nikoさんの映画レビュー・感想・評価

niko

niko

映画(82)
ドラマ(0)

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

幼少期サルーかわいかったなぁ。賢くて素直ないい子だった
オーストラリアのママはよく出来た人だ
ママとお母さんが会ったときの映像はとても印象的
だからライオンっていうのねってところが好き

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.0

これはスルメ映画な予感。。
1回目じゃ全然わかんなかった消化不良笑
また見ようと思う

原題と邦題こんなにちがうのって大丈夫なのかな?笑

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.9

こんなに戦闘シーンが長い映画ははじめて
私自身信念というものにあまり馴染みがないからかどうしても宗教的な要素でまとめてしがいがちだけど、本当にただただすごいと思った
でもそれは武器を持って戦った人より
>>続きを読む

7月22日(2018年製作の映画)

3.1

最近見たけど終わり方をもう忘れてしまった
こういうことがあったということを知れて良かったかなぁ
事件の描写が序盤だから被害者と同じ感情の流れで見れた
アメリカンジョークって怖いと思うところもあった笑

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

4.2

最後のシーンがすごく気に入った
昔も現在も抜群にケイトがかわいい
子どものシーンが印象的。本物のパパだの布石がいい!
また見たくなりそう

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.1

結構ハラハラした心臓に悪い
見ちゃだめってすごい恐怖感あおりそうだなって
最後が微妙だけどこういう映画の最後っていつもこんな感じ

天然コケッコー(2007年製作の映画)

3.0

中学生くらいのときすごい好きだったけど今見たらそこまでだった
変わらず夏帆はとってもかわいいし岡田将生もそうなんだけど

E.T.(1982年製作の映画)

3.2

有名すぎる映画って意外とちゃんと見たことない
こんなストーリーなんだぁって思った
ETが干し柿すぎた

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.8

男の子かわいい
クリスマス感!
なんだかんだはじめて見た。おもしろい

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.0

最後の方のシーンとか映画館のスクリーンでみたらもっと素敵に見えそうだなぁってところがたくさんあった!
世界観がワクワクする
かえるみたいなやつ気持ち悪い

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.3

何かひとつ消える代わりに1日命がのびる
思ってたよりも好きな感じだった
自分で選べるなら命伸ばすことやめるのすごい先延ばしにできそうだった

にがくてあまい(2016年製作の映画)

3.3

ご飯がとっても美味しそう
お家のキッチンがすてき
野菜じゃなのも食べたいけど、あんな料理作れたら楽しそう!いいな〜

ゆるせない、逢いたい(2013年製作の映画)

3.1

ゆるせないしあいたいですわな…
昔見たいなって思ってたけど見る機会がなかった映画
なんか思ってたよりもくるものがあってすごく泣けた、、
どの立場を考えても悲しいしやるせない

二重生活(2016年製作の映画)

3.1

門脇麦が長谷川博己と接触するまではおもしろかったけどそれからはちょっと飽きてしまった

青空エール(2016年製作の映画)

3.3

紅白戦で足削られちゃったのかいって思ったりしたけど青春キラキラ〜て感じで素敵だった
お互いずっと応援したいって思うのって慈愛に満ちている感じが眩しい…

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.3

素敵な場所とすてきな暮らしだったけど暇そうすぎてだめだ笑
パンを作るシーンとかもっとあるのかと思ってたけどそうでもなかった
ゆったり最初から最後までなお話

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.7

主演の二人がかわいかった!
映画公開された頃、小栗旬と北川景子の役、これ誰…?って思ったのが懐かしい笑
君が成長したところを見れて良かったなぁ
小説の終わり方が好きだから、また読みたくなった

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.4

先輩につれられて鑑賞
医療シーン大画面で見るのだめなの忘れてた
小さなアクシデントが次々に起こる感じ
盛りだくさんだった
全部泣いたけど

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.9

すずの声がかわいいなぁって思ってたらのんだった
戦時中のお話だから悲しいことたくさん起こるけど、絵の柔らかさのおかげで救われたところも多い印象
ドラマも楽しみだけど、ドラマの方が悲しいだろうな

昼顔(2017年製作の映画)

3.0

上戸彩キレイ
結末知ってたせいで最後ずーっとビクビクしてた

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.8

子どもに優しくすると子どもは人に優しくなるって
きみはいい子って名前がすとんとくる
面白かった
高良健吾の新任先生感がすごかった!

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.8

女優さんがとってもキレイ
全然聞いたことないお話だったけどちゃんと感情移入できて不思議だった
全部で何人出演したのか気になる

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.1

泣いた
女の人の方が好きそうな話
弟との関係が良い蒼井優はかわいい
出会うために別れるから、好きな人とのお別れもちっとも悲しくないって
また見たくなると思う!

万引き家族(2018年製作の映画)

3.9

音楽がとても良かった
映画館で見なかったら気づかなかったかも
子役の子たちがすごい。あの女の子は小麦粉アレルギーのCMの子だ
ほんのちょっと出てくる人たちも有名な人ばかりでびっくり
見終わってからも何
>>続きを読む

トースト 〜幸せになるためのレシピ〜(2010年製作の映画)

2.3

ちょっと後半の展開だめかも…
もっとハッピーな流れ想像してたら全然違ったびっくり
幸せになるためのレシピで幸せになれそうなのかもちょっと疑問
レモンパイ美味しそう🍋

あん(2015年製作の映画)

4.0

小豆がとてもキレイ
自分でも炊いてみたくなった
全部が自然であんまり映画見てる感じしなかった気がする
美味しいどら焼きたべたいなあ〜

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.5

その時の判断が正しかったかどうかなんて、まわりがどんなに後から考えてもわからないよと思っちゃったな〜
シンプルでわかりやすい
重い題材だけどわりと淡々と進んで行く感じ

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.5

おじいちゃんたち素敵だった😊
モーガン・フリーマン見たくて見た
可愛いけど深みもあって笑えちゃうような作品
パイくらい楽しもうって確かにな〜て感じ
でもこの邦題ってこんなんで怒られたりしないのかな?笑

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.7

すごく面白い
感情を揺さぶられるシーンが多いわけではなく割とサラッとすすむのにとても心に残る感じがする
レッドに向けた君は違うって言う言葉が最後にちゃんと回収されてて、ラストシーンはみんな好きだと思う
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

3.9

安藤サクラすごくって見入ってしまった
おもしろかった!
ふたり以外の俳優さんたちをあんまり知らなかったからとっても自然に見れた

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

3.4

何にも知らないで見たらキャストがとっても豪華でびっくり
前向きになれる
けどたまてつだけすっごい昔の人みたいに見えた笑

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.7

おもしろかった
記憶ないときの香川照之がかわいかった

>|