李嬢さんの映画レビュー・感想・評価

李嬢

李嬢

一日1本( ¨̮ )洋画のみ

映画(340)
ドラマ(0)

プラネット・テラー in グラインドハウス(2007年製作の映画)

3.0


ロバート・ロドリゲスらしいオタク度満載の映画
冒頭にマチェーテ入れたのも謎やけど
楽しく頭空っぽにして見れる作品

HUNGER ハンガー(2008年製作の映画)

3.6


セリフがないシーンが多い分見逃すまいとのめり込んでしまう映画
サンズの行動が善か悪かはわからないし正しいとも思えないけど凄い見応えはあった

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(2007年製作の映画)

3.0


淡々と進んでいくかんじ
あまりチャーリーウィルソンが苦労してるようにも見えず、ただただ順序だてて映像にしてるだけかなという印象

それが故最後の1文には重みが感じれた

ウソツキは結婚のはじまり(2011年製作の映画)

3.4


面白かった
普通にふふっと笑える作品
ニコール・キッドマンのコメディ姿がまた振り切ってて笑えた

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.3


伏線がいっぱい
おー、そうなんやー的な部分が多かった
結局そっち系?と思いつつも悪くはなかった
ラフィがわりかし名言言ってみたりしてた印象

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.4


ずっと見たかった作品。
よかったよー、シクシク泣けたー。
トニコレットとドリュー・バリモアが見事な演技

リベンジ・トラップ/美しすぎる罠(2015年製作の映画)

3.3


思ったより単純な復讐劇
面白いし、見やすいけど見応えはなかったかなー。
淡々と見れた
シャイローフェルナンデスが好きな顔!

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

4.3


評価低いんやー。と驚き
ジョーカーとかはみんなかっこよかったし面白かった
全体通して画面が暗いから若干マンネリ化してくるけどなんせキャラクターが面白くて好きでした

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.4


コテコテのラブコメとは違ってサッパリしてて見やすかった

レベルは毎回いいキャラ演じるなー。とゆうか似た役どころなのか。
邦題の違和感は強いかも

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

2.8


映像綺麗
内容は始まりが唐突すぎて付いていけず
あと巨人たちがリアルとゆうか、可愛げなさすぎてあまり食いつけない

荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて(2014年製作の映画)

3.0


豪華。観ながら俳優さん見つけるとテンションあがった。
内容はハッピーエンドのお下品全開ストーリー。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.8


すごい技術を感じる映像
なんなら酔って目が疲れた。
内容はアベンジャーズ感がなかった。無敵感否めない。
でも全然面白かった

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

4.0


楽しかった
コリン・ファースもパトリックデンプシーも大好きやからそれだけで満足
相変わらずのブリジット。
歳めっちゃとってます。最初驚き
大好きなシリーズ。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.1


ニッキーがー、ショックー
カーアクションは面白かったけど、他はそうでもないかなと。
好きなんやけど、もうよくわからんなってしまった
また前3作みてからやったらのめり込めるかも。いかんせん間あけすぎて
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.6


パケだけで面白そうとワクワク
ティム・バートンの作品やし嫌いなはずがないと鑑賞
期待値よりはやや下
個人的にタイムトラベル系が苦手なだけなので好きな人は大丈夫だと。
全員個性的な能力をもってて、面白
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.6


面白かったー。
魔法動物可愛い。目まぐるしく変わるトランクの中のシーンが大好き。ワクワクした

エディ・レッドメインが博士と彼女のセオリーの演技とかぶった
続編楽しみ

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.5


ミラ・ジョヴォヴィッチの娘可愛いかったー。
ローラチョイ役でも溶け込めてた。首振りが気になってしまったけど違和感なし

この作品単体だけでみたら面白かった
単純になってわかりやすい
トータルでゆーと
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1991年製作の映画)

3.2


タランティーノって感じの小話の入れ方。
単純で見やすい
けど驚きとかはそんなにないかなー
早い段階で犬もわかってしまう
ピンクのこそ泥感は好き

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.5


長過ぎて疲れた
内容は見入ってしまうけど父親の最後がなんとも。

ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男(2014年製作の映画)

3.4


ネルサンエリス素敵やなーと思ってたら亡くなったとのこと
残念…凄く素敵な演技やった

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.8


なかなかキツいお話
観るのもしんどいけど見て損はない

キャスト豪華やった

デイブレイカー(2009年製作の映画)

3.3


イーサンホークかっこいい。似合ってたー
内容はまぁ普通に見れる感じ
ラストにかけてのグロさは凄かった

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.8


映画館で観たかったー
エンディングまで楽しめる
クリスの声やばい

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.5


がんばれーって応援したくなるダメ男
けどかっこよかったー

デッドプール(2016年製作の映画)

3.7




面白かった
最初の字幕とかちょこちょこウザかったけど後半はよかった

レイルウェイ 運命の旅路(2013年製作の映画)

3.6


反日映画といってもいい映画
でも大部分が事実
若い世代こそしっかり見るべき。
もっと注目されていい映画

これをふまえて真田さんはすごいと思えた

バルフィ!人生に唄えば(2012年製作の映画)

3.3


長い…けど内容はよかった
コミカルやけどシリアスやったり
けど長っ…って何回もよぎったからそんなに見入れてはないかなーと

最後は素敵やったー
理想の死に方

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.7


こんぐらいの青春ドラマが一番染みる
小難しくなくて見やすかった

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.7


ブラピのゾンビものとゆーことでの新鮮さ。
内容もありきたりかもしれんけど面白かった

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.9


凄い深いしエディの演技に感嘆
そもそもどんな話かもしらずに借りたのでサムネの女性がエディやとも知らんかった

終始ゲルダが気の毒で。献身的な姿もなんかみてて辛かった

終わってから実話に沿ってるんや
>>続きを読む

スティールワールド(2014年製作の映画)

3.4


めっちゃ低評価やけど全然単純で面白かった
まだ見れる作品やと思う

>|