ぼさんの映画レビュー・感想・評価

ぼ

落下の解剖学(2023年製作の映画)

4.0

犬の演技すごかった
一般人が弁が立つ人ばかりで会話面白かった。映像作品としてだけじゃなく文学作品にしても面白そう

Here(2023年製作の映画)

4.5

終わり方良すぎ
画も音も凝ってて映画館で見て良かった

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

4.5

中身がほぼ無いただ見るのを楽しむだけのゾンビ映画。こんな豪華キャストでこんなアホ映画作るの逆に凄い。

ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ(2022年製作の映画)

5.0

本当に幸せ
ダニエル・ラドクリフのスネイプのモノマネ最高だしこの場にアラン・リックマンにいて欲しかった。映画館で全作見返したいし全部読み返したい

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

見たことないと思ってたけど見たことあるやつだった

もっと遠くへ行こう。(2023年製作の映画)

3.5

ポール・メスカルの醸しだす脆さや危うさは彼のなにから来るのか

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.0

なんか違う
他人の悩みや苦しみを自分の尺度で測って大した事ないみたいなこと言う人間マジで無理。どんなに面が良くてシャツが似合っても嫌

ラ・ジュテ(1962年製作の映画)

4.0

円環SF大好き
少し埃っぽいミニシアターで見たい

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

5.0

suddenly i seeが大好きなのでいつも始まった瞬間からテンション上がる

恋愛適齢期(2003年製作の映画)

3.5

キアヌあまりにかっこよすぎ。人間やめてる。まじでイケメン

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.5

んーなんだろ刺さらなかったな
フランス語の鼻から音が抜ける感じどうやるのこれ

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.5

会話が面白いって聞いてたけどここまで自分好みの会話が続くとは思ってなかった
ジェシーと友達になりたい

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

4.0

想像以上に伊坂幸太郎の雰囲気あった
もっと三浦春馬を観ていたかった

愛なのに(2021年製作の映画)

3.0

偶然と想像しかり中島歩のなんとも言えないダメな感じが良かった

街の上で(2019年製作の映画)

4.0

今泉作品、なんだか勝手に苦手意識あって見ずに嫌っていたけど面白かった。会話が面白くってラジオみたいだった。イハが好き。

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

4.5

推し同士のイチャイチャはいくらあっても良いですからね
エマストーンがとてもとてもとても可愛かった

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

5.0

圧倒的な疾走感に溢れたバカなアホ
どんな姿でもブラッドリー・クーパーくっっっそかっこいい
黒い方のダグの役名黒い方のダグなんだ

ボーン・スプレマシー(2004年製作の映画)

4.5

マット・デイモンかっこいい 
もうそっとしておいてあげて欲しい

グラディエーター(2000年製作の映画)

5.0

開始すぐにハンス・ジマーってわかるほどに最高にハンス・ジマー。
リチャード・ハリス最高に渋くてカッコいいしホアキン・フェニックスがナポレオンみあって良かった。
味方魅力的な登場人物多すぎて困る
こりゃ
>>続きを読む

>|