むらたさんの映画レビュー・感想・評価

むらた

むらた

100日間生きたワニ(2021年製作の映画)

1.0

2024年16本目

ゴミです。本当に見る価値ないです。倍速にしなかった自分を褒めてほしい。
正直、床に落ちてる髪の毛でも眺めてた方が面白いと思います。もはや拷問です。拷問に失礼かもしれないレベルです
>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.5

2024年15本目

クリスマスにぴったりの作品
家族、恋人、片想い、それぞれ19人の男女の群像劇

出演者が大物すぎる…シナリオが最高な上に最高の演技を畳み掛けられる感じ。
ただキュンとする話だけで
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

4.8

2024年14本目
これはえげつない…怪作でした

演出、演技、シナリオ、全てが最高水準でしたが、特に視覚効果と音響はとんでもない…でも全部ネタバレになっちゃいそうで何も言えない…

序盤中盤が本当に
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.2

2024年13本目
色彩豊かで可愛らしい映画

アスペルガー症候群の特徴でもある「表情から読み取れない」「自分の決まり事を曲げられない」などを丁寧に、巧みな演出で表現していて理解度が高かった。 

>>続きを読む

大室家 dear sisters(2024年製作の映画)

4.1

2024年12本目
ゆるゆりのスピンオフ中編アニメーションです

見てて癒された〜可愛いが溢れている優しい作品でした
演出が、本編2期と3期のいいとこ取りといった感じで良かったです。カメラワークなどの
>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

2024年11本目

クイズ1問ごとに幼少期からのジャマールの人生が描かれていく。幼少期からの経験が正解につながっているのが本当に良い。学があるないの問題ではなかった

スラムの過酷な現実が描写されて
>>続きを読む

彼方に(2023年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

2024年10作目 

たった一瞬で大切な人を亡くし、その一瞬を永遠に引きずってしまう。タクシー運転手として働いて、客の様子や話を聞いている時もずっっと脳裏に焼きついて離れない感じ、
ある家族を乗せて
>>続きを読む

ゆるゆり なちゅやちゅみ!(2014年製作の映画)

3.5

2024年9本目

OVA作品って感じの内容だなほんと。
夏休みにみんなでキャンプに行く話

あまり「ゆるゆり」らしさがないというか、もちろん頭空っぽで見れるし百合要素もあるが、あの絶妙なコメディが冒
>>続きを読む

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者(2005年製作の映画)

3.0

オリジナルアニメ版でのラスボスだったエンヴィーが一体どこに!?となって終わったのに、扱いが雑すぎる。変身を解けないの?とか色々疑問が残る。。

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星(2011年製作の映画)

2.9

記録
うーん…これはちょっと…
ドラえもんの人魚大海戦の脚本の方なのも納得

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

2024年8本目
なかなかきつい作品
3人の共通の過去によってそれぞれに落とされた影が物語に関わっていく。
あの時車に3人で乗ってたら、が全てだと思う。痛みを共有できたら。。

デイブが本当に可哀想で
>>続きを読む

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

4.0

なんで記録つけてなかったんだろう
初バットマン作品

吹き替えで石田彰さんが演じるリドラーを見たくて視聴しましたが、完成度の高さに驚愕。全体的に暗い雰囲気でキャラ一人一人が輝いていました。面白かった

ミスト(2007年製作の映画)

3.8

2024年7本目

何年振りかに見直した。
縄のシーンだったり、見えない部分で惨劇が起こってるとわかる巧みな演出。
また、人々の心理描写もすごいわ…細かいところにこだわってる
そしてラスト!このラスト
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

4.0

2024年6本目
怖いよ……

認知症の感覚、記憶の混濁を巧みに表現していて、みているこっちがわけわからなくなっていく作品。

80歳で名演技でしたアンソニー・ホプキンス。本当にうますぎる。だからこそ
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.8

2024年4本目

ラストのシーンに全て持ってかれた……
本当も嘘も織り交ぜて。

静かな感動を与えてくれました。自分が親になった時のこととかを考えちゃう。ならない気がするけど

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

5.0

2024年3本目
初めてのタランティーノ作品!いやー面白い。気持ち的にはバビロン見てる時みたいな。無駄が多いけどそれを省くと凡作になる。ゆったりした1つ1つのシーンを間延びさせてるのがコメディとして優
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.5

2024年2本目
どんでん返し系でした。こういうの全然わからないんだよなあ恥ずかしい。

100分ちょっとという短い尺で上手くまとめられていてテンポも良かった。
ユージュアル・サスペクツほどの衝撃では
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

5.0

2024年1本目
生まれる前の遺伝子操作で優劣や職業適正までもが決まってしまう世界で遺伝子操作無しで心臓に爆弾を抱えた状態で生まれた主人公が宇宙飛行士になるために、半身不随のエリートに成り変わる…とい
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2023年75本目。映画納めです。

完全に子供向けではない!ダークファンタジーです。
えげつない。戦時中のスペインとファンタジー世界がうまく交錯していて良い意味で気持ち悪い…

あのラビリンスの話は
>>続きを読む

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2023年74本目

マリオカートやマリオ64などからキャラをうまく引っ張っていてマリオ愛がすごかった。ただチコがなんであんなに鬱なのかだけわからなかった(ゲーム内だと関西弁のおたすけキャラらしいので
>>続きを読む

翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~(2023年製作の映画)

3.5

2023年73本目
自分の知らないご当地ネタでも笑えるように工夫されているのが今作のすごいところ
歌劇のような演技もなんだかクセになる。
チャーリーとチョコレート工場のパロディシーンが一番面白かったな
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

5.0

今年72本目

過去に戻る時の演出がすごい。
何を語ってもネタバレになってしまう……とにかく圧巻でした。名作。

劇場版 SPY×FAMILY CODE: White(2023年製作の映画)

3.9

2023年71本目
家族のほっこりシーン、ギャグシーン、シリアスシーン、うまくメリハリがついていて楽しめた

はじめて見る人でも楽しめるような作りになっている。大雑把な紹介的なのがあるのであまり警戒し
>>続きを読む

ノートルダムの鐘(1996年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

2023年70本目

見た目で可哀想!ではなくカジモドの個性、他のよくいる男とは違う魅力だってところが良かった。昨今の障害者問題で障害者に「可哀想」と言う人が多いが、今作はその安全圏からの同情を真っ向
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.0

今年69本目

トニーが天才すぎた。本人の腕力とかじゃなく頭と技術力で戦うところが最高にかっこいい

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2023年目68本目

王道こそ至高

テンポが良くヒロイン達人間サイドの話の呑み込みが早くてノンストレスで見れました。

ソーがイケメンだし武器の金属音が鳴り響くなど個人的に好きな部分が多かったです
>>続きを読む

>|