nikoさんの映画レビュー・感想・評価

niko

niko

映画(62)
ドラマ(0)

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.4

先輩につれられて鑑賞
医療シーン大画面で見るのだめなの忘れてた
小さなアクシデントが次々に起こる感じ
盛りだくさんだった
全部泣いたけど

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.9

すずの声がかわいいなぁって思ってたらのんだった
戦時中のお話だから悲しいことたくさん起こるけど、絵の柔らかさのおかげで救われたところも多い印象
ドラマも楽しみだけど、ドラマの方が悲しいだろうな

昼顔(2017年製作の映画)

3.0

上戸彩キレイ
結末知ってたせいで最後ずーっとビクビクしてた

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.8

子どもに優しくすると子どもは人に優しくなるって
きみはいい子って名前がすとんとくる
面白かった
高良健吾の新任先生感がすごかった!

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.8

女優さんがとってもキレイ
全然聞いたことないお話だったけどちゃんと感情移入できて不思議だった
全部で何人出演したのか気になる

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.1

泣いた
女の人の方が好きそうな話
弟との関係が良い蒼井優はかわいい
出会うために別れるから、好きな人とのお別れもちっとも悲しくないって
また見たくなると思う!

万引き家族(2018年製作の映画)

3.9

音楽がとても良かった
映画館で見なかったら気づかなかったかも
子役の子たちがすごい。あの女の子は小麦粉アレルギーのCMの子だ
ほんのちょっと出てくる人たちも有名な人ばかりでびっくり
見終わってからも何
>>続きを読む

トースト 〜幸せになるためのレシピ〜(2010年製作の映画)

2.3

ちょっと後半の展開だめかも…
もっとハッピーな流れ想像してたら全然違ったびっくり
幸せになるためのレシピで幸せになれそうなのかもちょっと疑問
レモンパイ美味しそう🍋

あん(2015年製作の映画)

4.0

小豆がとてもキレイ
自分でも炊いてみたくなった
全部が自然であんまり映画見てる感じしなかった気がする
美味しいどら焼きたべたいなあ〜

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.5

その時の判断が正しかったかどうかなんて、まわりがどんなに後から考えてもわからないよと思っちゃったな〜
シンプルでわかりやすい
重い題材だけどわりと淡々と進んで行く感じ

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.5

おじいちゃんたち素敵だった😊
モーガン・フリーマン見たくて見た
可愛いけど深みもあって笑えちゃうような作品
パイくらい楽しもうって確かにな〜て感じ
でもこの邦題ってこんなんで怒られたりしないのかな?笑

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.7

すごく面白い
感情を揺さぶられるシーンが多いわけではなく割とサラッとすすむのにとても心に残る感じがする
レッドに向けた君は違うって言う言葉が最後にちゃんと回収されてて、ラストシーンはみんな好きだと思う
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

3.9

安藤サクラすごくって見入ってしまった
おもしろかった!
ふたり以外の俳優さんたちをあんまり知らなかったからとっても自然に見れた

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

3.4

何にも知らないで見たらキャストがとっても豪華でびっくり
前向きになれる
けどたまてつだけすっごい昔の人みたいに見えた笑

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.7

おもしろかった
記憶ないときの香川照之がかわいかった

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.1

THE NOTEBOOKが君に読む物語っていうのが素敵だ〜
老後は見てて悲しかった
この男の人は切ない役ばっかりしてるね

これも鑑賞日あやふや

セッション(2014年製作の映画)

4.0

最後のシーンがすごくドキドキする
何回も戻ってそのシーンだけ見ちゃう
ふたりの世界すぎてちょっと怖いときあったけど

鑑賞日時はちょっとあやふや

ショート・ターム(2013年製作の映画)

4.0

マーカス…😭よかったなぁ
良かった。一気に時間が過ぎた
また見たくなると思う

高台家の人々(2016年製作の映画)

3.9

キャスト聞いたときふむ…って思ったけどおもしろかった!
私の綾瀬はるかのイメージときえが重なるところがあってかわいかった

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.7

すごく有名だから見た
設定はそんなことないのに爽やか
子どもにはどうにもできないことって親にはどうにもできることでもないんだなぁとか、色々考えた映画

南極料理人(2009年製作の映画)

4.0

ご飯のパワーってはかりしれない!
男の人しかいなからこそ成り立つあほさが笑えちゃう
おもしろかった

アメリ(2001年製作の映画)

3.1

途中意味わかんなくてイライラするけど最後にはほっこりした。不思議
フランス映画っぽい
フランス映画よく知らないけど

海街diary(2015年製作の映画)

3.1

安心感がとてもある
ビジュアルが申し分ないけど終わり方は何回見ても忘れそう
今話題の監督!

ラフ ROUGH(2006年製作の映画)

2.0

長澤まさみってやっぱりめっちゃかわいいんだな…っていう映画

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.7

結構好きな映画かも
ウォールフラワーって呼び方が良い
エマ・ワトソンがかわいい

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.1

おすすめしてもらって鑑賞
すごく好みだった
ショーンの目がすっごいきれいなのが印象的
親友役のベン・アフレックが素敵だったなぁ

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

3.1

女の子お母さんと似すぎ
ウォールフラワーと同じ男の子出てて見た

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.9

とても泣いた
トーマスホーンがすごい
タイトルの意味をずっと考えてた

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.9

特に大ハプニングもスペシャルハッピーなことも起こらない
ハッピーエンドがいいね
キーラ・ナイトレイって歌うとあんなに可愛い声なんだ、意外!

くもりときどきミートボール(2009年製作の映画)

3.6

水を食べ物にしちゃうって夢がある
ゼリーのお城が魅力的…

>|