okimeeさんの映画レビュー・感想・評価

okimee

okimee

映画(1565)
ドラマ(0)

死霊魂(2018年製作の映画)

4.5

2020年、301本目。
8時間越えの戦い。まぁ寝ましたけど。(サタンタンゴより起きてた)
昨日見た大林監督の遺作海辺の映画館--キネカの玉手箱 を思い出した。
「映画で歴史は変えられないけど、歴史の
>>続きを読む

海辺の映画館―キネマの玉手箱(2019年製作の映画)

4.5

2020年、300本目!
300本目をキネカの玉手箱にしたくて、直前まで家で数を稼いで出てきた。。

当初公開予定の4/10に亡くなったのからして、すでに映画。
大林組大集合!って感じ!

「映画に歴
>>続きを読む

ポゼッション(2012年製作の映画)

3.3

ポゼッションの映画が多すぎるのと、パッケージが違うので、これなのかハラハラ。

二ーガン、、普通の親父役もできるのか。。さすが。(失礼

MRI最高やったな。
実物が実態として出てくるのも憑き物として
>>続きを読む

SPEC〜零〜(2013年製作の映画)

3.6

劇場版だと思ってずっと見てましたが、劇場版ではないのか‥( 笑 )
劇場版も見んとあかんのやな!

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.8

む、2回目かな?

周辺が暗い画面。
実写とは思えない映像。
早口ですごい量の言葉たち。

あのエレベーターいいなぁー!(エレベーター好き

豪華な役者陣。

やはりウェス・アンダーソン!

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.5

リターンズの方は最近見たんでね。

おもしろかった〜
西村雅彦はええなぁ〜

ビッチ・ホリデイ(2018年製作の映画)

3.2

実体験に基づいているという。。

細すぎる!

ところどころの色彩好きかも。
これはラストカットが撮りたかっただけなのでは。

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)

3.8

冒頭、マスクしてる人多くてコロナ感じる。。(全然違うけど

桃井かおり版もあるって?
必見やな!!

轢きそうになるシーンが何度かでてくる。

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.5

反抗期なかったからなー。(反抗すること自体と、あとからまた普通の態度に戻ること自体が恥ずかしかった)

あと、高校でお弁当になったけど、お母さんのお弁当が、、その、、内容がどう、とかではなく、美味しく
>>続きを読む

武士の献立(2013年製作の映画)

3.3

嫁も良いが、素直に吸収して実現できる包丁侍で良かった。
お姑さんも悪い人ではなく、安心した。
はる、ラストのそこは「はい」ではないのか。。

ただみんな顔が綺麗すぎる。

青春デンデケデケデケ(1992年製作の映画)

4.2

2020年、290本目!時をかける少女と2本立て。

エロチック・マガジンww
終始ニマニマしてみてたー!

小坊主さんめっちゃいい。
大森嘉文さんとのこと。知らない。。

浅野忠信は、若い時からあん
>>続きを読む

ステップ(2020年製作の映画)

3.8

イオンシネマ 1dayフリーパス 6本目/ラスト

ぐぐ、、良かった‥。。
山田孝之のつまずく演技も見れた。。
ちゃんとお互いにお別れがいえる死別って、すっごく素晴らしい機会だよ。

あの子役、なんの
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

4.1

イオンシネマ 1dayフリーパス 5本目/6

監督は元はロマンポルノの人なのかな。。
見る予定はなかったのに、「桐島の再来」のコメントを見て。
まさに桐島の再来だわ!

意外と多いと気づいたのは大人
>>続きを読む

ブラック アンド ブルー(2019年製作の映画)

3.7

イオンシネマ 1dayフリーパス 4本目/6

「ブラック」アンド「ブルー」ね‥‥
対岸のマンションに大きくペイントされた
「OPEN YOUR EYES」

しょっぱなのシーンから衝撃的。
確かにこ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.5

イオンシネマ 1day フリーパス 3本目/6

面白かったけど、ラストにかけてがくどい!!

すずちゃんに良く似たあの子がなんてゆう名前なのかわからん。
「え、すずちゃん?いや、声が違うなぁ」と思っ
>>続きを読む

ブリット=マリーの幸せなひとりだち(2019年製作の映画)

3.6

イオンシネマ 1day フリーパス 2本目/6

良かった。自分の存在に気付いて欲しい。
"存在の証明"
ブリット=マリーはここにいた

そして邦題の「ひとりだち」も良いね。
そう、彼女はひとりで自由
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.8

イオンシネマ 1day フリーパス 1本目。(6本見る予定。みれるか?)

めっちゃええやん!

天然ご陽気自分大好きエルファニングも、
太陽がいっぱいやギャツビーのような退廃的な貴族(ではなく、実は
>>続きを読む

アクト・オブ・キリング オリジナル全長版(2012年製作の映画)

4.0

見ました、オリジナル全長版。

実際にやった人間だからこそ、人が喉を切られたときの声が出せる。。。

国営放送の特別対談。
政治的な大物ばかりなんだろうなぁ。。
権力が与えられ、家も豪華。
貧乏人から
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.3

期待していたんだけども‥。

カーテンが可愛いなぁ。

エンドロール、すげぇいいじゃん!

狂覗(2017年製作の映画)

3.5

1ヶ月無料のTSUTAYAプレミアムに入ったもんだから、今まで見れてなかったものを見るべし、見るべし!

知らなかったけど、事実も織り交ぜてあるのね?
そして主演の方亡くなってるのねー‥‥。。

こわ
>>続きを読む

凱里ブルース(2015年製作の映画)

-

ミニシアター・エイド基金の、サンクスシアターのチケットで、
上映終了滑り込み!
サタンタンゴ以来のイメージフォーラム満席。

なのになのに、何が言いたいのかよくわからんかった。。
少し所々寝てしまった
>>続きを読む

ペイン・アンド・グローリー(2019年製作の映画)

3.5

少し寝てしまった。
他の方のコメントを見てなんとなく理解できた。
タイトルの意味。

しかし、スペイン美しいなぁ。

もっかい見た方がいいね。

ハニーランド 永遠の谷(2019年製作の映画)

4.3

85歳の寝たきりの病気の母親と2人、細々と暮らす、子供が好きで歌が好きで、陽気で優しいハティツェ。
ある日突然、隣にトルコ人の夫婦が越してきた。沢山の牛と、大勢の子どもを連れて。

ここからはじまり、
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.4

水の中で魚類から逃げ切るなんて無理でしょ?

姉よ、妹の空気が少ないの分かってて話しかけるなよ。
パニックになってるのわかるけどさぁー。

テイラーの指示の声だけがなんか、、
ゲームの説明っぽい。
>>続きを読む

ライド・ライク・ア・ガール(2019年製作の映画)

3.8

なんだろー。
話はよく映画化される感動実話なんだと思うけど、今までにない爽やかさ、爽快さがあるな〜!
スティーヴィーはご本人、ってことでいいのかな?
キャストがみんな良かったなぁ

サム・ニールがまた
>>続きを読む

タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング~(2018年製作の映画)

3.6

ドキュメンタリーかと思いきや、全くわからんかった。

メラメラメラメラ、メランコリア〜
は、DEVOみたい。。
エンドロールみたけど、誰の歌かわかんなかったー。

そしてSMは素人が間違えると死にそう
>>続きを読む

カルテル・ランド(2015年製作の映画)

3.8

ラッカは静かに殺されている
の監督。

麻薬の作り方を教えに来たのはアメリカ人親子。
冒頭から麻薬作りの映像。。
語られる内容も、カットインされる写真も、撮影されてる銃撃戦も、、信じられないがリアル
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.7

確かに、いやらしさやえろさはなく、美しい。

美しいし、音楽がいいなー。

2日間時間をとめてても、なにも解決しないし、現実は時間の流れが速すぎる。

子宮に沈める(2013年製作の映画)

3.8

やっと見ました。
事実ベースの、また、辛い話。

遠慮なく、どこからも批判されることなくヘルプできる先を、国としてほんとちゃんと整える必要あるよね!
どうしても最近あった8日間家を空けた事件が頭に浮か
>>続きを読む

天地創造(1966年製作の映画)

3.4

実家に、上下巻のVHSがあったなぁ。

これによると、女性は原初から本質を見ようと賢くなろうとしてんだな。
ほんと神は身勝手すぎるわ!

そして嵐の曲の冒頭はシャイニングと同じか!?

よく動物たちを
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.8

2020年、270本目。

はじめの但し書き、
「不正確だ。チェイニーは秘密主義だからだ。」の文字が‥‥

途中で妄想でハッピーエンドにして映画を終わらせるのもわろたw
結局エンドロール3回流れたなw
>>続きを読む

潮騒(1975年製作の映画)

3.5

三浦友和、イケメン!
百恵ちゃん、きゃわゆい!

「うち、あんたのお嫁さんになることを決めたんや」「ええやろ?」
「ええに決まっとる!」
そして、縁側を雑巾がけするカットが、近年盗み撮りのように撮られ
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.6

やけに評価が良かったけど、なんとなく見る気になれなかった‥。
なんとなく、あなたに読む物語みたいなかんじと思ってた。

タイトルもいい。
長い長い時間。。

でも、海辺の散歩からはどうやって現代まで同
>>続きを読む

ルック・オブ・サイレンス(2014年製作の映画)

4.2

見れてないと思っていて、見始めると「あれ、確かに見たな。」‥2015/07に劇場で見ていた。

饒舌に語る。どうやって殺したかを。身振り手振りで。

学校で公に歴史を都合よく改ざんして教える。
あれ、
>>続きを読む

不気味なものの肌に触れる(2013年製作の映画)

3.5

ミニシアター・エイド基金の特典として、配信されていた!
気になっていた。

ほへー。
FLOODSを見なあかんやんかー。

染谷くんやばい。
すいっと避けるのなんかすごい。

>|