ボーンさんの映画レビュー・感想・評価

ボーン

ボーン

洋画大好きです
アクション、SF、ドラマ、サスペンス、ホラー、アメコミなどなど...ジャンル問わずなんでもみます!気軽に声かけてください♪
ノーラン、フィンチャー、イーストウッド好き!!

(ラブストーリーはあまりみないかな)

レビューは気が向いたとき、時間があるときにします~

映画(268)
ドラマ(0)

ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実(1974年製作の映画)

3.5

授業の課題のため鑑賞。
プライムにあったけど字幕なしやん。

ベトナム戦争を、アメリカ政府側、米兵側、そしてベトナム側の三視点から見た作品。それぞれの対比を上手く用い、交互に写すことで演出が際立ってい
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.7

【暗すぎる
お前、DCユニバース出身だろ】

初4DX!!
前作は楽しめなかったけれど、今回は楽しかった。観客に話しかけたり、映画ネタをぶっこんできたりと、デップーの良さ爆発。映画会社への愚痴も健在!
>>続きを読む

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所(2014年製作の映画)

3.0

【人生の選択、最大の分岐点】

ひっさしぶりに映画みた。忙しかったため、通学時間使って、プライムで一週間かけて見た。ために、内容入って来ない笑

夢を追うか、愛する人との道を選ぶか…
人生の課題の一つ
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

【地味なクラスメイトくん】

原作読んでからの鑑賞。
原作の感じを映像でちゃんと表現できてて良かった。
キャスティング力が抜群。浜辺美波ちゃんの切ない笑顔が頭に残る。どこまでも本で読んだ時のイメージ通
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.8

【今までの10年間は本作のためにあった】
✳︎以下ネタバレなし

マーベルスタジオによる、スタンリーの生み出したキャラクターたちを実写映画でクロスオーバーさせるという、
映画史を変えるビッグプロジェク
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

【映画漫画アニメの総集編
エンターテインメントの詰まった遊園地】

IMAX3Dで鑑賞。

え?夢ですか?
「あの映画キャラになりたい」映画好きなら誰もが想像するはず、それが本作で実現します。
デロリ
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.6

【今見ているのは現実か】

思ったより宗教的で、浅いサスペンスではなかった。

國村隼の存在が不気味。
主要人物3人が謎で先も読めないまま終盤まで突っ走るので、不思議な感じ。

複雑な構成はお見事。
>>続きを読む

アレックス(2002年製作の映画)

3.0

【時はすべてを破壊する】

キツそうで避けてきた作品。

冒頭から嫌な予感しかない。
何あの始まり方。
そして気持ち悪い。
カメラワークがひどくて(褒め言葉)グルグルチカチカ定期的に目を離さないとヤバ
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

4.0

初めまして、エヴァンゲリオン。
アニメやドラマ、漫画などの長いのが苦手で手を出してなかった。
特にアニメは苦手なので…
やっっと、鑑賞。

シンゴジラが好きで庵野監督作品見に来ました。

話に聞いてい
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.2

【ウェルカムトゥジュマンジ!!!】

金沢で鑑賞。

暫定今年No.1!!
人生はゲームだ!!!
マジジュマンジ!なノリでサクサク見れるアドベンチャー映画。
ゲームに入るとそこはジャングル。
自分の選
>>続きを読む

パッション(2004年製作の映画)

3.5

「主よ、どうか彼らをお赦しください」

未だに世界一のベストセラーであり続ける書物、聖書。
そこに書かれた事は事実かどうかは置いといて、遥か昔から現在に至るまで、漫画やアニメ、映画、政治など、あらゆる
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

4.0

[凛々しいアリシアちゃんの大冒険]

楽しかった!

評価関係なしに好きなジャンルなので絶対に見ると決めてた。
ストーリーは王道だけどそれでいい。今までとは違うかっこよく美しいアリシアちゃんは、ララ・
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.8

【運命の恋なんてない】

三回目鑑賞。
見返すということは、ロケ地巡り以外に気になるところがあったんだと思う。

時系列をバラバラにしていてもなんとなくわかるストーリー。
ラブラブだったりすれ違ったり
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.7

【Welcome to the Loser's Club!!】

スティーブン・キングの名作の映画化のリブート。

恐怖を具現化した存在"イット"に子供たちが立ち向かう、というホラー版スタンドバイミー
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.7

【静かな感動に包まれる恋愛映画】

不眠症が続き、周囲の時間が止まるようになってしまった主人公の物語。

動かない女性の服を脱がして...とどこかで見たことあるぞと、面白がりながら見てたら、最後静かな
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.5

【ザ・コーエン兄弟!】

機内にて鑑賞。
コーエン兄弟、本当にこういうの好きだよね笑
笑えるような笑えない人間たちのおかしな行動が、破滅に向かっていく...

もう、ファーゴじゃん笑
英語だったので、
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.9

【複雑な母親を演じた女優に拍手】

機内にて鑑賞。
いや~痺れる!
金払わずに見ると、「面白かった」と思おうとせず、純粋に面白かったのかどうか判断できてイイネ。

どんでん返しというよりは、
ゴーンガ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

2.8

【DC版ヒーロー集合映画ついに映画化】

機内にて鑑賞。
バットマンVSスーパーマンがハマらず、期待してなかったので未見でした。
いつか見れればいいかな、状態だったので、それで良かったかも。

真実の
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

【愛の形と水の形】

機内にて鑑賞。
普通に面白い。
というか、普通。アカデミー賞好きそうだけど、特別面白いとはならなかった。
でも、ギレルモ監督作品賞受賞おめでとう!!

主人公とモンスター、モンス
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.9

【Never Freeze】

チャイニーズシアターIMAXにて鑑賞。

マーベル、またも新境地へ。
ヒーロー映画ではなかった。
王位継承の物語。独特な文化を持った、閉鎖的な国家ワカンダ。その隠された
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

【私はエルキュール・ポアロ。恐らく、世界一の探偵だ】

機内で鑑賞。
超絶有名な小説。
読んだことなかったし、映画も未見。ちょうどリメイクされたのが機内にあったので鑑賞。
どうくるか、と思ったら、まあ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.8

【真相を知る覚悟はあるか】

名作ブレードランナーの30年後を描いた物語。
この作品の世界観がやっとわかってきて楽しみ方がわかった。
細かく作り込んでるんだなという印象。おおまかわかったけど、意味深な
>>続きを読む

ブレードランナー(1982年製作の映画)

3.8

【命は短いほど輝くんだ】
ロケ鑑その11。
機内鑑賞。
腎臓人間レプリカントと彼らを抹殺するブレードランナーの死闘。

始めてみたときはわけわからず、眠くなったしつまらないと思ったけど、
しっかり見る
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.9

【目を覚ませ!人生を棒に振ってるぞ】

ロケ鑑その10。
イエス!イエス!

二回目鑑賞。
意識して見ると、グリフィス天文台のシーンめちゃくちゃ多いじゃんか!
ララランド復習したので、これでグリフィス
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

4.1

【一つの考えが全てを変えた】

鬼才ノーラン監督が製作に8年かけた傑作SF映画。

IMAX再上映で鑑賞。
素晴らしい。何度も見てるのに面白い。
夢の中を、派手なCGなしで壮大に表現するところさすがで
>>続きを読む

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

3.8

【ハードボイルド版オーシャンズ11】

ロケ鑑その9。
面白い!
仲間を集めてミッションをこなす、というところが、ハードボイルド映画では新鮮に思えて楽しかった。
かっこよくて渋い俳優陣はもちろんのこと
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

2.9

【哀れな女性たちのサスペンス】

微妙。

エミリーブラントの演技は良い!
アクション映画の彼女からは考えられないイカれっぷり。
こちらが不安になる演技 笑
レベッカさんとヘイリーさんを見るためだけに
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

【歌で繋がる、歌ではじまる】

Always all lost stars♪

レビューし忘れ。
シングストリートはオールタイムベスト入ってるけど、これも忘れてはいけない。同監督の傑作。
曲の出来上が
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.1

【ハードボイルドクライム映画の頂点】
「ハリウッドは夢の街」

拍手!
ハードボイルドもの、クライムサスペンスは見る気が起きないというか、正義か悪か、という話でしょと思っちゃう
いやその通りなんだけど
>>続きを読む

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

3.8

【ハリウッド、それは夢の叶う街】

「求めてるものはなんだ?」
「Fairy tail(おとぎ話)」

ロケ鑑その8。
まだ見てなかった名作。
おもしれぇ。ジュリアロバーツ扮する娼婦の女性がとある出会
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.8

【アカペラで繋ぐ青春音楽映画】

アカペラってこんなにカッコいいんだ笑

このノリノリな感じ好き。
懐かしい曲も流れて最高。
笑えるし熱くなれる、さくっと見れる音楽映画だ。イエイ!
アナケンドリック歌
>>続きを読む

世界侵略:ロサンゼルス決戦(2011年製作の映画)

3.7

【両者ガチの大戦争】

ロケ鑑その6。
いや、ロケ地も何もなかった。想像以上の絶望感。全編戦闘シーンなんだけど、その迫力が凄い。カメラが常に動いてるから、劇場で見るべき映画だね。
タイトルからか昔から
>>続きを読む

バレンタインデー(2010年製作の映画)

4.0

【笑って泣ける一日を描いた群像劇】


ハッピーバレンタイン!!
というために見たわけではないです。
ロケ鑑その5。

面白かった~。
純粋な恋愛ものでここまで声出して笑って、泣いてたの初めて。
どの
>>続きを読む

理由なき反抗(1955年製作の映画)

3.9

【誰もが経験する思春期の葛藤】

ロケ鑑その4。
初ジェームズディーンだった。

すんなり入ってきたし、激しく同感できる内容だった。反抗期をメインで描いた作品、意外とないことに気づいた。
そして、BT
>>続きを読む

ビバリーヒルズ・コップ(1984年製作の映画)

3.6

【痛快アクションコメディの金字塔】

ロケ鑑その3。
初めて鑑賞。
エディマーフィ久しぶりだったよ笑

アクセルフォーリー!!
ジーパンはいたポジティブ刑事が事件を解決しちゃうシリーズとのことで、なか
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.6

【音に頼らない良質なホラー】

小説版を読むことなく映画化。
橋本愛出演してるし、見るかということで鑑賞。
大学生の橋本愛ちゃんが製図道具の筒を持ってるところ、「俺も持ってる!」てなりました。

橋本
>>続きを読む

>|