呑気人さんの映画レビュー・感想・評価

呑気人

呑気人

映画大好き人間です。
フォローしてもらえたら、うれしいな♪

映画(462)
ドラマ(4)
  • List view
  • Grid view

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

2.3

2019/11/6
妻を悪党に殺された医師が復讐する物語。
ブルース・ウィルス、最後はやはりダイ・ハード(二丁拳銃)

デッド・クリフ(2019年製作の映画)

1.8

2019/10/17
冒頭からB級感たっぷり。
ツッコミ所、満載。無線の対応しかり、若い女性が死体のそばで寝たり。
よくわからなかった。

Mr.&Mrs.フォックス(2018年製作の映画)

2.0

2019/10/13
久しぶりにユマ・サーマンを見た。若い時より今の方が色っぽくGood!
内容は詐欺師夫婦が騒ぎを起こす物語。
マギー・Qの出番が少なくもったいない。ラストがよくわからなかった。

モンスターズ 悪魔の復讐(2018年製作の映画)

2.2

2019/10/5
クリステン・スチュワート主演。
邦題と内容が合っていない。名家の娘とメイドとの愛と復讐の物語。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

2.8

2019/9/30
7日間だった昭和64年の事件を描く。
超豪華キャスト。ギャラだけでもいくらだったんだろう。
サスペンスというより人間ドラマ。

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.0

2019/9/13
潜水艦映画。潜水艦映画にハズレ無しといわれるが、この作品も面白かった。ガチに敵艦をロシアと言っているし・・・。
クリムゾン・タイドは敵艦をハッキリ表現しなかった気が・・・。
時代は
>>続きを読む

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

2.7

2019/9/5 前編、後編鑑賞。
学校内裁判という設定は?だが、生徒役の演技は高評価。
初めての宮部作品鑑賞。

殺戮にいたる山岳(2016年製作の映画)

2.2

2019/9/3
悪徳刑事と孫を守ろうとする初老の山での物語。
あまりスリリングでは無かったのが正直なところ。

パズル 戦慄のゲーム(2017年製作の映画)

2.0

2019/8/15
始まって2/3位まではスリルがあったが、最後は???
どこまでが現実で妄想なのかわからない。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.5

2019/8/11
法廷物語。真実は?役所広司と福山がナイス演技。三度目はいつ?自分の死刑判決のことをいっているのか?

ワイルド・ストーム(2018年製作の映画)

2.9

2019/8/8
過去のハリケーン映画、「ツイスター」、「イン・トゥ・ザ・ストーム」を思い出す。違うのはお金が絡んでいること。財務局の女性がそんなにタフか?とツッコミがあるが、最後もロマンス抜きでサッ
>>続きを読む

善惡の刃(2016年製作の映画)

2.5

2019/8/3
10年前の冤罪の青年の無実を晴らそうとする個人的に事情を抱えている弁護士の物語。
弁護士:大泉洋似、青年:吉川晃司似の俳優が演じる。

迫り来る嵐(2017年製作の映画)

2.2

2019/7/29
中国のサスペンス映画。雨と全体的に暗い映像で韓国ノワールに使いと思ったが、個人的に韓国映画にかなわない。
中国映画はアクション映画だと改めて思った。

殺人者の記憶法:新しい記憶(2017年製作の映画)

2.4

2019/7/22
先のストーリーを少し変えてリリース。
別バージョンを考えてリリースした人スゴイ。

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

2.8

2019/7/20
過去の連続殺人犯がアルツハイマーになり、過去の自分と娘を標的にした新たな連続殺人犯と向き合う物語。
なかなか面白かった。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

2.5

2019/7/16
月に降りたアーム・ストロングの物語。冒頭のテスト飛行のGに耐えるシーンが良かった。

プラチナデータ(2013年製作の映画)

2.6

2019/6/30
DNAをテーマにした物語。海外ドラマ:パーソン・オブ・インタレストの様に近未来で起こりうるシステム → 全国民監視下を描いた映画。

タグ(2018年製作の映画)

2.7

2019/7/9
大人の鬼ごっこ。ある意味馬鹿げているが、アメリカでも「鬼ごっこ」ってあったのね。ホーク・アイ がんばった。

一級機密(2016年製作の映画)

2.5

2019/7/3
韓国映画。戦闘機の部品をめぐる隠蔽 → 内部告発 の物語。
主人公の葛藤を描く。

七年の夜(2018年製作の映画)

3.0

2019/6/28
子どもの為に、ある決断をした親の物語。自身もある事故で苦しむ。
チャン・ドンゴンの気迫の演技がスゴイ。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.8

2019/6/25
まさに現代のスマホ社会を題材にした映画。
私も落とさぬよう気を付けよう。
犯人は途中で登場の〇〇じゃなかったのね。

アンセイン ~狂気の真実~(2018年製作の映画)

2.9

2019/6/17
ソダーバーグ監督作。彼の作品とは思えないサスペンス。
誰が真実なのか?後半は彼の作品常連のマット・デイモン登場。
結局はストーカーの話でした。恐っ!!!

バイバスト(2018年製作の映画)

2.3

2019/6/15
フィリピン映画。夜が舞台の為、全体的に暗い(だからこそリアル感があるのはわかるが)
警察のメンバーの説明的なシーンを序章で入れて欲しかった。
女ランボーかな。

ミュージアム(2016年製作の映画)

2.9

2019/6/12
「るろうに剣心」の大友監督作品。刑事、コート、雨、カエルとシュエーションはバッチリ。予備知識無しで鑑賞したため、カエル男を演じた俳優が妻夫木聡と最後に知った。
テーマ曲はワンオクの
>>続きを読む

死体が消えた夜(2018年製作の映画)

3.0

2019/6/7
韓国サスペンス。よくできたストーリーで楽しめた。
緻密な復讐劇。

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

3.2

2019/6/6
3部作の最後。ただただ面白い。TVドラマ「ひとつ屋根の下」のあんちゃんとチイ兄ちゃんが出演しているが、残念ながら共演シーンは無かった。
最後の死闘は「なんだお前は!?}の藤原竜也の名
>>続きを読む

マリオネット 私が殺された日(2017年製作の映画)

2.3

2019/5/30
韓国サスペンス。過去を忘れようとしていた女教師に再び、悪夢が・・。
ネットで拡散は現代風なストーリー。

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

2.8

2019/5/28
2作目。今回の敵のシシオ、あれだけ刺されて焼かれて生還?
・・・と思いつつ観た。
先後はフクヤマ。豪華キャストで次作に期待。
テーマ曲はワンオクのマイティ・ロング・フォール。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

2.6

2019/5/20
スパロウ船長は早めに亡くなる。私が好きなアガサ・クリスティーの名作の映画化。犯人&ストーリーはわかっていたが、観たくて鑑賞。
20年以上前に読んだ小説はドキドキ感があったが、犯人が
>>続きを読む

るろうに剣心(2012年製作の映画)

2.8

2019/5/18
久しぶりに日本映画鑑賞。今の日本映画は進化したなという印象。
殺陣シーンはスピード感があって迫力満点。
脇役も香川照之、吉川晃司が怪演。蒼井優はフラガールの時とは違ったキツイ役を演
>>続きを読む

目撃者(2017年製作の映画)

2.8

2019/5/14
玉置浩二とコロッケを足して2で割った俳優が主人公。
冒頭から韓国サスペンス映画らしく、スリリングの展開で引き込まれたが、なぜ犯人は多数の人を殺さなければならなかったのかが不明で消化
>>続きを読む

スウィンダラーズ(2017年製作の映画)

2.7

2019/5/10
だましだまされ物語は進む。最後はそういう事ねとなります。

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

2.9

2019/5/3
近づいてきた昔の同級生。理由がわからぬまま物語は進み、ドキドキしながら鑑賞。目には目を。復讐する物語。
レベッカ・ホール Good!

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.0

2019/5/2
アメリカとメキシコの国境で繰り広げられるスリリングでリアルな物語。
前作でのエミリー・ブラントがいないのは寂しいが、それを上回る出来。
ラストのその後が気になります。

レディ・ガイ(2016年製作の映画)

2.3

2019/4/28
整形で男→女にさせられた殺し屋の復讐物語。
男役、女役をこなしたミッシェル・ロドリゲスに一票!

>|