Wednesdayさんの映画レビュー・感想・評価

Wednesday

Wednesday

火曜日と木曜日の間、英国からやってきた、女、20代
チェコ好き、フランス映画好き、アメリカ苦手。
わりと映画見る。

以下は自分整理用
#観たあと吐いた
#駅馬車シリーズ
#映画館でみたい
#Amazonありがとう
#犬かわいい

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.7

いままでこれっぽい映画を「いやどうせ最強のふたり系のやつでしょ」とか言って観ずにいたのほんと申し訳ありませんでしたってかんじ。
オマールシーの笑顔めちゃおかわじゃん

とりあえず素直に観るのが正解映画
>>続きを読む

ペイルライダー(1985年製作の映画)

3.5

わたしにもこのイーストウッドみたいな永遠の憧れの男性舞い降りてこい、今からでも

エイリアン2(1986年製作の映画)

3.1

シガニーウィーバーの声優がアンパンマンじゃなくなっててがっかりした。、

やっぱり敵はいっぱいいる方が笑える。

エイリアン(1979年製作の映画)

-

服が古臭くて好き。

ロボットおじさんが気持ち悪すぎて齧ってたリンゴ食べるのやめた。

ネコが押し込められちゃうときのネコの顔がめっちゃムッとしてて「ラブ………」ってかんじ。

ジャッカル(1997年製作の映画)

2.9

リチャードギア VS ブルースウィルス

おっさん2人が地下鉄を走ってるシーンはちょっとわらう。
ボディガードみたいな雰囲気。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.6

一時帰国飛行機にて②

ヒュージャックマンがボロッボロ。飛行機もなんか揺れた。

リアリズム的でおもしろい。
ローラの撮影大変だったんだろうなーー

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

3.5

一時帰国飛行機にて①

名前有名なわりにずっと見てなかったけど日本語が恋しくて観た。
いやおもしろいしワクワクするや。
これミュージカルとかでもおもしろそう。
ただネズミがたくさんいるシーンはキツイ。
>>続きを読む

おしゃれキャット(1970年製作の映画)

4.0

イギリス行き飛行機にて④

普段みないからこういう機会に観ておこうかなと。
時間調節に挟みました。

子猫がめっちゃ小さくてかわいい。笑

やっぱりこの時代のディズニーアニメーションの動きすき、

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.7

イギリス行き飛行機にて③

ずっと見たかったけど日本であんまりやってなかったから観れてなかった作品。

もっと白人系の映画かと思ってたけどインド系だったから音楽とかおもしろかった。
ちびシャルーのかわ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.7

イギリス行き飛行機にて②

安定のおもしろさ。
飛行機で見てもおもしろいSFってすごいよ、ドクターストレンジとは大違いだ!

吹き替え版あったから試して観たら吹き替え版は山ちゃんなのね、

音楽最高、
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.5

イギリス行き飛行機にて①

とにかくハンバーガー食べたくなった。
マックはシェイクを飲む程度にしか使わないので、「えっ、粉ミルク使ってるんですか…!?」ってなったけどちゃんとアイスクリームだったから安
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.9

観た後にこのパターソンの公式画像見ると、「あぁ、いいなぁ」ってなるわけです。

ソファと犬がいれば生活は向上する。

クスクス、ができるところがこの映画のいいところ。
あと総じて(プラネット除く)ジム
>>続きを読む

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

3.7

パタパタと動くキツネがかわいかった。
エンドロールで声優を見たときのびっくり感。
ちょうどいい尺でよかった。

絵面はすきじゃないけどストーリーが丁寧でわかりやすくてすき。

嗤う分身(2013年製作の映画)

3.2

やっぱこの監督頭おかしい。静かにこじれてる教室の隅の文化系だこいつ。
もさい系イギリス感プンプンのファッション、きもい音楽センス。すき。
ジェシーアイゼンバーグの演技力でもってるけどこれ分かりづらすぎ
>>続きを読む

トゥームレイダー(2001年製作の映画)

-

とくに何の印象もなく、「へぇ、ゲームが元なんダァ」くらいの感じだってけど、犬が活躍し始めてからはたのしかった。

アンジーがグランドブダペストホテルみたいな家に住んでていいかんじ。
あ、なんかこのアン
>>続きを読む

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

3.5

The Nightmare Before Christmasの監督が作ったこの作品。相変わらず手足がほそながぁ〜〜い。
動物がアクセントに使われてたり基本味方だったり、仲間っぽい子どもは3人いたりとそ
>>続きを読む

フラッシュバックメモリーズ(2012年製作の映画)

-

うーん、苦手。
GOMAさん自体はすごいけど、これは見せ方の問題だと思う。

隠された記憶(2005年製作の映画)

3.6

BENNY'S VIDEOよろしくまたもビデオを使うミヒャエルハネケ。
「事態が残酷であればあるほど極端にシンプルに表現するのが私の手法です」とおっしゃるミヒャエルハネ。

相変わらず完璧な完成度。美
>>続きを読む

劇場版SPEC~結~ 爻ノ篇(2013年製作の映画)

-

「まるっとおみとおしだあー!」
だけちょっと気分が高揚したけどその前後は大島優子のしゃっくりに終始イラつく始末。
いいから有村架純を出せ!!!!!!!!!!!!!!

デッド寿司(2012年製作の映画)

-

仁義なき戦いよりも仁義ない。
松崎しげるが無駄遣いされててgood

タマゴがいじめられてるのとThis is Halloweenの寿司版がかわいかった。
もっとタマゴ寿司ちゃんとの絡みがみたかったよ
>>続きを読む

仁義なき戦い(1973年製作の映画)

3.6

思ったよりほんとに仁義ない。

息子がまだラーメン食べてる途中でしょうがのおじさんが悪い役で出てて、息子が(略)よりもハマってた。

もう途中から何言ってるかわかんないし1時間単位で人が死んでいくので
>>続きを読む

ディープ・ブルー(1999年製作の映画)

2.2

結構頑張るわりにみんなけっこう食べられちゃう。
サミュエル・L・ジャクソンいたのが笑う。
男の人とみる映画ではありません。

バーバー(2001年製作の映画)

3.0

平凡な理髪屋のおっさんが開始40分すぎくらいから何かを変えようとして変わってく話。

モノクロが綺麗すぎてちょっと馴染めなかった。。
時代感は出てると思う。
スカーレットヨハンソンがめちゃ美人でかわい
>>続きを読む

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

4.0

ブラックサバス流しながしながらは最強に卑怯。

11,15歳の時の美しさがすごい。
見た目もだけど、誰かと並んで練習してると大勢いても目がセルゲイに自然といく。

この人がまだ20代なら、わたし自分の
>>続きを読む

劇場版 SPEC 天(2012年製作の映画)

3.1

みやびちゃんの役、有村架純ちゃんだったのね!!!!という衝撃

ドラマほぼ見てなかったけど雰囲気はすきだったし、映画もそのまんまでよかった。

モンティ・パイソン ある嘘つきの物語 グレアム・チャップマン自伝(2012年製作の映画)

3.8

🇬🇧
伝説のコメディ番組、Monty Python's Flying Circusの1/6、グレアムチャップリンの自伝(?)映画。
主にゲイとアル中についてが多かったかな…

全編ほぼアニメーションで
>>続きを読む

クーキー(2010年製作の映画)

3.8

よくこんなコマ撮りアニメをフィルムで撮ろうとしたなぁってくらい細やかな映画だった。

人形劇の専門学校がたくさんあるくらい人形劇に伝統があるチェコだからこその、人形師の多さや技術だなぁといった感じ。さ
>>続きを読む

アパートの鍵貸します(1960年製作の映画)

3.8

名前だけ知っていて、ずっと観た気になっていた作品。

ビリーワイルダーのウィットに富んだ台詞回しとジャックレモンのちょっとした表情の変化が小さな起伏になって2時間ちょっとあるけど飽きずにみられた。
>>続きを読む

ショコラ(2000年製作の映画)

3.3

ショコラ大好きなので鑑賞中はずっと我慢させられた…

Hound dogを歌う神父様がいるならわたしも日曜協会ちゃんと行くのに。

ジュリエットビノシュとショコラが似合うねぇ〜

ゼラチンシルバーLOVE(2008年製作の映画)

3.7

ポランスキーの「水の中のナイフ」でも思ったことなのだけれど、どこを切り取っても写真の様。いや、そうじゃないとこもあったけど。
どうやら写真家の方が撮ってる映画らしい。
青いフィルターがお好きな様子。
>>続きを読む

並木道(1960年製作の映画)

3.7

なんだか一人暮らしを始めてるジャンピエールレオが大人の女性に恋をしたり大人の男に負けたり歳の近い女の子に恋したりお金を稼ぐために色々奔走する話。
つまりジャンピエールレオのフルマラソン。

このジャン
>>続きを読む

ボム(2014年製作の映画)

-

最後、気を抜きすぎて完全に忘れた。
あんま面白くなかった気がする。

ウィンク・ラビット(2014年製作の映画)

2.6

子ども向け番組のご都合主義的な奇妙さと平面世界の視覚が恐ろしい。

とても苦手だけど一番わらった作品。

ゲーム音楽的な効果音がよかった。

>|