ねこさんの映画レビュー・感想・評価

ねこ

ねこ

映画(171)
ドラマ(1)
  • List view
  • Grid view

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

-

一瞬自分までゲロりそうになってしまったが、わたしはこの監督のセンス、大いに好き

REVENGE リベンジ(2017年製作の映画)

5.0

神映画。

チュッパチャプスのシーンで好みだと確信。

レイプ神話をのうのうと主人公に説いたり、女は脳が小さいとか女はめんどくさい戦いばかりとか言っちゃうとにかくクソミソジニーな男たちが最高な感じでね
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

-

冒頭のシーン、かなり良いと思った。
わくわくした。

でもジェンダー描写が無理でした、、、
女の多様性求む。
現実は聖母ばかりではない。
あと若手の女優のバストアップのシーンは、ほんとに必要なのかよ
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

-

セリフで説明しない系映画だったので、パンフレットと原作で補填。

原作を読み、映画化するにあたってフェミ改変しているところが多々あり、もうこの監督大好きという感想しかない。

最高。
また見る。

ヴァージン・スーサイズ(1999年製作の映画)

3.0

男の子たち目線で語られるところと、性的に消費する気満々(むしろ、すでにしている)なのにヒーロー気取りな男の子たちが、not for meだった。
お前に何がわかるー?って心の中で応援上映してた。

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)

5.0

日本語字幕ありがとう。
無謀にも英語で一度見たが内容理解できず。(当たり前)
日本で公開になってくれて感謝します。

最高です。
タンポンみたいにジャストフィット
いいね〜〜〜〜

あと個人的にはNJ
>>続きを読む

沈没家族(2017年製作の映画)

5.0

面白かった。
穂子さんのわたしはわたし、あなたはあなた、うちはうち、よそはよそみたいな芯の強さを励みに生きていけそう。
見れて良かった。ほんとうに。