mimuneさんの映画レビュー・感想・評価

mimune

mimune

映画(517)
ドラマ(52)

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)

3.9

とても良かった。ドランの音楽と映像で表現する愛は繊細で本当に美しくて好き。
音楽の余韻が最高すぎて無音で帰ったのは久しぶり。

てかやっぱ国がカナダであってもフランス語話す人はあんな感じの言葉の応酬さ
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

面白かった!!
エントロピーが減少することで起きる時間の逆行のせいで銃弾が弾倉に戻ったり車が逆走したり元に戻ったり炎が氷になったり、逆行してる人は逆行世界の中では酸素が吸えなかったり、世界が逆行すると
>>続きを読む

行き止まりの世界に生まれて(2018年製作の映画)

4.0

とても良かった…
こういう、違う国の知らない地域の実情を見せてくれる作品がとても大事だと思うし好き。私はダニエルブレイクとか。
アメリカにもイギリスにも、その他の経済大国で先進国で豊かに見える国々にも
>>続きを読む

フルートベール駅で(2013年製作の映画)

3.8

やっと見た。
BLM作品を今までに10作以上見てきたけど、テーマは同じでもそれぞれのストーリーがあってどれだけ見てもダメージを受ける。
その人が何か悪いことをしたのか分からないのに、話も聞かずに黒人だ
>>続きを読む

悪魔はいつもそこに(2020年製作の映画)

3.8

とりあえず見た直後の感想
こんなにムカつきすぎて悪態吐きまくりながら見た映画はかなり久しぶりな気がする
とりあえず、私はクリスチャンだけどなんでもかんでも信仰や神の"せい"にする思考を持ってる人間とは
>>続きを読む

監視資本主義 デジタル社会がもたらす光と影(2020年製作の映画)

3.8

とりあえず現代のSNS社会に生きる人たちは今一度真剣に考えるべき内容よね
これを見て、ああそうか、これから監視社会になるのを恐れてる場合じゃないんだ、私たちはとっくに監視社会で操られてるんだ、と気付い
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.4

映画シャイニングとえらい違うな!!と思ったら原作はこんな話なのね。
原作読んでたら評価違ったかもやけど、映画シャイニングではあんまり特殊能力というよりかお父さんの精神いかれちゃったみたいな描写しかなか
>>続きを読む

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

3.8

野球全然興味ないけどこれは感動するしか…
ジャッキーへの差別や煽りが本当に酷くて見てるこっちが代わりに暴れそうになる。。。
しつこく煽ってきてたあのクソ監督がその後解雇されて二度と野球界戻らなかったの
>>続きを読む

黒い司法 0%からの奇跡(2019年製作の映画)

3.9

これが1960,70年代でなく80年代てところでまず引いてしまった…私が生まれる少し前やないか…
チャドウィックのマーシャルも良かったけど、こっちは黒人弁護士も差別を受けてた様子が描かれていてより実話
>>続きを読む

マーシャル 法廷を変えた男(2017年製作の映画)

3.9

マーシャルやフリードマンのような弁護士や活動家、恐怖と諦めに飲み込まれずに戦う勇気を持ったジョゼフのような黒人達が命をかけて築き上げた、現代の"法的には人種差別の許されない平等な社会"。
でも、根っこ
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.7

途中でオチが読めてしまうとは言え面白かった。
でも2010年当時に見てたら全然先読めんかったんやろうなあ。
伏線があちこちにあるのが分かると面白いね。
最初からクライマックスかよ!てくらいおどろおどろ
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.8

監督の半自伝的なノスタルジー映画と読んで、あーやっぱそうなん?と一見シンプルでありがちな青春時代の思い出的に思ってしまったけど、
モノの考え方や思想が色々と進化変化した2020年にmid90sを見返す
>>続きを読む

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

3.4

いやまじでぜんっぜん意味分からんかった。
まじで時空歪んでるってかカオスすぎ
主人公は誰なん?電話かけてくる人達はなんなん?
ジェイクの両親はなんであんな頭いかれてんの?
なんで犬はずっと濡れて体ブル
>>続きを読む

ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男(2014年製作の映画)

3.9

いやチャドウィックすごない、、?
めちゃ似てる、、
歌ってるの本人か知らんけどダンスとか話し方とかやばい
本人はジェームスブラウンのファンとかではなかったみたいやけど、だったら余計すごいわ

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.8

見たけど覚えてないからまた見返す
面白かったのは覚えてる

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

3.9

ティチャラのパパが死んじゃうやつ、シビルウォーやったんや。
アベンジャーズシリーズ一気見するとどれがどれかわからんくなる。
ヒーローでも勝手に国を越えれば嫌がる国もいるから協定をってリアルな話。
でも
>>続きを読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.8

ヴィジョン誕生の話ね。
ワンダが出てくるやつ。
ロキの杖から初めてストーン出てくるやつ。
アベンジャーズシリーズまじ話すぐわからんくなるしどの作品がどの話かわからんくなる

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.8

なんていうか、おもろいか否かでなくもはやテキストって感じ。
ハルクとブラックウィドウが好きなんじゃあー

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.1

見たのにマークしてなかった。

チャドウィックが亡くなるなんて、2020年はどこまで地獄なのか。
ブラックパンサーもアベンジャーズもガンと闘いながら出演してたの、本当に本当にありがとうでしかない。
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

-

お、面白くなかった、、
ただ、ビートルズの音楽はやはり誰が歌っても素晴らしい

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.7

良い意味で想像と違ってた。
良かった。
濃い化粧でダメダメっ子なエミリアクラークもかわいい。
ジョージマイケル良い。

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

私は恋愛経験が少ない方だけど、いわゆる結婚までいくような本当に愛し合ってるカップルは、見た目や雰囲気でわりと明らかにお似合いと分かることが多い、と思ってる。
し、今んところ周りのカップルを見てるとそれ
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

音楽怖すぎ、歩けなくなるとこ怖すぎ
色んな意味で胸糞悪いけどこれが人間の本性やなと
当時話題になってたのを思い出して見てみたけどうーん、、
ギリシャ神話が絡んでるとのことでググったらアガメムノンってお
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.0

最高やなー。
中高時代のひたすらキャッキャしてた日々を思い出して戻りたくなったよねー。
昼休みや放課後に何度泣いて喘息になるほど笑ったことか。
あの頃は本当に全力で世界を生きていたなあ。

そして、モ
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.0

たった一言の罵倒、たった一言謝れないだけで、こんなことになるなんて。
でも、罵倒したトニー側の過去が明かされていきながら迎えるラストは、"許し合う"という人間にとって最も気高い感情が溢れてた。
傷付け
>>続きを読む

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

3.5

こ、怖い、、
田舎ってか閉鎖的空間はまじで恐ろしい
メンタルも物理的にも孤立してしまいやすいから他人に依存しやすくなる
トムとフランシスの関わり方がなんともいえん複雑さ
恋人を失ったトムと弟を失ったフ
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.6

かわいい。
ジェイムスコーデンがやってるの知らんかった。
ちょこちょこしか聞き取れんかったけど英語で理解できた方が楽しそう。
ヘッドライト見たら動けなくなるシカとかブラックジョークすごい。
絵本読んで
>>続きを読む

軽い男じゃないのよ(2018年製作の映画)

3.7

ある男が男女の優位性が入れ替わったパラレルワールドに行ってしまう話。
ありそうな設定ではあるけどとても具体的で面白かった。
胸毛処理がツボ。
男っぽい女の人がいてもいいし女っぽい男の人がいてもいいし、
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.9

良い映画。
誰にでもおすすめしやすいと思う。
終戦記念日は昨日だけど、お盆最後に見て良かった。

良心的兵役拒否者っていうのがいて、そんな人でも戦争に行きたいて言えばいけてたのがまず凄いなと思った。
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.8

おもろい!
こんなインセプション的な話やったとは!
ただちょっと難しいから解説記事漁らねば

嘘から出た誠だな、大事にしろよって言われて
そうだな、嘘も誠もな
って返したのがなんか好き

バッド・エデュケーション(2019年製作の映画)

3.5

実話なのやばいね。
暴いた学生素晴らしい。ジャーナリズム。
映画としてはひたすらヒュー様やっぱすごいなあというあれしかなかったかも

オンリー・ゴッド(2013年製作の映画)

3.4

普通に見ればいーみわからん!と思ってしまう映画やけど、時々映ったジュリアンの手、手を切り落とすチャン、赤と青と最後の緑、母親の言動とジュリアンの母親への気持ち、母親の腹部に手を突っ込むシーンから、なん>>続きを読む

>|