B級怪獣エイガさんの映画レビュー・感想・評価

B級怪獣エイガ

B級怪獣エイガ

自作のストップモーションアニメーション↓ https://youtu.be/B5dkhb4OGOs 何故かここから飛ぶと音が再生されません※

映画(885)
ドラマ(7)

ブック・オブ・ライフ ~マノロの数奇な冒険~(2014年製作の映画)

4.4

『死者の日』『音楽だめ』『愛』と、リメンバーミーに色々似てることで知った今作。最初の勢いとテンポだけならリメンバーミーを圧倒する素晴らしい出来だと思う。

特に女1男2の仲良し3人組の子供の頃の描写が
>>続きを読む

ピーターラビットと仲間たち(1971年製作の映画)

3.8

新作の予習がてら見た…結果から言うと、顔が異様にリアルな着ぐるみの動物達がマジで【90分間ずっと無言で音楽に合わせバレエを踊り続けるだけ】の正気じゃない内容で、下手なホラーより怖かった。
あとピーター
>>続きを読む

スペースガーディアン(2013年製作の映画)

3.5

特にすごい面白い訳では無いが嫌いじゃない。

宇宙人目線で『ヤバい星 地球』に来る感じが少し面白かったしキャラクターもまあまあで楽しめた。家族愛がテーマで無事着地するのも良かった。

『エリア51』『
>>続きを読む

赤鼻のトナカイ ルドルフ物語(1977年製作の映画)

2.7

この『赤鼻のトナカイ ルドルフ物語』の前作にあたる『ルドルフ*赤鼻のトナカイ』が登録されていなかったのでここでレビューします。

これは酷い。
あまりにもお話が雑すぎて、子供向けとはいえ、いや、子供向
>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

4.7

親にワケあり孤児たちの友情ストップモーションアニメーション。

ストップモーションするなら3DCG使えやいいのにと思う人もいると思うが、一つ一つの動きを人間の手作業で動かすためどうしても『お手製』感が
>>続きを読む

デス・サファリ サバンナの悪夢(2007年製作の映画)

3.5

車に閉じ込められ外にはライオン。

表紙からb級臭が凄いが中身は全然ちゃんとしてる。何せ本物のライオンを使ってるため存在感がすごい。メイキングを見たが監督が『もはや俳優より扱いやすいよわら。冗談だよわ
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

初っ端から最高だった。予告に出てる3体以外は出ないと思ってたから尚更。『ネズミ×宇宙』の組み合わせが最高で、ネズミのデザインと大きさが絶妙に怖くてあそこのシーンのスピオフが見たいくらい良かった。普通に>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

3.8

この映画のベストシーンは主役2人が入ったグループの社員リーダーみたいなライル(多分童貞)が好きな人とある場所で会って、彼女と話して、彼女が笑って、そこがスローモーションになるところ。''そういう場所'>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

4.2

そりゃあんなのは絶対やっちゃダメだし最低だ、と、机でスマホをいじってる今の自分なら言えるし思えるが、あの状況に置かれたら揺らいでしまう可能性がないとは言えない。というかあの場合の対策ちゃんとしとけ開発>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.2

【一般人のヒューグラント】がハリウッドスターのジュリアロバーツに恋する。

ヒューグラントがイケメンすぎて【本物の一般人】の僕が感情移入するのに時間がかかった。しかも綺麗すぎるジュリアロバーツとイチャ
>>続きを読む

クーパー家の晩餐会(2015年製作の映画)

3.8

クリスマス家族映画。
家族一人一人の話が総じて【可もなく不可もなくほっこり】する。
軍のあの男はイケメン。
厨房に居た料理人達まで泣くシーンが好き。
晩餐会のシーンがもうちょっとドタバタかコメディより
>>続きを読む

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! FILE-02 暗黒奇譚!蛇女の怪(2015年製作の映画)

4.4

森で無職(38)がガチャカプセルの中に爆竹入れて遊んでたら美少女に会ってもうた。

美少女の川野つぐ巳役の桑名 里瑛さんが超可愛い。素朴で愛嬌ある感じが完全に童貞殺しのそれ。僕も森でこんな人に会ってあ
>>続きを読む

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! FILE-01 恐怖降臨!コックリさん(2015年製作の映画)

4.3

コワすぎリニューアル?『超コワすぎ!』一発目はコックリさん。
おい、コックリ、おい、コックリ、さっさと出て来やがれ、来やがったらさっさと"はい''へ進め。

題名に反怖さはほぼない。キャラの魅力、雰囲
>>続きを読む

戦慄怪奇ファイル コワすぎ!最終章(2015年製作の映画)

4.7

感動した。最終章に相応しい完ぺきな内容。シリーズファンは間違いなく楽しめると思う。

今回登場の江野くんもいいキャラしてて良かった。特に最初の『じゃあもう僕やるんで、カメラ撮っててもらっていいですか?
>>続きを読む

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版(2014年製作の映画)

4.0

スコアを2にしたり4にしたり2にしたり4にしたり2にしたり4にしたり……と何回も繰り返したのち、『どちらにしようかな天の神さまの言うとおり』でギリ4になりました。

今シリーズを追ってきてある程度耐性
>>続きを読む

ロジャー・ラビット(1988年製作の映画)

4.1

実写とアニメーションが共存してる世界の探偵物語。

この世界をこれでもかと描き切ってるのが凄い。半端ない作業量。本作はオリジナルキャラだけが登場するのかと勝手に思ってたら既存の有名キャラもわんさか出て
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.7

不良ジジイが少年のベビーシッターを任されることになる。金で。

ヴィンセントは実際かなりのクズだけど最後にはホッコリの良作だった。ビル・マーレイ良かった。子役も。うん。

デッド・フライト(2007年製作の映画)

3.8

機内パニック良作ゾンビ。

結構【丁寧に等しく】序盤多くの登場人物を描写することで『誰が主人公なんだろう?』と生き残る人がなかなか予想しずらく、パニックが始まってからは『もうこいつ死ぬんだ!』と驚かせ
>>続きを読む

ディストラクション 合衆国滅亡(2008年製作の映画)

3.6

ハンパない成長速度の人喰い植物が【田舎】を襲う。アメリカは消えません。

B級モンスター?としては普通に及第点。全然見れたし、独特の設定を生かした【ヒーロー映画】のようなシーンや【美人おっぱい血塗り】
>>続きを読む

ラスト・ショー(1971年製作の映画)

3.4

ちょっと前に世界的映画評価サイト『Rotten Tomatoes』が特集?してた青春映画Best50見たいなやつで様々な僕の好きな青春映画達を抑え見事1位にランクインしてた今作。

正直僕はそこまでハ
>>続きを読む

結婚の条件(1988年製作の映画)

3.8

若くして『これは運命だわ。』と結婚したものの…

ジョンヒューズ監督作で主役がケヴィンベーコンとか見るしか。内容は悪くなかった。ただテーマが''結婚''なだけにまだ心がガキンチョな僕は少々退屈したりし
>>続きを読む

メイフィールドの怪人たち(1989年製作の映画)

3.8

『映画なんか偽物だよ!それよりご近所さん観ようぜ!!』

表紙がツボで見た。

ご近所の凸凹男3人組がご近所の怪しい家を【探偵ごっこ】する。この3人のバカ具合はまあまあ面白かった。特に最初らへんのノッ
>>続きを読む

モンスターアイランド(2004年製作の映画)

4.0

ヤバい。ヤバすぎる。メアリーエリザベスウィンステッドヤバすぎる。史上最強に【黒歴史】。でも超絶に【可愛い】。ヤバすぎる。こんな役演じちゃうところ可愛すぎる。誰も絶対に予想できない彼女のぶっ飛んだ【正体>>続きを読む

ホーカス ポーカス(1993年製作の映画)

3.3

雰囲気やノリは好きなんだけどギャグが全体的にあまり面白くなくキャラもそんな好きじゃないため結構退屈したハロウィン映画。
子供の頃見たら楽しかったろうなと思う。

ブライアン・シンガーの トリック・オア・トリート(2008年製作の映画)

3.9

ハロウィンがテーマのオムニバス形式ホラー。全ての話が少し繋がってる感じは呪怨を思い出す。
コメディ色強めかな?と舐めてかかったら殺された。普通に怖い。観客を『裏切る』演出と仕掛けが上手くいってて僕は全
>>続きを読む

デイ&ナイト / Day & Night(2010年製作の映画)

4.7

短編アニメーションで1番好きかもしれない。
最高すぎるアイデアを最高の形で実現した完璧な短編。最初から最後までずっと楽しくて可愛くて『うわ!!上手い!!』と拍手したくなるアイデアのオンパレード。手描き
>>続きを読む

トラフィックド(原題)(2017年製作の映画)

2.6

マディソンウルフが出てるので見た。

女性を連れ去り暴行をする、生命の恥みたいな真性のゴミ野郎共に捕まってしまう女性達を描いたやつ。

まず単純に映画としてつまらなかった。退屈だし、あらすじから分かっ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.9

文句1個もないし面白い映画だったけどあまりハマらなかった。
この映画が好きになればかなりのスルメ映画だったと思うがハマらなかったので味を占めきれなかった。
でもいいシーンはたくさんあった。ウディ・ハレ
>>続きを読む

コッホ先生と僕らの革命(2011年製作の映画)

4.2

シビルウォーでヴィランを演じたジモ役のダニエルブリュールが【柔らかすぎるガッツポーズ】をキメ巨大な幻影と化してる雑コラにしか見えない表紙に惹かれた。

内容はサッカーにめちゃくちゃ反対する学校でサッカ
>>続きを読む

ぼくは怖くない(2003年製作の映画)

4.3

『子供が主人公』『見渡す限り麦畑』『見つけてしまう''見つけちゃダメ''なもの』『大人達』

などのワードを目にし、僕の大好き『コップカー』に近い雰囲気があるかもしれぬ!!!と期待し鑑賞。

結果は当
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

友達『''Jump''本編で使われるかなー』

僕『最近本編では使われないの多いし使われないだろ。』

上映開始『テッ♪⤴︎テッ♪⤵︎テッ♪⤴︎テッ♪⤴︎テッ♪⤴︎テー♪⤴︎テッ♪⤴︎テーテーテテー♪
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

立川シネマシティ初日初回僕の隣に座った人、声出して泣いてしまい本当に申し訳ありませんでした。顔しわくちゃにして号泣しながら『どういうことなのぉ…』と言ってた者です。初めて映画であんな泣きました。途中ま>>続きを読む

チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室(2008年製作の映画)

4.4

校長がロバートダウニーJrでその娘がカットデニングス(ダーシー)の青春映画?見るしかない。

チャーリーバートレット…優秀だがお騒がせ者。転校してきた矢先ヤバい奴からボコボコにされる地位から自ら対策・
>>続きを読む

ワイルド・ガール(2008年製作の映画)

4.3

都会の派手な女の子が英国淑女な学校に入れされられる青春友情モノ。

主演のエマ・ロバーツの可愛さはもちろん、他のその周りを取り巻く子達もいい感じ。『キックアス』のケイティの親友的な役立った子も出てる。
>>続きを読む

モンスター上司2(2014年製作の映画)

4.5

【映画好き】の馬鹿な仲良し3人組がやむを得ず''誘拐''をするコメディ

前作が個人的に微妙だったのでそこまで期待しないで見たが嬉しい誤算だった。めちゃくちゃ笑った。

映画好きのバカ3人の映画ネタが
>>続きを読む

モンスター・ホテル2(2015年製作の映画)

4.2

1作目が普通に好きだったので見た。
あの二人の間に子供が生まれる。

前と同じく普通に面白かった。好き。
ラストの方のアクションが結構かっこよかった。1で良かった人は引き続き見ればいい。

ただ、見て
>>続きを読む

>|