まいうーさんの映画レビュー・感想・評価

まいうー

まいうー

映画(303)
ドラマ(5)

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.5

ちょうど今、このご時世にリンクすると言うか、スターの自分と本当の自分との間で悩んで、家族にも相談できなくて。手紙が唯一の救いだったのかな、自分という人間を誰かに分かっていて欲しかったのかな。

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.5

キャメロンディアスの映画の方がアクションもしっかりあったから好きだけど、こっちも面白かった。女性が活躍する映画はスカッとするし、憧れる。

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.3

この映画は恋人目線でのテッドバンディを描いてある感じだったから、あれだけ無実を訴えられたら信じたい気持ちも分かるから辛い。でも実際の事件をテレビとかで知ってたからあんなサイコパスが恋人だったらぞっとす>>続きを読む

チョコレート・ファイター(2008年製作の映画)

3.5

ストーリーはやや重めだけど、アクションは凄かった。最初期待してなかっただけに、女の子があれだけのアクションをやってるのがびっくりで、本当格好良かった。最後流れたNG映像が痛々しくて、ジャッキーチェン以>>続きを読む

ブラック・ダイヤモンド(2003年製作の映画)

3.6

ジェットリーがとにかくかっこいい、何も考えずに楽しく見れる。だだ敵のラストがシュールすぎて、最後の最後にえってなる。

象は静かに座っている(2018年製作の映画)

-

それぞれ問題を抱えた4人をカメラで追いかけているような映像で、最初から色彩は明るくはないけど途中本当に日が落ちてさらに暗くなっていくシーンだったり、台詞がないところも結構あるのですごくリアルで一層物悲>>続きを読む

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

-

自分なりに色々解釈しながら見てたつもりだけど、終わってみると結局何だったのかよく分からず、難しくて不思議な映画だった。あとでゆっくり解説みようと思います。

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.5

ミステリー系の映画は難しいのも多いけど、この映画は伏線も分かりやすく出てくるから、比較的見やすい映画だった。場面展開も早くて飽きないし、とか言いながら最後はまんまとやられました。

ザ・ワン(2001年製作の映画)

-

ジェットリー格好良かったのだけど、設定が難し過ぎて内容はよくわからなかった。

カンフー・ジャングル(2014年製作の映画)

3.5

カンフー映画をリスペクトしてる人達が作ったカンフー映画好きに向けた映画だなと思った。エンドロールまでカンフー愛が詰まった作品。ストーリーは置いといて、全編通してアクションがたっぷり見れるので好きです。

ダニー・ザ・ドッグ(2005年製作の映画)

4.5

激しいアクションはもちろん凄くて見応えあるけど、この映画はストーリーがとにかく良かった。感動するし、ダニーがだんだん可愛く見えてくる。

SPIRIT スピリット(2006年製作の映画)

4.0

本当の強さとは人との優劣を比べるのではなく己に打ち勝つことである。
アメリカ映画も良い作品ありますが、やっぱりジェットリーはこう言う武術映画がより魅力が引き立って格好良い。闘う姿が本当に綺麗でずっと見
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.0

すごく難しかったけど、切なくて見終わってからも何か余韻が残る。リヴァーフェニックスって繊細で儚い感じがしてほんと見入ってしまう。

ロミオ・マスト・ダイ(2000年製作の映画)

4.0

ストーリー重視でアクションはやや少なめな感じだったから、ジェットリーのアクションを見たい自分的にはちょっと物足りない感はあったけど、とにかく格好よかった。アリーヤも凄く綺麗で魅力的な人だった。肉だんご>>続きを読む

ドラゴンファイト(1989年製作の映画)

-

映画としては展開が全て唐突すぎだし、最後まで救いがない終始重めの作品だったので香港映画とかカンフーとか興味ない人は見れないと思うけど、自分はジェットリーとチャウシンチーの共演ってだけでも見れて良かった>>続きを読む

ドラゴン・キングダム(2008年製作の映画)

3.5

前に1回見て、急に見たくなって再鑑賞。今見てもジャッキーチェンとジェットリーが闘うシーンはテンション上がる。

キス・オブ・ザ・ドラゴン(2001年製作の映画)

4.0

ジェットリーがとにかく格好良い。ストーリーとか展開とかは多少無理あっても、アクションがほんと良くて、好きな映画です。ワンスアポン〜のジェットリーが1番だけどこれも良かった。

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

3.5

母親を探す旅で、ミステリーよりは冒険的な感じが強くて、原作も知らなかったから想像とは違ったけど、面白かった。
シャーロックはベネディクトカンバーバッチのが好きで変わり者の印象の方が強いけど、こっちのシ
>>続きを読む

マッハ!(2003年製作の映画)

3.8

ストーリーはシンプルだけどそれ以上にアクションがスピード感あって面白い。CGとかワイヤーなしでも迫力あるからほんとすごい。

ドラゴンへの道(1972年製作の映画)

-

木を削って何を作ってるかと思いきや、あんなにグサっとさせるほどの投げる力ってどんだけ凄いんだ。ブルースリー強すぎてもはや敵は自ら殴られに行ってるように見える。最後の闘いは武闘家同士の意地というか見応え>>続きを読む

>|