ForNさんの映画レビュー・感想・評価

ForN

ForN

あらためて映画の良さを発見してから、
年間100本以上を目標に視聴開始!!

映画(92)
ドラマ(0)

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

4.0

いろいろな立場から「愛情」について考えさせられる。

成長し続けるAIとの関係。
愛情が不安定な人間との関係。

自分が望むことに対して、忠実に対応してくれる心地よさ。

自分の想いを、"押しつけ"と
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.4

なぜかほろ苦い気持ちになる。

打ち上げ花火、男の友情か?
女とかけおちか?

まっすぐな少年の葛藤が初々しい。

七年目の浮気(1955年製作の映画)

3.7

Delicious!

この名シーンと出会った!

写真で知るのと、演技で知るのとはやっぱり違う。

マリリン・モンローのもつ色気と、なによりもあの甘い声!

やっぱり、世界を魅了した名女優さんだ❣️

帝一の國(2017年製作の映画)

3.9

先入観ダメだなー

チャラい学園ものかと思いきや…いい意味で予想外だった!

主演は旬の菅田将暉ということで軽い気持ちで観たけど…

各キャラの個性と演出がしっかりしていて面白い!

タイトルの意味が
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.2

家族で観るのに最適‼︎

ほんわかキャラたちとロンドンの街並みに癒される!

悪役のミリセントを演じてるのが、ニコール・キッドマン⁉︎

「くまのパディントン」の大ファンらしく、他の作品とはまた違う演
>>続きを読む

マリリン 7日間の恋(2011年製作の映画)

3.1

あんな大胆で繊細な女性との恋だったら7日間でも充分ロマンチック!

世界中に愛されたトップスターを表現した作品だけあって、主演のミシェル・ウィリアムズの演技力や全ての表情がとっても丁寧で感服!

フォーカス(2015年製作の映画)

3.1

最後の最後まで『フォーカス(視点)』が合わせられなかった…

気持ちよく騙され続ける展開!

ヤキモキしているウィル・スミスがなんかセクシーでいい!

一流詐欺師としていくつか設定されてるポリシー。
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.0

斬新なスパイ映画!
おもしろい!

コリン・ファースが超クールな英国紳士で決めているのに、アクションはお祭り状態⁉︎

紳士たるもの、マナーが大事!

できる男はカッコいい‼︎

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

3.3

ピーゴゴゴゴゴゴ

今思えば、このもどかしさも含めて楽しい時間だった。懐かしい!

結末が読めるラブストーリーだが

舞台はNY!
主演はメグ・ライアン!

それだけでお腹いっぱいに‼︎

卒業(1967年製作の映画)

4.1

もう『若さ』全開‼︎

ある意味、衝撃的な作品。
まっすぐな純愛物語かと思いきや…⁉︎

超優等生を演じるダスティン・ホフマンが、目標を失った虚無感の中、男として成長していく…
(壊れていく⁉︎)
>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.1

みんなキャラ強すぎ!笑

ミニオン最後まで不思議キャラ。
三姉妹も可愛い。

でも、一番はグルーママ‼︎
(声がジュリー・アンドリュース⁉︎)

愛されキャラたちがワイワイで最後まで楽しかった!^_^

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.7

めっちゃクールでナイスな終活ストーリー!

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの掛け合いが気持ちいい。

もし余命を知ることができたら、もう一度見なきゃ!

My bucket listに
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.8

『いいね』と引き換えに
得られるもの。
失うもの。

テクノロジーの便利さに溺れると取り返しのつかないことがあることを再認識させられる。

もはや生活の一部になっているSNS。使い方を間違えると本当に
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.0

タタッタ タタタタッタ…

楽しそうに踊るタップダンス🕺
それだけでもお腹いっぱい!

「土砂降りの雨やけど、幸せすぎて唄わずにはおられへん‼︎」
そんな心情が、踊りと唄から素直に伝わってくるから名
>>続きを読む

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.7

この切なさが伝わってほしい…

見終わった後に、じわじわと手品師タチシェフの心情に気づく…

ほとんどセリフがなくアニメーションの表現と表情だけで物語が進んでいく。たがらこそ状況を読み取らなきゃ!と真
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

1.3

若いのに早く死んで、しかも地獄だなんてイヤだー

宮藤官九郎ワールドが炸裂しすぎ!💦

でも、こんな地獄だったら行っても… … … 絶対イヤだー❗️笑

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

5.0

操作される自由…

ショーとして晒される人生…

たった103分でたくさん考えさせてもらえる素晴らしい作品。

脚本も最高だけど、主演にジム・キャリーをもってきたキャスティングに強いこだわりを感じる!
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

4.0

シリーズ最高傑作‼︎

やってることはダメダメなのに、あのキャラだから許される⁉︎ありえないモテ期!

エンドロールの最後に映る一枚の写真。この結末を知るための323分の物語。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.8

"人間"の定義ってなんだろう?

"人間"以上に人間らしさを求めるレプリカントやAI。

対照的に、ほとんど感情を表に出さないライアン・ゴズリング演じるKが印象に残る!

現実社会においても、AIの究
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.3

ミュージカル映画って、こんなに面白かった⁉︎

ストーリー、パフォーマンス、キャスト、ミュージックどれも最高に楽しめた!

登場人物は多いはずなのに、二人だけの世界に引き込まれる。

オープニングから
>>続きを読む

四月は君の嘘(2016年製作の映画)

1.8

なぜ、四月 “は” なのか⁉︎

見終わった後に、言葉としては成立してないタイトルの意味をいろいろ考えちゃう。

音楽を軸にした、超爽やかな青春物語!

スーパーマン(1978年製作の映画)

3.9

男の子(昔の⁉︎)の願望と妄想を映像化すると…、こんな感じ!笑

コスチューム、設定、なんでもありだけど、ここまでになると愛おしい!🗽

純粋な気持ちで楽しめた❗️

絵文字の国のジーン(2017年製作の映画)

1.9

もしもスマホの中に世界があり、そこに感情があったら⁉️

普段使っている絵文字😁✨
たまには使ったことのない絵文字をポチッとしてみたくなる❗️

😕👸✋ 💩

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

4.0

歌の力ってすごい‼︎

ムーランルージュの華やかな雰囲気も圧巻だし、二人の心境が歌でダイレクトに伝わってくる!🎶

是非、オススメしたいミュージカル映画‼︎

The greatest thing y
>>続きを読む

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.5

いつから、どうやって、自分は嘘が上手になっちゃったんだろう?

ジム・キャリーのおバカすぎるのに嫌味のない演技力にホッコリ!

観てるこっちも、自然に顔が変形しちゃうし!笑

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

3.7

便利な存在が、気がつけば心の支えに。

しずかちゃんのパパが贈った言葉の重さ…

ドラえもんで育った子供経験者としては贅沢な物語!

ココ・アヴァン・シャネル(2009年製作の映画)

3.0

Chanelのイメージが変わる!

女性としての自立や、美意識を貫く姿勢をオドレイ・トトゥがクールに演じていてかっこいい!

"Chanel"少しだけ好きになれたかな?

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.7

今日、卒園式という人生の一つの伏し目を迎え、隣で一緒に観て泣いてた愛娘。

思い出の物語となってほしい。

"Remember me"

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.6

ずっとヒーローになりたい!

ずっとヒーローであり続けたい!

その無邪気な想いと、家族の絆が気持ちよく伝わってくる名作。

やっぱ、ヒーローになりたい!

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.2

立場を超えた、大人の立場にジンとくる。

言葉の重み、伝えることの大切さがわかるからこその悩みと本音の掛け合い。

最後の演説シーン… 正座で鑑賞‼︎

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.8

最良の選択ってなんなんだろう?

二人の素直になれなかったことから始まったすれ違い人生。
モヤモヤするけど見守ってあげたくなる不思議な魅力が!

案外、大切な人って身近にいるんだろうね!

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.8

傑作のアニメーション・コメディ映画‼︎

テンポもよく、曲もキャラクターもノリノリ♫

人気の理由がわかった!

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.2

人間の都合で作られたレプリカントの反旗。それを排除する人間側の更なる都合。

どちらも正義かもしれないが…

安全装置として、4年の寿命制限設置する人間のズル賢さの設定も…

いろいろと考えさせられる
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004年製作の映画)

2.8

ダニエル役のヒュー・グラントはやっぱり適役!
あのダメっぷりも、あそこまでいくと逆に愛着が!笑

定番⁉︎の男同士のケンカシーンはなぜか爽やかで好き‼︎

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年製作の映画)

2.6

寒い南極を舞台に、お馴染みの熱い友情物語!

ドラえもんの映画と一緒に育って来たんだよなー(^^)

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.2

ブリジットを熱演するレネー・ゼルウィガーがスゴイ!
ボロボロの心境の中、時おり見せる笑顔に引き込まれちゃう‼︎
コリン・ファースの大人の演技もシビれる‼︎

「ありのまま」に乾杯‼︎

>|