ありさんの映画レビュー・感想・評価

あり

あり

主にamazonプライムで観たものを記録する用。気分に合わせてテーマ別で観返したくなった時のためだったり、Blu-ray購入のメモにしたり、そんな感じのログ。

映画(47)
ドラマ(1)
  • 47Marks
  • 16Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

5.0

シャシ可愛い〜!毎回違う、鮮やかなサリーにも目を奪われる。
貪欲に英語を学ぶ彼女の姿にとても力を貰えた。
英語を話せない母を恥ずかしく思ってしまう娘の気持ちも分かるよ。思春期だから仕方ない。それでもち
>>続きを読む

スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え!No.1!!(2012年製作の映画)

4.0

素晴らしいブロマンス。イケメンとイケメンのブロマンス。
あとヒロインがめっっっっちゃめちゃ可愛い…。
ブロマンス好きのインド映画初心者に是非すすめたい。
とはいえ終わり方に若干失速感があったので4点。
>>続きを読む

ムトゥ 踊るマハラジャ(1995年製作の映画)

3.0

日本におけるインド映画の原点と言われて鑑賞。序盤はイマイチ乗り切れず、後半は面白かった。
ただの恋愛ドタバタ劇かと思いきやそれだけでもなくて、良かった。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

ただただおすすめ!!すんっっっごい良かった!!!!
大体の映画の「笑って泣ける」は全く信用してないけれども、これは本当に「笑って泣ける」。
終わり方も気持ちが良い。
しんどい時にまた観たい。
笑えるだ
>>続きを読む

チェイス!(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

おもしろいと噂のインド映画を観たくて、たまたま勧められたこの作品がテレビでやってたので鑑賞。
面白かった!
双子タグ付けたいけどネタバレになるから付けられない…

レオン 完全版(1994年製作の映画)

3.0

ナタリーポートマン可愛い。着てる服も可愛い。

ストーカー(2002年製作の映画)

3.0

たしかに気持ちは悪いけど、なんかあんまり実害無さそうに見えてしまってそこまで怖くない。
孤独を抱えた人間の寒々しさが良く伝わった。

Mr.タスク(2014年製作の映画)

3.5

ゲームしながら流し見。
良い意味で、気持ち悪くて2度と観たくない。

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

エリックは、親友ではあるけど、結局他人でまだまだ子どもだ。
自分がデクスターの母親の立場だったとして、作中の母親のようには振る舞えないだろうと思った。
草を煎じたり、2人で旅をする道中にデクスターが亡
>>続きを読む

処刑人II(2009年製作の映画)

4.0

映画なのが悔やまれる。ドラマとして何クールでも観たいくらいに良い。(話的に、あの長さだから良いのかもだけど)
相変わらずスタイリッシュでテンポが良い。
好き。

処刑人(1999年製作の映画)

4.5

ツラが良い…体も良い…
お兄ちゃんのビジュアルが良すぎる…
話もするするっと入ってくるし、テンポ良くて面白い。

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.0

ヒロインの頭かち割ろうとしてじいさんに何度も金槌持たせるシーンで爆笑してしまった。
まさにホラーとギャグは紙一重。
レザーフェイス健気で可愛い。生まれる場所が違ったら、従順で優しい良い子に育っただろう
>>続きを読む

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

3.5

これが実話だというのがまた何とも。
最初のタイトルの出し方めっちゃ好き。
ルシアンの持つ、若干高嶺の花のような、支配欲を擽る耽美さと、かたや人を上手に使う、気まぐれなところが魅力なんだろう。
デハーン
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.0

若さを感じる映画。
青春映画特有の苦さとかは比較的薄め。
すっ飛ばしたいシーンとか、音楽でいい感じにさらっと流すのでテンポは良いが、その分薄っぺらく感じるところはある。
とはいえ、全体的に愛おしい。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語(2012年製作の映画)

3.5

アニメ版未視聴。
シャフト感も少なめで、シャフト苦手な人でも見やすいなと思った。
人を不安にさせる背景が絶妙。

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

3.5

静かな流れと裏腹に、登場人物の感情は結構熱い映画。
イニスは渡された分だけの愛で満足して、人に愛を返すことを知らない感じ。その上流されやすく保守的であり、一方で独占欲が強く、自己中心的で、全体的に子供
>>続きを読む

ザ・クライアント 依頼人(1994年製作の映画)

4.5

ただただブラッドレンフロが美少年。美少年観たいならこれ。リヴァーフェニックス、エドワードファーロング好きなら絶対好き(生意気で人を蔑んだ目が上手な感じ)。
内容も、有名な映画なだけあってやっぱり面白か
>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

可もなく不可もなくといった感じ。
いろんなレビューに書いてある通り、魂ならミアのでもリアのでも無くていいんだ…みたいな。
女の子走ってくるところはゾッとした。

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.0

去年録画しておいたものを今更鑑賞。
どのキャラクターにもそんなに感情移入出来なかったからか泣けなかった。もう学生じゃないから…?
でもテーマは面白いと思う。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル(2000年製作の映画)

3.8

ひまわりがしんちゃん見つけて泣き出すところが泣けた。
すんごい可愛いくて楽しい作品。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

3.8

泣けた。
今回初めて観たけど、社会人になる前に一回観たかった。
大人だってなりたくて大人になったわけじゃないんだよなとか、過去に戻りたくなる気持ちとか、それでも生きていかなきゃいけない感じとか、ぐさっ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

前半はクソつまらんけど後半面白いっていう周りの意見に納得。
どんでん返しっていう前情報は、知らずに観たかったなと思ったので、早く観なかった自分に後悔。
面白かった!

鬼談百景(2015年製作の映画)

3.5

話にもよるけど、しっかり怖い。
「密閉」は、ホラーとギャグは本当に紙一重だなと思った。
「続きをしよう」は痛そうであんま直視できなかった。
良作だと思う。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

街並みが美しい。
出てくる偉人が知ってる人ばかりで面白い。
人間関係とは、価値観の相違ではなく、理解できないものへの蔑みが不和を成すわけで、理解できないものへの関心・理解・対話が良好な関係を築くんだと
>>続きを読む

コードギアス 復活のルルーシュ(2019年製作の映画)

4.5

コードギアスは女の子が強く凛々しく美しく、それでいて可愛い。特に今回はカレンとC.C.がとても可愛かった。
何時間でも観ていたくなった。

トリハダ 劇場版(2012年製作の映画)

4.0

オムニバスなので、内容の質にばらつきはあるが、全体的に面白い。ぞくっとする話もちゃんとある。木南さん可愛い。

スケア・キャンペーン(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

結局マスクの軍団の目的とか、中身は少年なのに、警察に捕まらない理由(金と権力があるからとか言ってたけどどういうことだろう・・・)がよくわかんなかった。

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.0

ばっさばっさ人が死ぬけど、人が死ぬ度に笑ってしまう映画
さくさく観れて面白い

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.5

衣装や街並みなど美術的な側面で視覚的に楽しめる。
ワトソン格好良い。

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.5

赤ちゃんが出る作品に弱くてついつい見てしまった。
赤ちゃん、イケメン、美人を堪能できる。
内容はなんかモヤモヤした。
メッサー(男)ばかりが子育てをする上で我慢させられることが多いような印象を受けたか
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

4.0

兎角グロい。
怖い。
グロくて怖い。死体が美しすぎる。
地下、霊安室という閉塞感が怖い。

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.0

演技が割と棒。
俊雄くんが出てくるところはビクッとしたけど怖くはない。
笑える

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.5

さくさくっと観れる。
フランクの行動に毎回感動してしまう。
めちゃくちゃおもしろい。
最後のナレーション?でフランクのその後が語られていて、ますます感心する。

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.0

面白くもつまらなくもないという感じ。
SUPERNATURALが好きなので、出てくるキャラクターとかにはワクワクした。
キアヌの容姿は格好いいし、キアヌ自体は大好きな俳優だけど、今回の役はライトノベル
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.5

はじめはそんなに期待していなかった作品。
ところが後半は涙が止まらず魅入ってしまった。
暗号解読のシーンでは思わず鳥肌がたった。
かなり良作。

>|