Eggsy11さんの映画レビュー・感想・評価

Eggsy11

Eggsy11

映画(431)
ドラマ(0)
アニメ(0)

BLUE GIANT(2023年製作の映画)

4.3

熱い 青春 感動
ラストの演奏も圧巻
大 ゆきのり 玉田〜
登場人物みんないい人ばかりだった

ずっと涙が止まらなかった😢

ゴーストバスターズ2(1989年製作の映画)

3.6

前作に続き、同じメンバー構成で良かった。
私はハロルドライミスが好き!

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.6

濃いめのコメディながらストーリーは楽しめた!
登場人物それぞれのキャラが良き!

猫が教えてくれたこと(2016年製作の映画)

3.7

かわいい猫たちとインタンプールの街並みや景色に癒された

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

3.8

オリヴァの優しく繊細な心情が伝わり、心を揺さぶられた。
生まれ育った環境、両親の関係、“愛”はあっても何か満たされないのは何故なのか…
ゲイという難しいテーマを織り交ぜながら進んでいくストーリーは考え
>>続きを読む

名犬ラッシー(2005年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ラッシー頑張ったね。
大好きなジョーの所に帰って来られて本当によかった。800キロもの距離を…

これからはずっと家族一緒だね。
ジョーもお父さんお母さんも子犬達もみんなお幸せに😌

しあわせの灯る場所(2014年製作の映画)

3.9

プロデュースの笑顔と優しさが素敵だった。
ハグいいね!
ボールボーイか…やられた〜☺️
エンドロールもお茶目で可愛かった。

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300⽇(2018年製作の映画)

4.0

CGなしでどうやって撮影したのだろう。
信じられない程ミアとチャーリーの関係が近くて、家族であり親友であり⁈愛おしく思えた。
大きく成長したチャーリーと接しているシーンは『大丈夫かな』ってドキドキした
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

前作よりも好き!
登場人物も同じなので、パディントンが本当に数年間ここで過ごしていた様に感じられ映画の世界に入り込んでしまった。
所々にクスッと笑えるシーンがあり、ストーリー展開も楽しめた。
フラミン
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.7

ほんわか心温まるコメディ作品
ロンドンの街並み、お家や車…みんな可愛いかった。

ベイブ/都会へ行く(1998年製作の映画)

3.5

終始ドタバタすぎて…
パーティー会場をめちゃくちゃにしてしまったのはどうかと思ってしまった。

ベイブの優しさは充分伝わってきたけど。

ベイブ(1995年製作の映画)

3.7

ベイブ 世界一の牧羊犬(豚)になれて良かったね!
ホゲットさんありがとう!

ワン チャンス(2013年製作の映画)

4.3

ポールも奥さんも素敵な人だった。
“何事も一歩ずつ”
前向きな気持ちになれる心温まる作品です。

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.8

こんな作品は初めて。
本当の家族のドキュメンタリー映画を観ているような感覚になった。

実父が渋くて格好良い

シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~(2019年製作の映画)

4.1

実話はグッときます。
素敵な唄声と歌詞に涙。

大げんかの後の仲直り 素敵でした。

彼女が目覚めるその日まで(2016年製作の映画)

4.0

感動の実話です。
ナジャー医師、スザンナを救ってくれてありがとう。回復できて本当に良かった。
こんなに恐ろしく難しい病気があるなんて…
まだまだ世の中には難病で苦しんでいる人がいると思うと、どうにかし
>>続きを読む

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

4.0

アメリカの雄大な景色に癒され、ストーリーのテンポも良く楽しめた。
冒険中に出逢う人々もいい人で無事に目的地まで辿り着けてほっとした。
トラックの運転手さんはちょっと怖面だったので…
所々クスッとわらえ
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0

序盤から森でのサバイバル生活に驚き予測不能な展開にどんどん引き込まれていった。
ママの死は辛かったけど。
パパの考え方は全てが間違っているのではないと思った。普通とは掛け離れているが、本当に大切な物と
>>続きを読む

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

4.0

それで
どうする?
ニヤリ

手術成功して良かった。涙が溢れそうだった。
親友カイルはふざけてそうで実はめちゃくちゃ優しい奴。いつも明るく振る舞い側で支えてくれてたんだね。
生存率50%
よく頑張
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

3.2

先が読めないストーリー展開は面白く徐々に引き込まれていったが、そもそも“少年や少女に殺し合いをさせる”という設定が残酷すぎる。
賭けて喜んで見ている大人達にも腹が立ってきて私にはハマらなかった。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.9

天才アラン、物凄い人物だった。
親友の死は本当に辛かっただろう。
自分も自ら死を選んでしまったなんて悲しすぎる。

アメイジング・ジャーニー 神の小屋より(2016年製作の映画)

3.4

“赦すこと”は究極の優しさではあるが…
本当に犯罪者を赦すことが出来るのか?
私だったら長い時間をかけてもできそうにない。かといってずっと引きずって生きていくのも辛い。受け入れないといけない現実。難し
>>続きを読む

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと(2008年製作の映画)

3.9

前半の時の流れが早すぎて…
もうちょっとゆっくりでも良かったかな。
どこにでもあり得る家族の日常だが、笑いあり涙あり愛が溢れていて素敵だなと思った。

マーリーのわんぱくぶりは演技⁈なのか。
本当に元
>>続きを読む

REDリターンズ(2013年製作の映画)

3.8

カーチェイスシーン格好良かった〜
イ・ビョンホン渋いね

RED/レッド(2010年製作の映画)

3.7

ド派手な爆破シーンやアクションシーンが盛り沢山!
ブルースウィルス好き!

スポット(2001年製作の映画)

3.7

はちゃめちゃコメディだけど、最後はほっこりさせてくれる。
お子様や家族で楽しめる作品です。
リザードンとピカチュウの話が出てきてびっくり!
ポケモンは世界共通か!!

ボブという名の猫2 幸せのギフト(2020年製作の映画)

3.9

ジェームズは優しいね。
ボブとずっと一緒にいられて良かった。
コンビニの店長さん、ボブにマフラーやサンタさんの衣装をプレゼントしてくれるおば様、慈善団体のビーさん、獣医さん…ジェームズの周りには優しい
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.0

ボブがとにかく可愛かった。
ジェームズの人生を変えてくれたね。
山あり谷あり谷あり…挫折を繰り返したけど、諦めずに前に進むことができて良かった。
父の言葉「息子と話してる 孫とも」に涙。
肉球のスタン
>>続きを読む

オンネリとアンネリとひみつのさくせん(2017年製作の映画)

3.7

オンネリとアンネリが少しお姉さんになっていた。
3作品目の今回もほんわか温かい気持ちにさせてくれた。

>|