとコメディがうまく同居した楽しい小品でした☺

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

3.5

演出が良くて普通に面白い、後半特に良かった。やや複雑でした。でもこの監督なら、プレイブック、ザ・ファイターのほうが好き('_')

死霊のはらわた(2012年製作の映画)

3.0

グロはとても良いんだけど序盤はやや退屈、以降の展開も割と単調なので…。

ラストスタンド(2013年製作の映画)

3.9

とにかく勢いだけで突っ走る快作。ただ、人員不足を補う工夫が全く見られないのはさすがにどうなの?というか敵10人ぐらい?

クロニクル(2012年製作の映画)

3.6

面白かったけど、能力者の暴走の理由がちょっと不満、高校生なんだし単純に自業自得ストーリーで良かったのでは

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

4.3

適当さは予想の範囲内、かなり面白かったです。大統領がロケットランチャーを構えています!には笑った。

つぐない(2007年製作の映画)

3.5

期待してたほどじゃなかったけど、良かったです☺

モンスターズ/地球外生命体(2010年製作の映画)

2.5

うまく作ってあるけど、基本的には退屈な作品。少なくともスリルを感じることはなかったです。

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

3.9

骨太の力作で見応え十分、ただ少々退屈な部分もありました。スコットアドキンスも演技派に転向?

ロックアウト(2012年製作の映画)

3.5

かなり雑な印象を受けましたが面白かったです。ゼログラビティ見た後だと…

ノー・ワン・リヴズ(2012年製作の映画)

2.7

まあ良いけど、見せ方が下手!後は主人公以外のキャラを全然活かさないので盛り上がりにも欠けました。

ジャッキー・コーガン(2012年製作の映画)

2.9

テンポノロすぎお話にも新鮮味皆無、普通に観れるけどタランティーノ、ガイリッチーには敵わず。

偽りなき者(2012年製作の映画)

4.1

怖い怖い、ちゃんと「俺はやってない」と言ってくれ

バベル(2006年製作の映画)

3.7

群像劇というよりオムニバス風、普通に面白かったですが後半飽きかけました。

パーフェクト・ストレンジャー(2007年製作の映画)

3.0

割と面白いもののオチが、仕方ないか、なんかみんな演技大げさじゃないですか

プライマー(2004年製作の映画)

3.0

タイムスリップ感がほとんど無かったので残念、複雑で難解ながらも最後まで面白く観れたので良いと思う

人生万歳!(2009年製作の映画)

4.1

快作!主演2人の会話と、大胆な展開がとても楽しかったです。

あるスキャンダルの覚え書き(2006年製作の映画)

4.0

面白かったです。ビルナイがただの普通の人だったので残念。羨ましすぎ☹

HELL(2011年製作の映画)

3.0

序盤は好調、中盤からやや失速。敵も普通。物語に工夫もなし、ただエメリッヒの力か雰囲気抜群、演出も的確で低予算映画としては上々。アントンシガーの空気銃が大活躍☺

フレッシュ・デリ(2003年製作の映画)

2.5

そこまでハマれず ドラマとしてはよくできてます コメディ?

エレベーター(2011年製作の映画)

3.0

そこそこ スリラー演出は微妙テンポも遅め 人物関係もまったく活かせず 閉所恐怖症じゃなかったの?