toshi-moviesさんの映画レビュー・感想・評価

toshi-movies

toshi-movies

ジャンル問わず何でも見ます。
中でも1970年代の日本映画がいちばん好きです。

  • List view
  • Grid view

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.5

世界的怪獣キャラクター"ゴジラ"を日本版としては12年ぶりに復活させた特撮アクション大作。宣伝コピー"現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)"のとおり、想定外の未曾有の国難に政府がどう立ち向かうかがテーマ。>>続きを読む

阿部定 〜最後の七日間〜(2011年製作の映画)

2.5

常軌を逸した快楽の果てに、愛人を殺害し局部を切断した"阿部定事件"。定と吉蔵の最後の愛の七日間。刑事役菅田俊の圧倒的存在感の一方、麻美ゆまは定のイメージに合わない。窒息プレイ。"定、吉の二人キリ"

マチェーテ(2010年製作の映画)

3.0

架空の映画予告編を本当に長編映画として完成させた異色のバイオレンス・アクション。移民問題が根底のテーマの復讐モノ、登場人物が全員アニメっぽいキャラ立ち。S・セガールが死ぬ貴重シーンあり。人間の腸は身>>続きを読む

フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い(2005年製作の映画)

3.0

義母の仇を討つため立ち上がる四人の義兄弟たちの壮絶な復讐劇。オリジナルは1965年の西部劇「エルダー兄弟」。いい話なんだけど、全てにおいて深みがなく感情移入できない。吹雪のカーチェイス。住宅地の銃撃戦>>続きを読む

犬神家の一族(1976年製作の映画)

4.0

日本映画界に一石を投じた角川映画第1回作品。公開時、横溝正史&金田一ブームを巻き起こす。佐清の仮面、生首菊人形、湖面から足など、当時の子供たちに数々のトラウマを植え付けた邦画屈指の衝撃作。昭和22年那>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

4.0

デンマークのミステリー小説「特捜部Q」シリーズの映画化第1弾。窓際部署に追いやられた刑事が、5年前の美人議員失踪事件の真相を追う。北欧の空気を感じる重厚な映像に本格ミステリーがよく合う。悪意のないイタ>>続きを読む

ジュエルに気をつけろ!(2001年製作の映画)

3.0

理想の家を求める小悪魔的悪女と、彼女に翻弄される3人の男たちの災難を描くサスペンスフルなコメディ。セクシーな宝石(ジュエル)に惑わされた男たちが奇跡の邂逅、そこで♪YMCA…すばらしい。酒場"マックー>>続きを読む

96時間 リベンジ(2013年製作の映画)

4.0

元CIA工作員の戦闘スキルが、復讐に燃えるアルバニア組織相手に炸裂するシリーズ第2作。アジトルートの記憶など、とにかくスキルの高さに男惚れ。娘を愛しすぎる親バカさが愛嬌。父の遺伝子は確実に娘に引き継が>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

4.0

最愛の娘の命を守るため、元特殊工作員の最強親父が暴走するノンストップ・サスペンスアクション。百戦錬磨のスキルに情け容赦なしの行動力、そしてセリフはハードボイルドの親バカ。娘を持つ身には、この心配がよく>>続きを読む

難波金融伝 ミナミの帝王 No.2 計画倒産(1992年製作の映画)

3.0

金融業界の知られざる裏側が学べる人気シリーズ第2弾。金融の道に進んだ銀次郎の過去と香典のエピソードがリンクする。高まる矢吹麻子の存在感。無修正流出裏ビデオ。悪徳非道証券マン趙方豪。モーニング企画からア>>続きを読む

モデル 欲望のランウェイ(2016年製作の映画)

2.0

劇場未公開作品。ファッションモデル業界に渦巻く果てしない欲望を描く官能サスペンス。業界を暴く衝撃の真実みたいなの期待したけど、起こる出来事が全て想定内。欲望だけで野望が見えない。あだ名は"ガガンボ"。>>続きを読む

デビル(2011年製作の映画)

3.5

密室のエレベーターの中で一人ずつ殺されていく…。M・ナイト・シャマラン製作の衝撃スリラー。謝ることと赦すこと、謙虚な心が大切だ。悪いことをすると罰があたるというのは万国共通。悪魔の召集。"用心されよ、>>続きを読む

白い沈黙(2014年製作の映画)

3.5

失踪した娘の行方を捜し続ける父親の苦悩と驚愕の顛末を綴るサスペンス。時系列の前後が掴みにくいのが難点だが、後半は一気にのめり込む。新種のサイコバス。モーツァルト「魔笛」夜の女王アリア。児童虐待組織の入>>続きを読む

難波金融伝 ミナミの帝王 トイチの萬田銀次郎(1992年製作の映画)

3.0

ロングセラーコミックを映像化したシリーズ第1作。悪党も恐れる高利貸しながら、人情に熱い"ミナミの鬼"萬田銀次郎を演じる竹内力のはまり役。手形詐欺には地面師で返す…目には目を、銭には銭を。銀次郎の師匠で>>続きを読む

ミスティック・アイズ(2011年製作の映画)

3.0

幸せな新婚生活を送る夫婦の前に夫の弟が現れ、歯車が少しずつ狂っていくさまを描く人間ドラマ。小さな田舎町の閉ざされた人間関係が歪みすぎで怖い。説明も謎の解明も一切ないが、偽りの笑顔の裏にある愛憎は伝わる>>続きを読む

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

4.0

"リバイバル"という不思議な現象に巻き込まれた青年が、小学校時代の誘拐殺人事件の回避と真犯人を追うSFミステリー・サスペンス。ラスト以外は原作に忠実で強引さがなく好感。子供時代のエピソードに感涙。した>>続きを読む

ロンドンゾンビ紀行(2012年製作の映画)

3.0

ロンドンの下町イースト・エンドに突如ゾンビが大量発生。ボンクラ兄弟と老人ホームのお年寄りたちのゾンビ退治大作戦。ゆるいスローテンポなスリルというのが斬新。補助歩行器の老人より遅いゾンビたち。ボウベルズ>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.0

失踪した娘の行方を追う元刑事が、次第に明らかになる娘の裏の顔に翻弄される狂気と戦慄のバイオレンス。暴力でしか愛と憎しみを表現できない悲しい人たちと、ずっとずっと墜ち続ける女の子の話。不思議の国のアリス>>続きを読む

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE2 UFO襲来!トルネード大作戦!!(2003年製作の映画)

3.0

人気長寿コミック"こち亀"劇場版シリーズ第2弾。不死身の男・両津勘吉がUFOと台風から東京を救う。誰も死なないという基本ルールが"こち亀"のいいところ。ラッキーハッピーカムカム。テロリスト・タイガーの>>続きを読む

誘拐の掟(2014年製作の映画)

4.0

残忍な犯行を重ねる猟奇殺人鬼を追う元刑事の姿を描くハードボイルド・サスペンス。原作は"マット・スカダー"シリーズの「獣たちの墓」。終始漂う緊迫感、沢山の人が死に至り、やっと辿り着いた自宅で安眠する二人>>続きを読む

ドラゴン怒りの鉄拳(1971年製作の映画)

4.0

ブルース・リー主演第2作。1900年初頭の大日本帝国主義が蔓延る上海を舞台に、恩師を殺された青年の復讐と哀しみのアクションドラマ。リーの怒りと悲しみの表情が切なく、そして衝撃のラストシーン。怪鳥の啼>>続きを読む

沈黙の傭兵(2006年製作の映画)

3.0

CIAの罠に嵌まり親友を失った傭兵が、復讐を誓って新たなミッションを遂行する。二転三転する展開が、雑な編集で頭が追いつかない。湾岸戦争の英雄ジョン・シーガー。デトロイト出身。汚職CIA捜査官と闇のフィ>>続きを読む

エクスペンダブルズ2(2012年製作の映画)

4.0

新旧アクションスターが大結集。凄腕傭兵軍団が仲間の復讐のため敵地へ正面突破するノンストップ・アクション。個人的にチャック・ノリスの登場と、ヴァン・ダムの悪役っぷりが嬉しい。スライ・シュワ・ウィリス>>続きを読む

ゴーストライダー2(2011年製作の映画)

2.5

魔界の王メフィストに狙われた少年を救うべく、悪魔との壮絶な死闘を繰り広げる炎のダークヒーロー続編。派手なアクションの連続なのにテンションが上がらない。酔いどれ黒人僧侶モロー。立ちション火炎放射器。触る>>続きを読む

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE(1999年製作の映画)

3.0

1976年連載スタートの国民的人気漫画を原作としたTVアニメの劇場版。下町を愛する男・両津勘吉の破天荒過ぎる大活躍と大失態。ムチャクチャな伏線もきちんと回収。爆弾プロ・弁天小僧。AIロボット・ダンディ>>続きを読む

ザ・スカルズ 髑髏(ドクロ)の誓い(2000年製作の映画)

2.5

国家にも大きな影響力を持つ巨大秘密結社に、たった一人立ち向かう青年の戦いを描くサスペンス。秘密結社の割には人を消すのが下手すぎ。結局は内部抗争という組織力レベルの低さ。全てを可能にする組織"スカル"。>>続きを読む

エヴァリー(2014年製作の映画)

3.5

単身で残虐なヤクザ軍団と闘うコールガールの姿を描く和洋折衷バイオレンス・アクション。限定空間ながら見応えある銃撃戦とメリークリスマス親子愛。純米大吟醸"平東"。悪魔のヤクザ組長・タイコ。♪ちっちゃなク>>続きを読む

ブラッディ・パーティ(2010年製作の映画)

3.0

現代に生きる女ヴァンパイアたちの狂騒の日々と本能の悲しみを描くヴァンパイア・スリラー。永遠の美しさを手に入れても、人を愛尽くすのは難しい。仲間はヨーロッパに40人、世界に100人。「孤独は心を少しずつ>>続きを読む

殺し屋チャーリーと6人の悪党(2014年製作の映画)

3.0

美しい海沿いの街を舞台に、殺し屋と6人の悪党の思惑と裏切りが渦巻くクライム・ブラックコメディ。時間軸を前後させる設定は面白いが、工夫に欠けて活かしきれてない。イカれた奴ばかりの町"イーグルズ・ネスト">>続きを読む

ソルト(2010年製作の映画)

4.0

謎のCIAエージェントにA・ジョリーが扮するノンストップ・サスペンス・アクションムービー。敵か味方か、正義か悪魔か、愛か使命か…、練られた設定とド派手なアクションで飽きさせない。哀しみの女スパイ役が>>続きを読む

燃えよ!ピンポン(2007年製作の映画)

3.5

世にも恐ろしい卓球デスマッチを舞台にした、おバカスポーツアクション・コメディ。「燃えよドラゴン」のパロディ満載、真面目にバカをするから面白い。デフ・レパートの名前入りラケット。日本代表はユキト・ナガサ>>続きを読む

ザ・インタープリター(2005年製作の映画)

3.0

大統領暗殺計画に巻き込まれた女性国連通訳と、彼女を守るSSの姿を描く政治サスペンス。ストーリーが複雑過ぎてスリル高揚感に欠ける。自由の戦士は、いつの間にか恐ろしい独裁者に変貌する。際立つN・キッドマ>>続きを読む

実録 女の犯罪(2014年製作の映画)

3.0

IT企業社長の拉致監禁の裏にある異常性愛。秘められた狂気の表現がもっと上手く演出できていれば…。意外な展開を活かしきれず。手作り栄養ドリンク。「大丈夫よ尾崎さん。私、縫合は得意なの」

虜 極妻の性(2001年製作の映画)

3.0

極貧漫画家志望青年と元ヤクザの女房の切ないラブストーリー。幸薄く男運の無さそうな水谷ケイの瞳が麗しい。ぼったくりバーの店長が意外にいいヤツ。契約はダイヤの指輪。

色情日記(1970年製作の映画)

3.0

エレベーター転落事故のショックで異常性欲になった女性の苦悩。フレンチ・エロスの女神サンドラ・ジュリアンの初主演作。事故の起因となった男は運命の人だった。万華鏡カット。幻想的悪夢のメリーゴーランド。

銭湯童貞 風呂屋バイト・ケンちゃんの初体験物語(2015年製作の映画)

2.5

下町の銭湯を舞台に、気弱だけど心優しい青年の恋模様を描く。麻生希のハスキーボイスのみ印象に残る平板なストーリー。花春湯。目標50円切り!阿波おどり。思い出じゃない大切なイヤリング。

>|