Yuumiさんの映画レビュー・感想・評価

Yuumi

Yuumi

☑︎記録用として投稿しています☺︎
☑︎感想はinstagramに書くのでURLからどうぞ🌈
☑︎特に洋画オールジャンル好きです♡
イイね、フォロー大歓迎!

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.4

はぁああぁ切なすぎる。
リーの表情、言動全てがどこか悲しげで孤独を感じる。流れる音楽がより一層その孤独さを強調させるかのようで私までも淋しくなった

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

3.2

何とも微妙なところ。中盤くらいまでは楽しめたけど途中から、ん?となってしまって、つまんないわけではないけどすごく面白いかと聞かれたら違う気もする
オリジナルは観てないので比べてみようと思います

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

悔しくて涙を流したのはこの作品が初めてだった。最後がとても悔しい。
でもダニエルの人柄の良さが所々で伝わってくるのでほっこりしました。映画館で観れて良かったです

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

3.7

何かずしんとくる内容だったけど忘れちゃいけないことだと再認識しました。
いわき市と渋谷、親しみのない場所と親しみのある場所、色々思うことがあった。光石研さんのシーンはとても印象的でした

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

主人公たちは強く、そして逞しかった。
人種差別や女性差別と色々考えさせられる作品だった気がします

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

秒でアガった。
グロさもアクションもカントリーロードもなんでばちこい!!最&高でした

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.8

かなりハマりました。まずノオミラパスが1人で7役というのものすごかったし、こういう何も考えずに楽しめる近未来的アクションはかなり好き
ちなみにわたしはSaturdayがタイプです

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.3

@アップリンク
何とも言えないこの気持ち。中盤からラストまで脳裏に焼き付いて消えない
エルファニングは相変わらず美しかったです

パターソン(2016年製作の映画)

4.5

大好き。こういう作品本当に好き。素敵で溢れていた
そしてマーヴィンが可愛すぎる

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

2.7

土屋太鳳ちゃんの演技力が素晴らしかった。あとはよくある奇跡系ラブストーリー。
残念ながらわたしにはハマりませんでした

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.6

動物のシーンは辛すぎて観てられなかった。女神の時のジェシカさんが割と好きだから今回の喋り口調が苦手すぎた
内容は実話だからまぁ良かったけど思ったよりハマらなかったなぁ。ちょっと悔しい

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

松岡茉優が大好きならどハマりする作品。面白いっちゃ面白いけど、ここで終わっても良かったんじゃないかな?!と思うところがあった
脇役のクセがすごい
とくに片桐はいり姐さんにはやられた

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.3

ラストで涙を流したのはわたしだけでしょうか。切ない動機すぎた

ザ・ダンサー(2016年製作の映画)

3.4

魅せる作品とはまさにこういうことを言うのだと思った。白い布1枚でここまで美しさを表現できるのは素晴らしい
ただ観ていて辛いシーンがいくつかあって、努力するのと無理をするのはちょっと違う気もした

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.0

エルちゃんがただただ美しかった。あの声、笑い声、笑った時のくしゃっとした顔、仕草、全てに魅せられた。劇中何度も幸せになってほしいと願ったほど、彼女が放つ言葉に共感した
何回か観ればもっと理解も深まるの
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.3

最後の一言で締まる
菅田将暉がキラキラしてた。でも内容はあんまりピンとこず長すぎて途中で飽きちゃう

銀魂(2017年製作の映画)

1.5

豪華キャストの持ち腐れ
つまらなすぎて途中からインスタに載せる画像探しながら観てた

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.7

とにかく、かずはああぁあぁああ!!!!!!ってなる作品でした
平次に殺されたい。そして京都に行きたい

カーズ(2006年製作の映画)

4.3

あーなんでこの作品を今まで後回しにしてきたんだろうってくらい良かった!!トイストーリーを観た時と同じ衝撃!
こりゃあベストオブピクサーに入るわ最高

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

3.8

どの世界にもやってくる世代交代っていうのがテーマ。
急にマックィーンが衰えている感じがすごく悲しくて、結末もそっちになるのか…と寂しい気持ちでいっぱい。
でもやっぱりピクサーは夢があるから好きだ

ボーイ・ミッシング/消えた少年(2016年製作の映画)

2.5

想像していた話と違った。息子を溺愛しすぎて空回りした母親の話
無駄に長くて遠回りな感じが好みじゃなかった

海底47m(2017年製作の映画)

3.4

久しぶりに映画を観てハラハラした。サメ系の作品はことごとく避けてきたけどこれは最後の幻覚のシーンがすごく印象的だったから観れて良かった!
それにしてもサメ怖すぎる

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.0

音楽もSEも付けない生活音だけなのがまた良い雰囲気を出していた。淡々と進む映画は苦手だけどたまにはこういう映画もありかなと
ただ、もう少し驚くような展開が欲しかったかなって感じ

心のカルテ(2017年製作の映画)

4.2

リリーコリンズの役者魂に拍手したい。
自分は拒食症と反対の経験をしたけど共感出来たしかなり心に響いた。同じ経験をしていなくてもかなり考えさせられる作品だと思う

バーバー(2001年製作の映画)

4.0

美しいモノクロ映画だった。ベートーヴェンの悲愴が切ないシーンだけじゃなくてシリアスなシーンにも合っていた
そして何より若いスカヨハが可愛すぎた

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

■インスタ引用

観てきました!ザ・サークル!トムハンクス×エマワトソンという最強タッグのこの作品、公開初日に観られた方の反応を見るとイマイチだったの声多数!笑
そんなわたしはイマイチでもなく、すごい
>>続きを読む

不都合な真実(2006年製作の映画)

3.4

重い内容だけど、目を背けたら政府と同じになる。常に環境問題のことを考えて日常生活を送るのは難しいけど、でもそんな難しさを覆すくらいアルゴアの伝えたいことが伝わってきたし、自分も温暖化に影響を与えてる人>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.5

こういう近未来のSFって苦手だけど、まぁファイナルカットだから映像も綺麗だし余計なストーリーもついてなかったから面白かった。でもまだ苦手意識の方が強い。
2049は予告を観て純粋に面白そうと思ったけど
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.2

アンハサウェイがどこでも寝ちゃうの可愛すぎる。でも主演がアンハサウェイじゃなかったら3もいかないかな、という感じ。設定は面白かった

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

4.0

もう最高に楽しかった(笑)何も考えずに観て楽しめる作品!やり取りからちょっとした表情が面白すぎてずっとにやにやしてた。頭使う映画の合間とかに挟むと丁度いい。あー平和で幸せだ

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.9

駆け込み映画。
期待しすぎたかも。残念感ある。まぁ変態による変態のための変態映画だった。面白くないわけじゃないんだけどなぁ

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

彼女の家族と対面した時、
「この家族、この家、何かがおかしい」そう思った。ラストまでその通りだった。
レイトショーで観るとシーンが脳裏に焼き付いて寝にくいからレイトショーはオススメしない

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.7

髪色をホワイトブロンドにしたくなるような、禁煙してるのに煙草が吸いたくなるような、そんな映画だった。笑

ちなみにホワイトブロンドにした経験あり。(どうでもいい情報)

>|