natsuさんの映画レビュー・感想・評価

natsu

natsu

映画(133)
ドラマ(0)

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.6

ペニーワイズの動きかた気持ち悪い〜
あとハリポタのまね妖怪を思い出した

プライドと偏見(2005年製作の映画)

4.2

プライドと偏見に邪魔されて素直になれない男女のすれ違いラブ。
イギリスの田舎の雰囲気が素敵だった。
ダーシーがブリジットジョーンズのダーシーのモデルになったと聞いて納得した笑

グラン・ブルー/オリジナル・バージョン(1988年製作の映画)

4.4

ここ最近見た映画で一番、余韻がすごい。
ラストシーンがあまりにも美しくて切ない。
男からすると自分のあるべきところに戻ったんだろうし、女の目線から見るとただただやりきれない。

シャイニング(1980年製作の映画)

3.7

ジャックニコルソンの狂人っぷりがキレキレ笑
最後の写真とか、ところどころに?と思わせるシーンが入っていて解説を読まないと分からないところもあった。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

無理やりフライドチキン勧めるところ笑っちゃった。
2人のキャラクターが本当に素敵。

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.6

うーん、主人公の歪んだ感じに若干置いていかれた。後から調べて、戦争帰りだとか時代背景を知っていないと分からないのかもと思った。
でも夜のニューヨークをタクシーで走る映像は美しい。

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.1

いろいろ衝撃的。
タイラーのカリスマ性がすごい。
ライフスタイルの奴隷、、その通りです〜ってなった

フォー・ウェディング(1994年製作の映画)

3.9

若い頃のヒューグラントかっこよすぎか、、

リチャードカーティス作品はいつもサブキャラ?が素敵。
大事なとこでいいこと言う弟とか変わってるけどいい奴な友人とか

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004年製作の映画)

3.7

マークのことが大好きなブリジットが乙女でかわいい〜
マークとダニエルが相変わらず喧嘩してて笑える

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.7

SFちっくな雰囲気ちょっと苦手だけど、所々にポップカルチャーへのオマージュが散りばめられてて見てて飽きなかった

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.3

どのお話もめっちゃ素敵だった!
ハッピーな話もあり、切ない話もあり。

恋するキッズとそれを応援するパパ良かったな〜
ヒューグラントの不器用な首相も素敵!!

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.2

やっと見れた〜
ティムが最後にたどり着いた、人生を素敵に生きる秘訣が素敵だった

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.2

セリフがいちいちクスッとしてしまう。
各シーンからセンスを感じる、、
兄弟以上妻未満の二人の関係が最高だし火炎放射器はもっと最高

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.9

愛の形はいろいろある
ジェイミーのラストシーンのセリフにグッときた

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.2

ファンタジーの場面では印象的で美しいシーンがいくつもあった。ファンタジー、お話って素敵だなと思わせてくれるし、現実も素敵だなとも思わせてくれる映画だった。最後息子の行動の変化に泣いた。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

オーウェン強すぎてもはや人間じゃない笑
深いこと考えず、きゃーきゃー言って見る映画もたまには良い笑

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.6

ピーターが無邪気でかわいい笑
アベンジャーズシリーズはじめて見た!

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.0

大自然の迫力ある映像と音楽がマッチしててた。ビヨンセの歌声似合う〜!
ティモンとプンバのお笑いコンビとか悪役のスカーとかいいキャラしてる!

アクアマン(2018年製作の映画)

3.8

映像が壮大で美しい。
アンバーハードの気が強そうな感じ、好き〜笑

インセプション(2010年製作の映画)

4.1

とにかく設定が密ですごい、最後まで気を抜けない。でもそれだけじゃなく俳優陣の演技も良い、、

ダンボ(2019年製作の映画)

3.5

飛行機の中で鑑賞。
ディズニー感は全くなく、ティムバートンらしいダークなファンタジー感満載だった。
ダンボのいじらしさと母子の絆にやられた。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

信代のセリフで刺さるものが多かった。
血が繋がっていることと家族としての絆があることはまた違うんだなと思った。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.3

続きが気になりすぎる終わり方!
ハリポタ本編と繋がるようなシーンも多く前作よりスケールが一気に大きくなった感じ!

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.6

もとのメリーポピンズの曲が出てこなかったのは残念だけど、違うものだと思って見たら楽しめた。ダンスシーンが圧巻だった!

アラジン(2019年製作の映画)

4.5

めっちゃ良かった!
アラビアンな世界観に魅せられた。
ジャスミンの賢くて自立した女性像が良かったし、ソロで歌うとこ表現力ありすぎて震えた!

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.7

フードトラックのシーンは男3人めっちゃ楽しそうでよかった笑
全体に漂うラテンの雰囲気が素敵!

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

ピカチュウほんといいキャラしてる。
最後の方感動した!
渡辺謙渋すぎ!

アニー・ホール(1977年製作の映画)

3.6

セリフが多くて途中疲れてしまった笑
でもダイアンキートンがめっちゃ雰囲気あって素敵!

マスク(1994年製作の映画)

4.0

若い頃のキャメロンディアス綺麗すぎる!
ジムキャリー最高!

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.9

主人公を取り巻く状況がどんどん悪くなっていってどんな感じで終わるんだろ、、ってなったけど、ラストはなんかほっとした。でも切ない!

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.1

とっても素敵だった!!
ヒューグラントカッコいい〜
スパイク変なやつだけどめっちゃいいやつ!

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.7

パリが素敵すぎて絶対にいつか行くと誓った。なんかこういう、ストーリー的に大したことは起こらないけど無駄な会話が多い分空気感が伝わってくる映画割と好き笑

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.1

メアリーが本当にかわいい。フランクとのやりとりはほっこりする。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

期待していただけに結末がショックだった、、
それにしてもエドシーランの曲がロマンチックなシーンに似合いすぎて鳥肌。

>|