B級怪獣エイガさんの映画レビュー・感想・評価

B級怪獣エイガ

B級怪獣エイガ

凄い面白い映画が見たいのう見たいのう( ◠‿◠)

映画(974)
ドラマ(32)

バットマン:アサルト・オン・アーカム(2014年製作の映画)

4.4

友達が面白いと持ってきて『嘘だ〜』とあまりノリ気じゃないまま見たが、かなり面白かった。期待値低かったの抜きにしてもかなり良かった。

後半『うわぁあ!!○○○○じゃん!!!』となった。※コメント欄で○
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット・エディション(2016年製作の映画)

3.6

流石に劇場版見てから時間が経っているので割とフラットに見れた。し、足りてなかった説明の部分が追加されていて補完ができて初見時よりはだいぶ楽しめた。あの時は期待値からの落差が凄かったからね。

ただやは
>>続きを読む

旅するジーンズと19歳の旅立ち(2008年製作の映画)

4.3

『旅するジーンズと16歳の夏』の続編

今作も相変わらず青春群像劇の凡作だけど丁度いい感じの二部作になった印象。

個々の話は正直特別面白くないがキャラクターが立っているので見ていて退屈しない。そして
>>続きを読む

旅するジーンズと16歳の夏(2005年製作の映画)

4.4

体型バラバラの4人全員に何故かピッタリのジーンズを夏離れ離れになる皆でまわす青春群青劇の凡作。

凡作は凡作なんだけどこれがなんか魅力的でなんか好き。女の子みんな可愛いしそれぞれの話も丁度いい感じに面
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

2.4

なんで嫌いなの?と言われたら、東京03の救世主ってコントの中のセリフっぽく言えば、『お前は、カッコつけていたからな……。お前はカッコつけていた…その癖、怖くも面白くもなかった…。』

全編ずっと予告の
>>続きを読む

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

3.9

チケット買う時『イットアットカット…カm………ナイト!!』と言ってしまい恥ずかしかった。

そんなのはどうでもいい。なかなか面白かった。ポスター出た時には心霊ホラーだと思ったけど心理スリラーだった。
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.4

これはなかなか良かった。
あんま予備知識なしで見た方が特に後半楽しめると思う。静かで切なくも美しいヨーロッパぽい映画が好きな人はあまり調べず見てみるのがおすすめかと。

↓以下軽く【ネタバレ?】あり↓
>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

4.7

レヴァンガブリアーゼ監督やったね!!

死霊館やインシディアス、キャビンやババドックなど、これまでに中1の弟に様々な洋ホラーを見せてきたけど弟は今作にこれまでにないほどガチビビり!!

『今まで見たホ
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

個々のシーンだとめちゃくちゃ好きなところとかあるし基本的に怖かったけど主に後半恐怖より滑稽さが勝ちそんなハマらず。結果的に全体としてみると自分の中で微妙な位置づけになった作品。

まずは良かったところ
>>続きを読む

ドラゴン・パンダ(2012年製作の映画)

3.9

頭がぶっ飛んで頭のネジだけがそこに残ったような問題作。久々にとんでもなくぶっ飛んでてイカれた映画見た。マジで頭おかしいこれ。すべのシーンが薬的な意味でキメキメ。

もうジャケやタイトルがカンフーパンダ
>>続きを読む

永遠のこどもたち(2007年製作の映画)

3.8

①ギレルモ・デル・トロプレゼンツ
②『怪物はささやく』の監督
③『永遠のこどもたち』と言うタイトル
この要素だけで何となくどんな感じか察しそして期待通りの物を提供された。

オープニング、子供が壁紙を
>>続きを読む

エビデンス -第6地区-(2011年製作の映画)

4.4

最初はジワジワと''何かヤバいやつが居る''位だったのにいつの間にか大きな世界の1部に入り込んでいく、【観客を連れて行ってくれる】感じがコワすぎ!ぽくてめちゃくちゃ面白かった。

POVが割と好きで得
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

ハリポタシリーズはめちゃくちゃハマって超好きなんだけどこのシリーズはまだ乗り切れない。

冒頭のシーンはかなり良くてアガったんだけど、タイトル出た瞬間に''Fantastic Beasts''の部分が
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

ファウンドフッテージはそれが見つかったという設定あるから縛りとして特に疑問点はないが今作のように全編パソコンの画面上という縛りはただ単にまず『この縛り面白そう。』でやったな?

面白いじゃないかコノヤ
>>続きを読む

マックスとヘラジカの大冒険 クリスマスを救え(2013年製作の映画)

3.0

喋るヘラジカのムースの人形はとてもクオリティが高くて実在感凄くて良かった。あと妹のキャラがほんの少しだけ良かった。それ意外は特に語ることない、わざわざ映画にすることの無い温かい話。

いつがクリスマス
>>続きを読む

ヘイフラワーとキルトシュー(2002年製作の映画)

3.8

ちょう ほのぼのした へいふらわー と きるとしゅー の にちじょう

北欧の森や家がくっそオシャレで超絶可愛い。妹のキルトシューのわがままのせいでグレるヘイフラワーが可愛い。

72分とかなり短いの
>>続きを読む

ノロイ(2005年製作の映画)

3.7

白石晃士監督作おいでよキチガイの森なモキュメンタリー。

一つ一つ丁寧に''ノロイ''を辿っていき、解き明かしていくのがすごくワクワクするしとても面白かったんだけど、それだけにオチが非常に残念だったの
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.6

曲と映像、物語。3つの相乗効果が働きこの上ない高揚感を味わえるシーンが個人的に少なかった。
We will rock youのシーンとラストは良くて軽くグッときたけど。

出てくる曲は全部神。だからこ
>>続きを読む

スタング 人喰い巨大蜂の襲来(2015年製作の映画)

4.0

2018年4月27日、アベンジャーズインフィニティウォーの【ラスト】でまだほんの高校生の、【子供】のピーターパーカーが、死を目前に口にした言葉『行きたくない行きたくない』
これはトムホランドの【アドリ
>>続きを読む

ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー(2014年製作の映画)

4.8

ペンギンズが主役のアクションコメディ。激ヤバな傑作でビビったッス!

物凄いテンポで話が進み一気に前半のベネチア逃走アクションシーンに行き着くともうここで今作の完全なる虜に。ベネチアの水路を疾走感半端
>>続きを読む

ブルー2 トロピカル・アドベンチャー(2014年製作の映画)

3.7

ブルー初めての空への続編。ブルー家がアマゾンに行く。

アリクイと毒ガエルとオウムの悪役達のパートが面白い。アリクイは可愛いしオウムが大好きな毒ガエルも良い。

それ以外は覚えてはいるけど、特に語りた
>>続きを読む

カラー・オブ・ハート(1998年製作の映画)

4.3

カラーの現実から完璧()な白黒TV世界へダイブ。

白黒の世界に入ってから少しダレたが街に''異変''が出始めた所からは映像的にも話的にも面白く飽きずに見れた。

まず白黒とカラーの混じった映像は撮影
>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

3.6

MAMA死ね。MAMAマジゴミ。MAMAホントクソ。
アナベル大好き。アナベル最高。アナベルホント女神。

となるホラー映画。

霊的なものを怪物的アプローチで描いていく描き方はとても面白くて好きだっ
>>続きを読む

キラー・ホビー/オモチャが殺しにやって来る(1991年製作の映画)

2.2

ジャケが超楽しそうだったから鑑賞。ジャケのシーンがないのは分かっていたがまさか楽しそうなぬいぐるみ達まで嘘だったとは。

実際見てて楽しかったのはベビーシッターとその彼氏が襲われるシーンくらい。ここの
>>続きを読む

トイズ(1992年製作の映画)

4.2

おもちゃ工場の社長が死に、あとを継ぐのは血に飢えた軍曹。ロビン・ウィリアムズもビックリの怪作。

パッケージからは想像もつかない後半の【B級展開】に一本取られた。

(↓以下若干ネタバレ↓)

なんと
>>続きを読む

ビッグ・クラブ・パニック(2015年製作の映画)

2.3

カニがストップモーションなのは全然いい。普通につまんないのもこの際許そう。

ただ、シーンごとに音質変わるのやめろ。
発作的に挟まる【マイクに手置いて撮っちまったんじゃねえか】と思うほど音こもるのやめ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

ラノベに出てくるヒロインのような寄生虫に(寄生虫!?)寄生された男の(謝れ。)ヒーロー映画(謝れよ。)

初見(字幕)見た時はヴェノムに憑かれるまでの過程は結構時間かけてたのに憑かれてからのヴェノムが
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

4.2

両親失って魔法使いの叔父の魔法の家に。

見てる間は楽しいが終わったあと特に何も残らない。が、楽しかったのには変わらない。好きな所も結構ある。以下細かい感想箇条書き↓

・手描きっぽいタイトルやエンド
>>続きを読む

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

『巨人を殺す。』と言い実行に移す女の子のドラマ。
僕が一番好きな女優マディソンウルフ主演最新作!!!

マディソンウルフというと死霊館エンジェルf…エンフィールド事件で僕を虜にした張本人。そんな彼女が
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

4.5

付き合ってた彼氏が実は超大金持ち!?

話は割とありがちの王道だったがプラスアルファが最高でとても良かった。

まず冒頭の情報が一気に広まるシーンを実写+CG?で一気に見せてく演出が滅茶苦茶凝っててす
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.7

シリーズの1つとしてはこういうアプローチもありだなと思う反面、シリーズ他作品に較べそこまで怖くなかった(まあ身体は何度も飛び上がったが)。

ただただタイッサ・ファーミガが可愛かった。このシリーズは女
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

4.4

エイリアンかプレデターだったら断然エイリアン派でオリジナルプレデターにそんな思い入れないけどプレデターというキャラは好き!という状態で鑑賞したからか、とても楽しめた。
『エイリアンvsプレデター』を除
>>続きを読む

ハイスクール・ミュージカル2 プレミアム・エディション(2007年製作の映画)

4.7

ハイスクールミュージカルの2作目にして頂点の夏休み編いや、シャーペイ編。

1作目からシャーペイは、よくそこらの映画にいる''嫌な女''とは一線を画した魅力的なキャラだったが今作ではそれが全面に出てて
>>続きを読む

ハイスクール・ミュージカル(2006年製作の映画)

4.5

ハイスクールミュージカルの1作目。

とにかく楽しい青春ミュージカルでずっと笑顔で見れた。

役者陣が良い。主役のザック・エフロン相変わらず本当にイケメン。セブンティーンアゲインの時と役柄が似てる。つ
>>続きを読む

ハイスクール・ミュージカル・ザ・ムービー(2008年製作の映画)

4.2

ハイスクールミュージカル3作見終わったから(全部面白かったけど)下から順に。

まずは3作目の今作。
急にミュージカルシーンの演出やセットに金かかってるなと思ったらこれだけ映画館でやったということか。
>>続きを読む

ターボ(2013年製作の映画)

4.2

超絶早いカタツムリのアニメ。

色々とピクサーの名作『カーズ』に似てるところがあるがこれはこれでなかなか悪くない。

キャラはそんなに良くはないが不快感ないし、ストーリーは単純明快で純粋に楽しめるもの
>>続きを読む

>|