okimee

okimee

写真は、ミシェルゴンドリーが描いた絵。
高校(愛媛)→映画の専門学校(大阪)→モラトリアム4年(大学@大阪)→社内SE(横浜)の♀
偉そうにコメントしてますが、自分の備忘用メモ

・2017年128本
・2016年165本
・2015年119本
ベストムービーは2015年に見た映画。
(「炎628」「さらば、愛の言葉よ」「MADMAX 怒りのデスロード」)

since 2015.10.22

デス・レース2000年(1975年製作の映画)

3.6

ヒャッハー!

と楽しめるものではなかった。
しかし最高だった。

いつも心はジャイアント(2016年製作の映画)

3.6

好きな作品だよ。
この世界観と音楽。

母親の部屋には、リカルドからの歴代のプレゼントや写真があるのに、彼の手元にはツーショット写真はおろか、いつの時代の?と思うような母親の写真1枚。

空飛ぶ十字剣(1977年製作の映画)

3.1

primeビデオのウォッチリストに入っていたが、
もはやなぜ追加したのか、、

3Dなのですか?見たかったなぁー
ざっしゅざっしゅとあらゆる首が飛ぶ。
おほほー。

他人の顔(1966年製作の映画)

4.5

恐らくゲリラ撮影と思われるはじめの街のシーン。
みんなが包帯男をジロジロみつめる。

人には翼がないからたかが知れてる。
高く飛んでも元の位置に落ちるだけ。

化粧は謙遜。

仮面を素顔にしてしまった
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.9

エジプト、ミイラ!
あたしの大好物で何気に楽しみにしていた。

撮影はすごくお金かかってそうで、映像はおもしろい。
ただ輸送機でパニックになってるところがMAXだったかもしれない。

考古学者や言語学
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.5

Twitterで好評価の昼顔。

大変失礼だけど、上戸彩があんなに演技のできる人だと思ってなかった‥!

おとし穴(1962年製作の映画)

4.5

勅使河原宏は、ほかは砂の女しかみたことないけど、
日本のいや〜な夏と汗を描かせたらこれ以上の人はいないんじゃないかな。。

話も映像もめちゃくちゃおもしろいし、、、

最後、子どもが駄菓子屋から駆け出
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.7

誰もが 虚無。それをうまく隠しているだけ。

少女が主人公なの、なんとなく珍しい。

タレンタイム〜優しい歌(2009年製作の映画)

4.4

音楽良い。
民族とか宗教の話(確執)を、いつも若者は気にしていない。
マレーシアに行ってみたくなった。空気を感じてみたい。

あと20分くらい長くしてもいいから、一つ一つの話をもう少し丁寧に描いたバー
>>続きを読む

残像(2016年製作の映画)

4.0

残像

オープニング・エンディングが、すごくおしゃれ
でもオープニングとエンディングで全然違う。

ニカが可愛い。芸術家の夫婦の間に生まれると、ああいう娘に育つのかな、っと思いがち。
父親失格ともいえ
>>続きを読む

夏の娘たち~ひめごと~(2017年製作の映画)

3.2

まさかのエンドロールで、
三味線指導 に友達の名前が‥!!

絶賛の声もあるけど、なんとも。。
やってる内容がことごとく30超えた中年には厳しい、、
かなりの美女か、ヨーロッパあたりの人であればすんな
>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

-

もう一度見ます。

前半寝てしまった。
にも関わらず、
声をだして笑うのはまだしも、なぜ泣かされてしまうのか。。

父と娘って、意外と珍しい題材なのかな?

気まずい雰囲気が、映画のパターンではなく、
>>続きを読む

ロー(英題)(2016年製作の映画)

3.5

フランス映画祭2017
各国で失神者続出という触れ込み。
気分悪くなったら抜けられるよう、なるべく端っこの席を予約。

さすがに失神はしなかったけど、想定のちょっと上を行くカニバリズム。

両親は危険
>>続きを読む

チェイサー(1978年製作の映画)

-

フランス映画祭2017 @朝日ホール

2回目、劇場でみれて良かった。

オルネラ・ムーティがうっつくしい
アラン・ドロンはもちろん

パリは今夜も開演中(2016年製作の映画)

3.4

フランス映画祭2017
日本での配信がまだ決まってないらしい

主演で脚本で監督のトークがまり、、すごく愉快なかただった。

映画も愉快で軽快。
フランスの事情をわかってないと笑えない部分があるかも。
>>続きを読む

夜明けの祈り(2016年製作の映画)

3.9

フランス映画祭2017

監督と主演女優のトークショーあり。
めちゃくちゃきれい。主演女優ルーさん、声と喋り方がめっちゃ素敵や。。エロい。
オーディションだったとのこと。
実際の女医が日記で事細かに残
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.8

ジュダ・ルイス
良い!

あのフォードセダンはだれなの?
なんで雨の日が会えないのかも分からないけど(多分それはどうでもいい

分解から解体になってくのもよい。
狂ったとこは笑える。

もう一度見ると
>>続きを読む

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)

3.6

しらなかった。自閉症って、なにかのタイミングで症状が現れるのね。


たいへん興味深い。
なにか身に起こったときに、そのときと同期できるディズニーアニメをみて、状況を理解、判断する。
お兄ちゃんが色々
>>続きを読む

いのちのはじまり 子育てが未来をつくる(2016年製作の映画)

4.0

感涙。

かみさまとのやくそく のような感動もあるけど、また違う。
もっと子育てを社会的に考察している。


「夢はありません」と即答する少女、、

子どもを育てるには親を援助する必要がある。

援助
>>続きを読む

映画 山田孝之3D(2017年製作の映画)

3.9

やばい、めっちゃおもしろい
3Dの無駄遣いw

この2人が組むと嘘とホントがまじでわからん。

喋ってる主演俳優の顔を隠す斬新さwそして隠されると話が入ってこないw
長澤まさみとヌード(胸)が繋がった
>>続きを読む

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.9

なにひとつ謎が解けなかった。。
ただ眉を寄せて魅入ってしまった。
映画の展開だけでなく美しさにも、細さにも、おしゃれさにも。
あの足の細さ!

モウリーンこそが存在しているのかいないのか、それにしては
>>続きを読む

台北ストーリー(1985年製作の映画)

-

やばい前半寝てしまった、、
せっかくのエドワード・ヤンなのに‥。。
>>続きを読む

有頂天時代(1936年製作の映画)

3.6

ジンジャーロジャースのシャンプー姿もこれまた可愛ええ

大したロマンスだ

やってることはちょっと考えると結構ひどいw

3分ノーカット never gonna dance の48回の傑作さは必見!

音楽喜劇 ほろよひ人生(1933年製作の映画)

3.4

PCL初のミュージカル映画
日本初のミュージカル映画とも題されている。

詳しいことや難しいことはわからないけど
1933年は、大戦が始まる少し前。
ほろよひ(というより泥酔)しながらも朗らかにたから
>>続きを読む

バンド・ワゴン(1953年製作の映画)

4.5

ミュージカル映画特集

最高!
いろんなものにオマージュされてそう。

身長を気にしているのも可愛い。

ラ・ラ・ランドのベンチシーン、こんなに違うとは!!こちらはロマンチックすぎて涙が出そうに。。
>>続きを読む

踊らん哉(1937年製作の映画)

4.0

今年もシネマヴェーラでミュージカル映画特集!
アステアさま♡

ジンジャーロジャースの細さに憧れる〜!!

バレエパートも素晴らしいし、笑顔になるのがやっぱりミュージカルなんだな。。

あたしもパーテ
>>続きを読む

美しい星(2017年製作の映画)

3.9

想像と違っていて、変な感じだった。
変な映画だ。

でも、何故か最後は少し泣きそうになるし、地球人がダメダメすぎるのかな、、

橋本愛は相変わらず綺麗で可愛いし、はじめて亀梨くんをかっこ良いと思ったし
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.8

ウディ・アレン!
おしゃれで美しくて、、、ちょっと切ない

色味が大好き。
カメラの前を流れる紙吹雪の素晴らしさ!

音楽も構図も衣装も、素晴らしすぎる

セールスマン(2016年製作の映画)

3.8

ぐぐっとさせられる。
だれも彼も表情はかたい。

最後の夫婦の表情ったら素晴らしい。

直接的なシーンは一切ないが故にそれぞれの経験値に基づいて想像させられてしまい、つらい。

カホンとアコーディオン
>>続きを読む

KING OF PRISM PRIDE the HERO(2017年製作の映画)

5.0

・2017/07/02 2回目 応援上映
、、疲れた。。。最高!

・ 2017/06/11 1回目 通常上映(シンちゃん、レオくん、監督の舞台挨拶付き)
初めての通常上映。
プリリズみてると嬉しさ
>>続きを読む

男性の好きなスポーツ(1964年製作の映画)

3.9

おもったよりコメディーでおもしろかった!
笑ったわ〜

熊のバイク乗りがww

オープニングが可愛ええ!!

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.2

つらく、苦しい。
どうにもならないし、どうにもできないし、どうにもさせたくない。

厳しい雪の景色が良く似合う。


パトリックとのキャッチボール(ワンバン)がなーんか残る。

ノー・エスケープ 自由への国境(2015年製作の映画)

3.9

思っていたより断然緊張した。

ガエルくんがイケメンなのは昔からしっとるわけだが、すごく好青年。
と、思ったらプロデューサーもガエルくんかな?


ほんとに「無法地帯」
「麻薬カルテル」で片付けられて
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.9

あー!今回も最高やった〜
グルートが可愛すぎる!!
女王蜂のようなあの方々もすっごい好き。

みなさまおっしゃる通り、邦題は vol.2 だよね
反抗期グルートも見たい♡

>|