ソコドコさんの映画レビュー・感想・評価

ソコドコ

ソコドコ

映画(22)
ドラマ(0)
  • 22Marks
  • 3Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

インセプション(2010年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

「夢へのダイブ」というキャッチーな設定から、マクロからミクロへのダイブというアイデアまで繋げているのが天才的。情報の速さのギャップというのは、ネット社会の現代(ひいてはSF)で扱うべきテーマであり、こ>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.2

スタイリッシュアクションかと思いきやとてつもなくポップな映画だったww
アクションの見せ方は他の映画とは違った。

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

4.0

人間は当たり前だが言葉という「道具」を使ってコミュニケーションをしている。「人間語」は、人間という種族に限定されているからこそ人間は「人間」と深く限定的に深く関わりあえる。その点で、OSのサマンサは人>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.3

ドライブ感がすごい。
テンポの良い展開ですぐに引き込まれた。
130分間があっという間だった。
考察の余地あり。

アウトブレイク(1995年製作の映画)

4.2

緊張と緩和の使い分けが良く、飽きずに観れた。それぞれキャラも立っていた。陳腐なドンパチもなく、終始政治的駆け引きが闘争の対象であったのは好印象。
コロナウイルスが流行ってることもあり、危機感が増した。

アポカリプト(2006年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

敵に捕まって逃げるというだけの単純なストーリーだが、最後まで飽きることはなかった。
侵略してくる文明・神の更新も物語に深みを持たせている。

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.8

自分がキリスト教徒であれば更に高得点をつけていたであろうが、いかんせんキリスト教的暗喩が多すぎて理解が不完全な感じがあった。
ストーリー自体は面白い。
もっと勉強した後に見返したい作品。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

記録に残されないほど軽視された人々の住む土地で、決して小さなヒント(足跡)を見逃さず捜査を進める主人公の姿が胸を打つ。
その状況に影響されて最終的に命すら懸けるヒロインの成長譚でもあり、彼女を含めて人
>>続きを読む

世界侵略:ロサンゼルス決戦(2011年製作の映画)

2.7

色々お粗末ですが、なんだかんだ最後まで観てしまった。
所々面白いというか、笑える。

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

原作既読ゆえの意見かもしれないが、骨子は原作に忠順でありつつも、独自に展開されるストーリーの秀逸さに舌を巻いた。
原作はビターな終わり方だったが、こっちはハッピーエンドで観た後の爽快感もあり、これはこ
>>続きを読む

X-ミッション(2015年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

映像がキレイ、カッコイイ。登場人物たちの動機に共感できなくもないけれど主人公は仕事として任務をしているわけなので、問題を大きくしすぎた感じはある。
ポップコーンムービーです。

父親たちの星条旗(2006年製作の映画)

3.7

ヒロイックに描かれがちな「物語」の裏にも、ただ1人としての平凡な人間がいることを良く知らせてくれる映画。でもそのただ1人の人間って無視できない存在です。
戦闘シーンはあまり迫力がないし、少し退屈かもし
>>続きを読む

ブラックホーク・ダウン(2001年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

本来30分で終わるはずだった作戦が失敗に終わり予想外の長期戦になっていくというストーリーと、しつこいまでの戦闘描写は、登場人物らと観客とをリンクさせる点で良かったと思う。
ただそのしつこいまでの戦闘シ
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.8

泥臭い戦場の現実、泥臭い男の友情…。男の子であれば見ておいて退屈はしないでしょう。
戦場や戦車、仲間に殉じた兵士達のことをどう思うかによって評価が分かれそうです。

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

「ブレイブハート」同様、テーマは「個人的信念」。戦争モノにおいて「個人」と「社会」ないし「組織」の対比はよくなされるが、この作品はそこが秀逸。
日本軍の切腹シーンにおいてもメルギブソンの敬意も感じられ
>>続きを読む