Yuumiさんの映画レビュー・感想・評価

Yuumi

Yuumi

☑︎記録用として投稿しています☺︎
☑︎感想はinstagramに書くのでURLからどうぞ🌈
☑︎特に洋画オールジャンル好きです♡
イイね、フォロー大歓迎!

バーバー(2001年製作の映画)

4.0

美しいモノクロ映画だった。ベートーヴェンの悲愴が切ないシーンだけじゃなくてシリアスなシーンにも合っていた
そして何より若いスカヨハが可愛すぎた

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

■インスタ引用

観てきました!ザ・サークル!トムハンクス×エマワトソンという最強タッグのこの作品、公開初日に観られた方の反応を見るとイマイチだったの声多数!笑
そんなわたしはイマイチでもなく、すごい
>>続きを読む

不都合な真実(2006年製作の映画)

3.4

重い内容だけど、目を背けたら政府と同じになる。常に環境問題のことを考えて日常生活を送るのは難しいけど、でもそんな難しさを覆すくらいアルゴアの伝えたいことが伝わってきたし、自分も温暖化に影響を与えてる人>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.5

こういう近未来のSFって苦手だけど、まぁファイナルカットだから映像も綺麗だし余計なストーリーもついてなかったから面白かった。でもまだ苦手意識の方が強い。
2049は予告を観て純粋に面白そうと思ったけど
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.2

アンハサウェイがどこでも寝ちゃうの可愛すぎる。でも主演がアンハサウェイじゃなかったら3もいかないかな、という感じ。設定は面白かった

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

4.0

もう最高に楽しかった(笑)何も考えずに観て楽しめる作品!やり取りからちょっとした表情が面白すぎてずっとにやにやしてた。頭使う映画の合間とかに挟むと丁度いい。あー平和で幸せだ

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.9

駆け込み映画。
期待しすぎたかも。残念感ある。まぁ変態による変態のための変態映画だった。面白くないわけじゃないんだけどなぁ

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

彼女の家族と対面した時、
「この家族、この家、何かがおかしい」そう思った。ラストまでその通りだった。
レイトショーで観るとシーンが脳裏に焼き付いて寝にくいからレイトショーはオススメしない

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.7

髪色をホワイトブロンドにしたくなるような、禁煙してるのに煙草が吸いたくなるような、そんな映画だった。笑

ちなみにホワイトブロンドにした経験あり。(どうでもいい情報)

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

常に不気味な雰囲気なのが好きだった。最後のシーンはとても印象的だ。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

最初難しかったけどラストの衝撃は忘れない。鳥肌立った。出来る女ってカッコいいぜ。

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.2

期待しすぎちゃったけどノラちゃんがCMしてる通りトム様バブってたね。おっけーバブリー

ミックス。(2017年製作の映画)

3.8

最近観た邦画の中でダントツ良かった。ハイライトは蒼井優。
なんだか卓球したくなっちゃったよねぇ🏓

まともにやったことないけど

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.7

みんな「ホラー版スタンドバイミー」と言っているからわたしは「ホラー版スーパー8」で。
少年が4人集まるとスタンドバイミー、紅一点で女の子がいるとスーパー8感でる。全くホラーではない

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.6

「アナベル 死霊館の人形」と繋がったからまた観たくなった。ちょっとだけビビったちょっとだけね

サーミの血(2016年製作の映画)

3.5

淡々と進む映画だったけど結構良かった。それと同時に「人生そんなに甘くない」とも思った。壁にぶち当たれば当たるほど人は強くなる

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.5

ひたすら良い話だった。なんかちょっと2015年に公開されたアニーっぽくて好きな感じ

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

2.8

宇宙人ならもっと宇宙人らしくあれ!!!!もっと異常であれ!!!

突っ込みたいところありすぎて三四郎でちゃった

亜人(2017年製作の映画)

2.9

思った以上に普通だった。佐藤健×綾野剛コンビがるろ剣にしか見えなかったけど、そこが良かった

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

5.0

わんちゃん飼ってるから涙腺崩壊。出しっ放しの蛇口のように流れてきた。小さい時から一緒に過ごしてきて一緒に育っていくと色々思うことがある。良い映画だった。今以上に愛情を注ぎたいと思わせてくれた

ジャイアント・ピーチ(1996年製作の映画)

3.3

クリスマスシーズンにアメリカへ行った時に観た映画。なんかほのぼのしててクリスマスにぴったりだった気がした。

ほとんど忘れてるけど

リピーテッド(2014年製作の映画)

3.4

ずっと観たかった映画!期待値マックスだったけどラストはやっぱりかーって感じ。でも楽しめたから良し。
コリンファースが観るたび全く違う役柄だから本当に怖い。笑

1922(2017年製作の映画)

3.6

不気味でもあり、悲しく切なくもあった。内容とは別に主人公の声が苦手でちょっとストレス感じた笑

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

3.7

グロいシーンもコメディ要素で吹っ飛ぶ感じが面白かった。音楽がかかるタイミングもよき

SHAME シェイム(2011年製作の映画)

3.0

話の内容はうっすらとしか覚えてないけど、とにかく孤独感と疎外感みたいなのが残る映画だった。いつ観たかは忘れた

バッファロー’66(1998年製作の映画)

4.1

いつも通うネイルサロンで観た。
独特の雰囲気で結構良かった!カメラワークが好きだ

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

4.0

1と2に観てないけど面白かった。
こんな可愛いおばさん?おばあちゃん?になりたい。コリンファースが素敵すぎる

ムカデ人間2(2011年製作の映画)

1.0

何年か前に観たけど、ただただ気持ち悪い映画。まだ1の方がよかった…

ババドック 暗闇の魔物(2014年製作の映画)

1.5

ストーリーもブレまくってるし、子役の子もひたすらイライラさせる天才😂わんちゃんが可哀想だった…

ライト/オフ(2016年製作の映画)

2.5

ストーリーはしっかりしてたけどびっくりするだけの映画でそこに怖さは感じなかった。

子宮に沈める(2013年製作の映画)

2.5

実際にこんなことがあったと思うと胸が苦しくなる。内容的には1に値する残酷さ。それをどう表現するか、キャストに引っ張られて2.5にしました。でも評価してもいいのか迷うくらい。
とにかく胸糞悪い映画だし親
>>続きを読む

>|