yukoさんの映画レビュー・感想・評価

yuko

yuko

映画(1526)
ドラマ(0)

少年と自転車(2011年製作の映画)

4.0

2020.6.27 U-NEXT

施設に預けたまま迎えに来ず、自転車も売り飛ばして行方をくらましていた父親に向かって「気にしないで」と健気に振る舞うシリル。自分は捨てられたのではないと信じたい..
>>続きを読む

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

4.5

2020.6.26 Amazon Prime Video

まぁ最初からマードック司令官は胡散臭いと思ったけど、ほんと小ズルイ作戦。
頼りにできるのはやはりトラウトマン大佐のみ。
今回は恋愛もあるのか
>>続きを読む

デンジャー・クロース 極限着弾(2019年製作の映画)

4.0

2020.6.24 ユナイテッド・シネマ札幌

豪軍108人対ベトコン2000人。
米軍からは表彰されても母国では認められるのに45年かかったという戦い。
ほぼ全編戦闘シーンで、そこにいるかのような
>>続きを読む

ハリエット(2019年製作の映画)

4.2

2020.6.22 札幌シネマフロンティア

自由か死か。ミンティからハリエットに。
同じ農場に奴隷と自由黒人が一緒に住んでいたということをこの映画で初めて知った。
何度も絶望的な出来事や万事休すと
>>続きを読む

フューリー(1978年製作の映画)

3.5

2020.6.21 U-NEXT

超能力で電磁場が発生して被曝したら出血とか、
原子炉レベルのパワーを持て余して棒高跳びしちゃったり、彼女が他の男の人と話してたからって超能力で遊園地のマシンを破壊
>>続きを読む

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

2.7

2020.6.18 ユナイテッド・シネマ札幌

予告を観て楽しみにしてたのだけど、全然怖くもないし、登場人物も皆キャラが立ってなかった。

お化け屋敷というよりからくり屋敷。
作るの大変だっただろう
>>続きを読む

ランボー(1982年製作の映画)

4.0

2020.6.16 Amazon Prime Video

今の今までランボーを観たこと無かったのだけど、ラスト・ブラッドの予告を観て、1から観てみようと決意。
すごく有名な映画なのにストーリーも全
>>続きを読む

もしも昨日が選べたら(2006年製作の映画)

4.0

2020.6.15 U-NEXT

過去のワンシーンに戻ってやり直したり、嫌な時間は早送りやチャプター飛ばしもできる万能リモコン!
イヤなシーンを飛ばせたら人生どんなにラクかな〜。
でも苦労する時
>>続きを読む

アンダードッグ 二人の男(2016年製作の映画)

2.8

2020.6.13 U-NEXT

若者4人の態度にとにかくイライラ...
そしてずーっと、マ・ドンソクは善人なの?悪人なの?と思いながら観ていて(悪人に見えて善人っていうのを望んでた私)
娘を誘拐
>>続きを読む

(1957年製作の映画)

3.5

2020.6.12 Amazon Prime Video プラス松竹

岡田茉莉子の目ヂカラ、お母さんが浦辺粂子とか、刑事が笠智衆とかてんこ盛り。
昔のモンタージュ写真の作り方や、昔のファッショ
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.8

2020.6.11 ユナイテッド・シネマ札幌

「野生の動物?」「何頭かで?」に地味にハマる。ちょっとしつこかったけど(笑)

ゾンビ映画大好きな人にはもしかしたら物足りないのかもしれないけれど、こ
>>続きを読む

スーパーティーチャー 熱血格闘(2018年製作の映画)

3.8

2020.6.11 ユナイテッド・シネマ札幌

ドニー・イェンの映画はあまり観たことなかったけど、これは友達が大絶賛していたので鑑賞。
あっという間に人気者の先生になって、不良の子達の背景や問題解決
>>続きを読む

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

4.3

2020.6.9 ユナイテッド・シネマ札幌

通常版を観て、ディレクターズカット版も観に行こうかなーと思ってたら休館になり...
その間もずっと気になっててやっと鑑賞。
通常版でカットされてた儀式も
>>続きを読む

ルース・エドガー(2019年製作の映画)

3.6

2020.6.9 ユナイテッド・シネマ札幌

これは予告を観てゾクゾク楽しめる映画かと思っていたら、そういう軽い感じではなかった。ゾクゾクはしたけど。
胸にどよーんとしたものが残るラスト。
オクタヴ
>>続きを読む

震える舌(1980年製作の映画)

2.8

2020.6.7 Netflix

破傷風って聞いたことはあったけど、光と音で痙攣を起こすとは知らなかった。
なのに他の病室の子が騒いだり、風でカーテンがヒラリとなって光が入ったり、その度に痙攣を起
>>続きを読む

PMC ザ・バンカー(2018年製作の映画)

4.2

2020.6.3 ユナイテッド・シネマ札幌

6月に入り、待ちに待った映画館営業再開。
まずは映像も音も迫力ありそうなものを!と選んだのがこの映画でした。
ウキウキと入場したら...
誰もいない
>>続きを読む

RED/レッド(2010年製作の映画)

3.9

2020.6.5 U-NEXT

「若い頃が懐かしい。もう何年も人を殺してない」
ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ...豪華オッサン陣大暴れ。
なんかもう、マルコヴィ
>>続きを読む

フェーズ6(2009年製作の映画)

3.0

2020.6.2 Amazon Prime Video

まあ、自分で決めたルールだしね。
って...ほんと虚無感のみ。

長い散歩(2006年製作の映画)

3.6

2020.5.31 U-NEXT

この映画、昔知人の実家の近所で撮影したと聞いて鑑賞。奥田瑛二に遊んでもらったそう。

幼児虐待の話かと思って観てたら、途中からロードムービーっぽくなり、松田翔太の
>>続きを読む

トールマン(2012年製作の映画)

3.5

2020.5.30 U-NEXT

観始めて10分くらい経ったところで人間関係がわからなくなりネットで調べたら、そこでまだ明かされてない親子関係を知ってしまい、終盤のどんでん返し感が80%くらい軽減
>>続きを読む

魚と寝る女(2000年製作の映画)

3.8

2020.5.30 U-NEXT

韓国の釣り堀ってあんなふうなのかな?
原題はIsle。霧の中、水面に浮かぶ色とりどりの小屋はまさに島のようで幻想的。
そして最後の最後まで、ある意味「島」な映画。
>>続きを読む

悪い男(2001年製作の映画)

3.6

2020.5.29 U-NEXT

悪いにも程があるでしょ!
理解し難い愛の形。
どんなに堕ちても清らかさを失わないヒロインが痛々しく美しく悲しかった。

受取人不明(2001年製作の映画)

4.2

2020.5.27 U-NEXT

重くて救いが無いストーリーなのだけど引き込まれる。
スクーターから田んぼのシーンだけは笑っちゃった。
この映画も犬好きには辛いです...

カラー・ミー・ブラッド・レッド(1965年製作の映画)

3.0

2020.5.27 U-NEXT

「この赤だ!!」と、血の色に目覚める画家。
取り憑かれたように血で描き始めるも、さすがに
自分の血を使い続けるのはムリなので、だったら殺人してどんどん血を使いまし
>>続きを読む

VHSテープを巻き戻せ!(2013年製作の映画)

4.0

2020.5.26 U-NEXT

VHS愛に溢れた人々のドキュメンタリー。

こだわりの棚を見ていると、こちらもワクワク。
映画のジャンルではなくパッケージの色ごとに並べていた女の人の棚は虹みたい
>>続きを読む

血の祝祭日(1963年製作の映画)

3.0

2020.5.25 U-NEXT

『2000人の狂人』がとても良かったので、ハーシェル・ゴードン・ルイス観るぞー!と張り切って鑑賞。
2000人〜ほどではなかったけど、やはりちょっと陽気なスプラッ
>>続きを読む

変態村(2004年製作の映画)

2.2

2020.5.22 U-NEXT

これはヒドイ。
ペンションの主人も酷いけど、村人達の変態ぶりにも嫌悪感しか残りません。
(タイトルが気になって観た自分も悪い...)

父の初七日(2009年製作の映画)

4.0

2020.5.21 U-NEXT

なんだかハイテンションで泣いたり笑ったりしながら過ぎていく父親の葬儀。うんうん、そういうもんだよね。
ずっと後になってから、一瞬の思い出で1時間半泣き続けるってい
>>続きを読む

私の少女時代 Our Times(2015年製作の映画)

3.8

2020.5.12 U-NEXT

青春のキュンキュンとハラハラが詰まってる。
ラストはちょっと想像とは違っててアレ?と思ったけど、高校時代全般可愛かったので良しです。

2000人の狂人/マニアック2000(1964年製作の映画)

4.2

2020.5.10 U-NEXT

これは... ヒーハーなカントリーミュージックにのって繰り広げられる、陽気なミッドサマー!
(まぁミッドサマーも陽気といえば陽気ですが)
南部の村にたどり着いた若
>>続きを読む

うんじゅぬ花道(2014年製作の映画)

4.0

2020.5.5 やーぐまい映画祭 短編

伝統芸能を受け継いでいくお父さんも息子さんも、空手が得意なお母さんもカッコ良かった。
今度沖縄に行ったら生で舞台を観てみたい。
呉屋さんの美味しいてんぷら
>>続きを読む

わたしの宝もの(2015年製作の映画)

3.8

2020.5.4 やーぐまい映画祭 短編

今も変わらない場所や、もう無くなってしまった場所。沖縄好きにはたまらない風景。 
宝さがしの可愛らしさと、いま沖縄に行けない切なさでキュンとする。

>|