OKADICKリムさんの映画レビュー・感想・評価

OKADICKリム

OKADICKリム

2017年映画ベスト10
①『IT “それ”が見えたら、終わり』
②『怪物はささやく』
③『ハイロー2 END OF SKY』
④『オクジャ』
⑤『最後の追跡』
⑥『お嬢さん』
⑦『KUBO /クボ 二本の弦の秘密』
⑧『イップ・マン 継承』
⑨『新感染 ファイナル・エクスプレス』
⑩『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

Twitter→@otsuki155
instagram→@okadick

Beyond Skyline(原題)(2017年製作の映画)

3.9

突如現れたエイリアンに侵略され為すすべもない人類に、通りすがりのシラット使いが立ち向かうお話。

正直前作はそこまでノレなかったのですが、本作の弾けっぷりったらないです。
イコ・ウワイス勢が出て来てか
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.0

観終わった瞬間から頭から消える健康に優しいヘルシーな映画でしたね。
マジでfilmarksで記録付けるの忘れてました。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.3

暴力的で差別的で他人を蔑むどうしようもない人間たちの話。

けれど、そこには人間の優しさ、他人を赦す寛大さも存在し、看板の表裏のように人間誰しも二面性があることを温かく描いた大傑作。
オレンジジュース
>>続きを読む

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

3.0

まんま会社版バトルロワイアル。

特に理由も分からず殺しあう社畜たちを眺める85分。
もっとオフィス用品で戦ったり、バラエティ豊かな死に方が見たかったのが残念。
予告編のクレイアニメの方がバラエティ豊
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.5

クローバーシリーズ3作目の予告が電撃発表されたと思いきや、まさかのNetflix当日配信というトンデモプロモーション!
居ても立っても居られず、飲み会を早めに切り上げて観ましたよ♪


深刻なエネルギ
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.6

1も面白かったですし本作のネットでの評判がすこぶる高く、割とハードル高め、仮に富士山くらいだとしていたらそれを遥かに超え太陽系飛び出すレベルの大大大傑作でした。

あまりの完璧さにむしろ可愛げが無い!
>>続きを読む

ぼくらと、ぼくらの闇(2017年製作の映画)

3.3

ある事故をきっかけに仲良し少年達の間に亀裂が入る…という生半可なレベルでは無いスーパーダークな青春映画。

キッカケは凄まじくとも合間合間に入る描写は青春の何気無い機微だったりするのがなかなか粋な映画
>>続きを読む

マッキー/Makkhi(2012年製作の映画)

3.9

お向かいに住む美女ビンドゥに2年間片思いを続けたジャニは、恋の猛烈アタックが実を結びビンドゥの心を射止めるが、彼女に好意を持つ若手傲慢社長スディープに命を奪われてしまう。
しかし、ハエに転生したジャニ
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.2

幾度となく生死を彷徨う事故に見舞われてきた少年ルイは、9歳の誕生日に両親とピクニックに出かけるが、崖から落ちて意識不明の重体となる。
父親は行方不明となり、母親には謎の怪文が届き、担当医は持病の夢遊病
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

1967年夏、デトロイトにて黒人たちによる暴動が発生。
戦場と化した町で実際に起きた白人警官による地獄のような不当捜査を描いた作品。


この世にも地獄は存在することを真っ向から描いており、生半可な気
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

全ての映画を網羅してるわけじゃないので普段は軽々しくこんなこと言わないのですが、バーフバリは断言できます。

【今劇場でやってる映画で1番面白いはず!!!!】

とにかく観客を楽しませよう!驚かせよう
>>続きを読む

ガーディアンズ(2017年製作の映画)

2.8

破壊描写のド派手さはいいのですが、それ以外が地の底抜けるレベルでスッカスカ…

物語はポンポン進んでるはずだし、尺も短い映画なのに何故かモタついてる気がしてならなかったですね。
チームモノとしてのカタ
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.4

天気が狂いすぎてて、「俺らが知ってる天気とは一体…」となる始末。
一体何故こんな気象になってるのか考えるのは野暮で、その説明もなく投げっぱなしジャーマンになる映画で大変楽しゅうございました♪

そして
>>続きを読む

ザ・ヴォイド(2016年製作の映画)

3.2

病院の外には白装束の謎のカルト集団、院内では患者やナースが異形のモンスターへと変貌。
そこに銃を持った2人組も乱入。
地獄絵図化したと病院で生き残れるのか?

物体Xを彷彿とさせるグチャドロクリーチャ
>>続きを読む

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.7

時は女性への抑圧が激しく男性優位の時代のアメリカ西部。
夫と2人の子供と暮らす聾唖のリズは、助産師として田舎町の人々から信頼されていた。
ある日、町の教会に新しい牧師が到着するや否やリズは恐れおののき
>>続きを読む

ヘレナ(2012年製作の映画)

2.8

シングルマザーの主人公が、歯が抜けそうな娘にトゥースフェアリーのお話を聞かせたら、まさかの歯の抜けた女の霊に憑きまとわれるお話。


よくある平々凡々なホラー。
時折入るキメカットの美しさとその他の撮
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.2

パンク好き少年が侵入したキチガイパーティー。
そこで出会った少女・ザンに恋をするが彼女を含めパーティーメンバーは全員宇宙人で48時間という期限付きの滞在なのだが…


初恋や初めての異性への意識という
>>続きを読む

サンズ・オブ・ザ・デッド(2016年製作の映画)

3.6

ゾンビが発生した世界で、メキシコへの高飛びのために砂漠の飛行場へ向かうカップルだったが、車が砂にハマり彼氏はゾンビの餌食に。
彼女は灼熱の砂漠をひたすらゾンビにノロノロ追いかけられる羽目になるのだが…
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

3.8

オーク、エルフ、ドワーフ、フェアリー、ドラゴン…等が存在する世界線でのLAを舞台に、黒人とオークの警官コンビがダークエルフたちによる世界滅亡を阻止するなかなかトンデモな設定なNetflixオリジナル映>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.2

オリエント急行の一等車で殺人事件が発生。
しかしその車両には最強のコックことケイシー・ライバック…ではなく世界的名探偵エルキュール・ポアロがいたのだった!
よかったね犯人!


結末も知っているので、
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017年製作の映画)

4.0

もちろん立川極爆音!!
相変わらず死ぬかと思ったぜ…

今度の戦いの理由はシリーズイチ下らないのですが、戦闘場面の本気度は変わらず!
アニメだし映画館という安全な空間にいるのに死にそうになるのがガルパ
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.2

海辺を守るライフガードたちが犯罪組織に立ち向かうお話。

全編ギラギラした筋肉とおっぱいとお尻で形成されており、フィナーレはドッカンバッカンとても精神的に優しく後に残らない口どけのいい映画でした。

スレンダー 長身の怪人/都市伝説:長身の怪人(2015年製作の映画)

2.7

リポーターとカメラマンとディレクター3人が、失踪した家族の調査をしているうちに棒立ちスーツ男ことスレンダーマンにストーキングされるPOVホラー。


可もなく不可もなくですが、しれっと窓外にいたりする
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.5

突如現れた怪獣たちと決戦に次ぐ決戦を繰り広げた人類だったが、唯一怪獣王ゴジラには太刀打ちできず地球を捨てることに。
20年の宇宙放浪の末物資も枯渇した人類はゴジラが死滅していることを願い地球に戻るが、
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.0

俺たちが観たかった完結作から程遠いコレジャナイ感満載の映画になってしまっていました…

キャラが魅力であるシリーズなのに、ただセリフを言わされている器と化しているSWORDの面々。
全く生きていると感
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.2

相変わらずどこから装置の資金と労力が出てくるのか謎の御乱心ジグソウさん拷問映画まさかの8作目。

もう続編いいだろって思ってても何だかんだ観にいっちゃって謎の安心感に浸れるソウシリーズ。
ちなみに本作
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.5

大雨の日に行方不明になった弟を探し続けるビリーとその仲間たち。
そんな彼らの前に“それ”は現れた。
子供達を拐い喰らう“それ”に少年少女たちは立ち向かうのだった。


24時間での予告の再生回数1億9
>>続きを読む

ザ・ゲート(1987年製作の映画)

3.2

両親の留守中、地獄の門が開いてさぁ大変、子供達だけで地獄の悪魔共に対抗する羽目に!

パリ国際ファンタスティック映画祭で最優秀SFX賞を獲るなどしたファミリー向けホラーなんでしょうけど、結構ドギツイ描
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

ファーストカットの目のドアップに圧倒されて心鷲掴み。
あれが一番印象に残っています。

そして正真正銘これ以上ないってくらいの続編でした。
163分が長すぎるというより、いらない場面少しあった気もする
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

彼女の実家に挨拶にいったら大変な目にあうお話。

いやぁかなり期待してましたが、それを超える面白さ!
前評判通り!

緻密に練られた脚本と伏線が見事過ぎて、点と点が線で結ばれた時に「マジか!」と心の中
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.9

強制一人っ子政策が施行された未来で7つ子姉妹が生まれる。
月〜日(Monday〜Sunday)と名付けられた彼女たちは、各曜日に別れ1人の女性を演じて生きてきた。
ある日、月曜日が家に帰って来ず6人は
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

3.8

学級崩壊の極限を極めたようなクラスで虐めに合う主人公はいじめっ子たちと共に偶然食人鬼の少女を捕まえる。
監禁し様々な拷問を加えるいじめっ子たちとそれに加担させられる主人公だったが、そんな食人少女には姉
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.8

長年の偵察により遂に見つけた重要テロリスト数名をドローン爆撃しようとした時、1人の少女が爆撃地点近くでパンを売り始めた。
・爆撃するべきなのか?
・何処に撃ち込めば少女への被害を最小限にできるのか?
>>続きを読む

山口組三代目(1973年製作の映画)

3.2

山口組三代目・田岡一雄の半生を描いた東映ヤクザ実録モノ。

結構大人しい目のヤクザ映画で美化されてるのかなぁと。
しかし高倉健と菅原文太には惚れるしかないし、松尾嘉代は美しいし、あとやっぱなぜかこの手
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

3.6

ヲタク少年コールの楽しみは美人のベビーシッターとの戯れナイト。
しかし自分が寝てから彼女は一体何をしてるのかと気になり夜更かししたら何と!悪魔崇拝の血みどろ儀式をしていた!!

イケイケクールで残酷ポ
>>続きを読む

>|