okimeeさんの映画レビュー・感想・評価

okimee

okimee

写真は、ミシェルゴンドリーが描いた絵。
高校(愛媛)→映画の専門学校(大阪)→モラトリアム4年(大学@大阪)→社内SE(横浜)の♀
偉そうにコメントしてますが、自分の備忘用メモ

・2018年243本
・2017年215本
・2016年165本
・2015年119本
ベストムービーは2015年に見た映画。

since 2015.10.22

映画(982)
ドラマ(0)

いろとりどりの親子(2018年製作の映画)

4.2

母親がことごとく「自分のせい」とか「妊娠中の寝具」の心配までしたり「赤ちゃんのときにもっと睡眠を取らせるべきだったのか」と自分を責めてしまうのはほんとうに悲しいけど気持ちは誰も否定出来ない。
まったく
>>続きを読む

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

3.0

うーん。

何の話なのかイマイチわかんなかったなぁ。。

狂気の話しなら感染させないし、夜に来るのは悪夢だけだし。

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.0

会話少なく、冒頭寝かけた。

でも見終わってクレジットみてると、なんかじんわり泣きそうになる。

幽霊の時間の流れの見せ方が良かったし、SEも曲も良かった。
サントラちょっとほしい。
幽霊の会話と、人
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

冒頭の注意事項は粋じゃないよね、なんてモヤモヤ見てたけど、
クレジットが笑っちゃうくらい「まだかよ!」って感じなので、仕方ないかなとおもった。

マッドマックスのときのボソボソと数語しか話さないトムハ
>>続きを読む

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

3.8

すげぇ。。
息巻いてるトラック。顔も怖いし煙もだしてる。
「come on!」っていってる泥だらけの男達がかっこ良い。

このポスターになってるとこ、おもわず「んー!!」って声が出てしまった。

あと
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

3.9

大森立嗣監督と黒木華の舞台挨拶付き。

黒木華が「はる」と読むことも、大森南朋が弟だということも初めて知った(似てるな〜、と思ってたけど)

とても綺麗な日本らしい映画だと思った。
いま着付けを習って
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010年製作の映画)

-

小説読んでるはずなんだけど全然覚えてない。
シリーズ途中からハリーのワガママにイライラして仕方なかった。

ウィーズリー家の双子が、シリーズを経るにつれて、イケメンではなくなってくる。。。
ルーナが可
>>続きを読む

危険な情事(1987年製作の映画)

3.6

いやしかし男が身勝手
「妻がいるって知ってただろ」って、ふざけんな!

そんで「避妊は?」って、お前が避妊しろよ!
中絶すればすむとでも思ってるのか!?
精神的なものだけじゃなく、母体も危険なんだぜ?
>>続きを読む

クレオパトラ(1963年製作の映画)

3.6

豪華絢爛。
衣装が素敵。
エジプトやローマはしっかりと政治がなされているイメージあるよね。歴史を感じる。
クレオパトラ賢い。

そしていまの私より確実に寝心地の良さそうなベッドで寝ている。

華麗なるヒコーキ野郎(1975年製作の映画)

3.9

なんだかわからんけどすごく良い〜。

まず、この映画の撮影もすごいよねー。
そしてヒコーキ野郎たちがすごく楽しそうだし、ロバートレッドフォードは相変わらずかっこいいよな。

ウォルドペッパーって、実在
>>続きを読む

スコルピオンの恋まじない(2001年製作の映画)

3.8

花火最高!

ウディ・アレンは愉快、愉快

オフィスの廊下を誰かが歩いてる陰、細かい。。

ギャングース(2018年製作の映画)

3.6

主演3人と入江監督の舞台挨拶付き試写会@TOHOシネマズ新宿

良かった。けどよく作りすぎた。
MIYAVIフーッ!!
金子ノブアキ yeah!

「労働者」の言葉が突き刺さる。イタイ
あと、ちょっと
>>続きを読む

Ryuichi Sakamoto: CODA(2017年製作の映画)

3.6

うーん、教授、すみません。
映画館で見るか相当迷った。映画館の音響できいてたら感動したのかもしれないけど。。

古いYMOの映像で東風が流れたのが1番テンションあがった。(何度も見た映像の気がするけど
>>続きを読む

マジック・マイク(2012年製作の映画)

3.0

おもしろいから!
と、やけに周りからおすすめされるので見たけど、
ダンス以外にあんまりよくわからなかった。。

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1(2017年製作の映画)

-

総集編だったのかぁ‥

レントンをなぞっていけたので、時系列シャッフルもわかりやすかったのではないでしょうか。

鈴木家の嘘(2018年製作の映画)

3.9

映画評論家 森直人さんと、神田松之丞のトークショーつき。

監督自身、お兄さんを自死で亡くされ、松之丞さんもお父さんを自死で亡くされ、
松之丞さんも言っていたが、とてもリアルな部分と、コメディのような
>>続きを読む

三大怪獣 地球最大の決戦(1964年製作の映画)

-

ザ・ピーナッツのことを調べて、本名が 日出代と月子だと知って、
なにそれ素敵ー!
と思った。

ゴジラとキングギドラが岩石をヘディングしあうの、すごく良かったw

モアナ~南海の歓喜~(1980年製作の映画)

3.7

七里圭監督トークあり。
とても歌が最高!
あと、虹もでてたシーンありましたか?
※半分寝たけど

1926年発表の翌月、ニューヨークの新聞で少し批判的にかかれ、初めて「ドキュメンタリー」という言葉が使
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.9

まじでクレイジーリッチだった。。

結婚式のシーンでは何故か感動しちゃったし、とても良かったし、レイチェルが聖子ちゃんに見えた(まじで

「つぐない」流れましたよね?あれも良かった。

残念なのはマー
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

4.0

あれ?
あたしスティング見てないんだっけ?
うそだよ、そんなはずは‥
というくらい定番中の定番。

ポール・ニューマン、ロバートレッドフォード、、
良い男。。

太陽の塔(2018年製作の映画)

4.0

太陽の塔大好き。
とくに黒い太陽が大好きなんだけど、、まさかあれが人工の太陽=原子力 であったとは。。
のほほんとした広大な万博公園にそそり立つ風景がたまらなく好き。

しかしこの映画は詰め込みすぎ。
>>続きを読む

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

4.2

なんとも夢のような、おとぎ話のような、美しい映画だった。

まぶたも透明なことに感動したし、マドレーヌのかくれんぼがとても可愛かったし、音楽も音も、そして絵画のような構図と色味。

最高だった。

>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

おもしろい!
よく頑張って色んな見せ方出てきましたね!

話が三転四転!

あと、個人的にXPのデスクトップ見せられてつらい。(社内SEです)

岸辺の旅(2015年製作の映画)

3.5

この世界はたくさんの「無」で成り立っている

不思議すぎる映画
表現はすごく怖い

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

3.5

I KILL GIANTS
邦題で自爆。
怪物はささやく をどうしても思い出すけど、バーバラもソフィアもカレンも良かった。

「いつもオシャレなの。イギリス人だからかもね。」

あとイラストが素晴らし
>>続きを読む

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

3.5

大好きなのが溢れてる。
いろんな役者さんが出てて、若松孝二とその周辺を知らなくても、楽しめる。

それぞれ主演した監督を、主演役者が演じている。


白石監督と行定勲監督、プロデューサーのトークショー
>>続きを読む

親切なクムジャさん(2005年製作の映画)

3.5

こんな話だと思ってなかった。

美しい。
「親切な」クムジャさん‥。。
カメラワークや編集とか好きな感じだった。

チリ33人 希望の軌跡(2015年製作の映画)

3.5

感動したニュース映像が、8年前のことだとは。。

いや、本当に事実は感動的。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

隣のお姉ちゃんの 鼻息 と、鼻ピーピーならすの
ほんまにイライラした。

緊張感途切れないね!
ラストショット良すぎて笑ってしまった。最後の最後にして。

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~(2017年製作の映画)

-

衛星アニメ劇場で再放送でみていた はいからさんが通る
テレビアニメではこんな話じゃなかったよね。マンガと並走してたのかな、、

録画もっかい見直して後編か。

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

-

原作未読、アニメ大好き。

やっぱりアニメが一番面白い。
全てアニメキャラのイメージと声優さんの声で再生しなおしてしまってた。

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.8

田中泯!松坂慶子!
そして篠原涼子。。
冒頭から泣く。そして不穏な雰囲気になり、また泣く!

これから先も解答がでないであろうテーマ。

弟の精神状態も気になる。
家族や親族はみんな姉につきっきりにな
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.0

なめてた。

小学生にはつらすぎる。
現実は厳しい。
小学生はもう少し夢を見ていたんで良い。

あと、エンドロール中がまた泣かす。。。
お母さんと、約束していたんだね。
あと、メガネのレンズの湾曲具合
>>続きを読む

>|