Wednesdayさんの映画レビュー・感想・評価

Wednesday

Wednesday

火曜日と木曜日の間、英国からやってきた。
amazon primeかNetflixか映画館
映画は暇つぶし程度
.
.
▫︎オールタイムベストはキラートマト
▫︎基本2016年から観たもの
▫︎ベストは影響された順
▫︎@suicideout
▫︎山本政志になりたい
▫︎若い
,

以下は自分整理用

#観たあと吐いた
#映画館でみたい
#Amazonありがとう
#犬かわいい

映画(1579)
ドラマ(1)

ニライカナイからの手紙(2005年製作の映画)

2.0

開始20分くらいからおっかあがどうなってるのか見える。
見なくていいと思う。
ただ蒼井優はとってもかわいい。

ふきげんな過去(2016年製作の映画)

2.0


フンが話題に登りすぎだし傘に塗りつけてたのは笑った。
映画としてはまったくおもしろくなかった。

スイートプールサイド(2014年製作の映画)

2.0


ほんと松井大悟の作品毎回肌に合わなくてイライラする。
(アフロ田中は除く。松田翔太だから!!!)

予想外の色気全開松田翔太は最高だったけど、基本的にキモいと言われる部分をキモいまま、それを理由づけ
>>続きを読む

ひそひそ星(2015年製作の映画)

3.0


ひそひそ、というよりひしょひしょ、ていう感じがした。どうでもいいけど。

メッセージを伝えたいなら伝えやすくするべきだと思ってるけど、ぼんやり抽象画で攻めてみましたよ〜〜園子温ですよ〜〜っていう感じ
>>続きを読む

デンジャー・コール(2015年製作の映画)

1.5

知ってる俳優ゼロのつらい映画。

カーチェイスや爆発はガンガン出てきてお金かかってるなぁという感じはするけど、娘誘拐されて別居中の夫婦が力を合わせてがんばるぞ( ᐛ )و の話はもうだれがどうがんばっ
>>続きを読む

復讐するは我にあり(1979年製作の映画)

4.0


キリスト教をしっかり取り扱っていてる点が素晴らしかった。
罪もないものは殺す、殺したい人は殺せない。心の根底と前提にあるものが重たくてつらたん。

緒形拳も倍賞美津子もすごい。
緒形拳だいすき子ども
>>続きを読む

パリ、青いスカートの女(2011年製作の映画)

1.8


なんか話も完成度も、物語と人との密着性も、全部含めてかわいそう。

コンドームを頭につけて、鼻息でぷーぷー膨らましながらタバコを吸うシーンは最高だった。


木下理樹とか見てそう。

愛おしき隣人(2007年製作の映画)

3.7


散々やりこねて、最後の最後にチープな絵と陽気な音楽でチャンチャン!って明るく終わろうとするのやめてアンダーソン…

ギターがいい

永遠の反逆児 ヴィヴィアン・ウエストウッド/ヴィヴィアン・ウエストウッド DO IT YOURSELF!(2011年製作の映画)

3.5


あしたヴィヴィアンでワンピース買おうと思っているので鑑賞。

去年携わった企画で、ヴィヴィアンと仕事をした人がいたんだけどあの人は本当にパワフルで最高!って言ってたし、映画だけでこんなにパワーが伝わ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0


リアリティだけが(こそが?)リアル、みたいな完全にキモかったけど、ゲーム大好き子ども時代送ってきたので超たのしかった。
特にレースのシーン。

シャイニングの再現度に吹き出したし、となりのポップコー
>>続きを読む

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

3.0


オートクチュールの世界、煌びやかさと表裏一体の孤独や虚しさ。
このセットって全然すきじゃないんだけど綺麗でみちゃうんだよなぁ。

イヴサンローランの服は固執するほど詳しくないので大丈夫だった。
才能
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.0


おもしろいと言ってる人とそうでない人がわりと分かれてるなぁ。
わたしはあんまり好きじゃない。

電気がすべて止まったら、の世界は丁寧に描かれてるなぁと思ったけど、どうしてもそんなにうまくいくわけない
>>続きを読む

白い帽子の女(2015年製作の映画)

1.5


映画だからって事実を叙情的に誇張しすぎていいわけないだろ!!

女が作ったんだろうなと思ったらまさかのアンジェリーナジョリー、監督脚本出演でわらった。
通りでブラピはたいして裸にならず他の女と絡まな
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.5


かわいいいぬたちががんばるわん。
たいした話じゃなかったけどほっこりして、仕事終わりにはちょうどよかった。
ミスターフォックスの方が好きだったかなぁ…
くしゃみかわいかった。

家に帰ったら階段の上
>>続きを読む

ジョアンナ(1968年製作の映画)

3.8


ジョアンナのポップでキッチュな服装や性格がかわいくてすきだった。
ミュージカル風の鮮やかさ。
話はとっても軽くて深みもないけど、それをカバーする明るさがよかった🐳🧀

最後のシーン、すき。

ジョア
>>続きを読む

バベットの晩餐会(1987年製作の映画)

4.0


わたしはね、この映画の1:30あたりの感動を体験するために、映画を観まくってたんですよね。

老いぼれしか出てこないのに活気があってかわいらしくてちょっと腑に落ちない不気味さがあって、この寓話性。最
>>続きを読む

4ヶ月、3週と2日(2007年製作の映画)

3.6


男は大変無責任で、女は痛みと恐れと慈しみを持つある行為。

ルーマニアらしい暗くてジメジメした空気が生暖かくてきつかった。
ルーマニアの演劇人が前に講演会で、情勢について語っていたけどほんとに重たい
>>続きを読む

驚異の大日本帝国/汝の敵日本を知れ(1945年製作の映画)

3.3


Netflix。

差別のある視点がある意味の真実だと思わせられる。
今のグローバルな子孫を以ってしても変わらないなぁと思った。

パコと魔法の絵本(2008年製作の映画)

3.5


オダジョーだと思って見てたら妻夫木聡だった。
数年後彼はザリガニから雨の日の蛙へ進化する。

衣装もメイクも好き

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

2.6


絶対デインデハーンにやられた人いるだろうなと思って他の人のレビューみたらやられまくりで笑った笑
小悪魔だったわ〜

大して好きじゃなかったけど、雰囲気とラストのカットがよかった。
デインデハーンもよ
>>続きを読む

女子高生暴力教室 牝蜂の復讐(2012年製作の映画)

2.5


タイマン仁義、発しやす
のくだりめっちゃ好きだし、わたしもタイマン仁義のセリフほしい!
ありがとさんですとか言いたい!

みんなおっぱいめちゃくちゃだすしめちゃくちゃ綺麗だからみるべきだと思いました
>>続きを読む

映画 鈴木先生(2012年製作の映画)

2.5


こんなのテレビ特別枠のスペシャルドラマでいいだろう。
深夜枠層は映画化したらいかん。

ドラマみてたとき、北村匠海のことめちゃくちゃ草野マサムネに似てるって言ってすごい好きだった記憶蘇った。

危険なメソッド(2011年製作の映画)

2.7


キーラナイトレイが歯ひんむきながら顎めちゃくちゃ出したり引いたりしてどもりながら喋ったり、お尻をたたかれて性的快感を得たりする映画。
ホモサピエンス感がすごい。

この映画見たらユング好きになるやん
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

2.5


ものを落とす菅田将暉になにも触れないのがいいところだし意地の悪さだなと思った。

全体的にもったいない。
残される側の寂しさを感じる。

もうちょっとこじれると寺山修司と森田童子になる。

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.0


ウディアレンがエマストーンを使いたくて撮ってみた。
ばかばかしくて愛らしい。

このエマストーンの髪色にしたいな、かわいい。

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0


ミーナがうじうじしてたくせにすげーノリノリであぁこういう子嫌いだなぁと思った以外はすごくよかった。

ネズミのハニーが度胸と寛容さを兼ね備えててすてき。

流し見程度でいいから吹き替え版も見てみたい
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

2.0


金曜ロードショー。

毎週コナン録画して見てわたしですが、コナンの映画はそんなに観てない。
無茶やりよるで工藤!

もう相変わらずのドタバタで安心した。
もっと蘭とコナンのやつがみたかったな。

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

5.0


命は自分だけのものではない

ウォシャウスキー姉妹(兄弟?)のきもさ大爆発。
1849年,1931年,1973年,2012年,2144年,2346年の6つの世界がごちゃまぜになって進んでく。
最初の
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.0


毎回ラストおしゃれに終わらせてて後味良すぎ。
プラピになりたいなって思うけどこのプラピはなりたくない。イケメン度が足りなかった。

無伴奏(2016年製作の映画)

2.5


愛がなければ革命は起こらない、らしい。
成海璃子のおじんファッションが最高にかわいい。
セットアップに帽子にタバコ。

現代映画の
〜なのよ、〜なんだわ、君は〜なのかい
みたいな喋り方、結局嫌い。
>>続きを読む

ドライブイン蒲生(2014年製作の映画)

2.8


都会っ子だから気持ちがよくわからない。
音楽はゆるくてとってもよかった。

ケープタウン(2013年製作の映画)

3.3


オーラントブルームはもっと小綺麗にしててほしい…イケメンなんだから…

アパルトヘイトのその後。
フランスと南アフリカ共同制作らしく、えげつない死体や表現が多かった。
元の背景を知らないと分からない
>>続きを読む

白河夜船(2015年製作の映画)

2.5


「〜だわ」「〜なのよ」っていう言葉の終わり方がどうにも鼻について集中できなかった。
安藤サクラのくせ毛みたいなショートかわいい。

今更だけど井浦新、ARATAって名前だったの改めてウケる。

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.2


ずっとビッチパーフェクトだと思ってた。
ビッチたちがなんかキラキラした世界で旋風巻き起こす!みたいなかんじかと思ったら全然チガター

むかしの家庭教師の先生が有名なハモリグループの人でやってもらった
>>続きを読む

メイド・イン・ホンコン/香港製造 デジタル・リマスター版(1997年製作の映画)

4.5


フルーツチャンという名前、かわいい。

誕生日にいいもの見れた。
鬱々としてるわけでもなく悪いことばかりあるわけでもなくただ消費されていく側のパワーは力もらえる。

サムリーの体の線がきれい。

>|