ボーンさんの映画レビュー・感想・評価

ボーン

ボーン

洋画大好きです
アクション、SF、ドラマ、サスペンス、ホラー、アメコミなどなど...ジャンル問わずなんでもみます!気軽に声かけてください♪
ノーラン、フィンチャー、イーストウッド好き!!
2018春、夢の街L.A.、ハリウッド観光に行ってきました。

レビューは気が向いたとき、時間があるときにします~

映画(328)
ドラマ(0)

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

4.0

【独身最後の日は全力で狂え】

目覚めたら、前歯が抜けていて、部屋には謎の赤ちゃん、そして今日挙式予定の花婿が消えていた…

何をすればそんなわけわからんことになるの笑笑笑
バカな男たちがフィーバーし
>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

3.8

【お帰り、ヒーロー…】

「お前の1万倍努力したよ!なのに何でお前なんだよ!」
「それは君に卓球の才能がないからだよ」

評価が高く気になってました。

天才ペコと秀才スマイル、そしてその周りを巻き込
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.9

【現代版サイコ】

サイコのリメイク版かと思って放っておいたけど、あらすじ見たらファイトクラブやんて思って鑑賞。

現代のサイコパス。狂気を描いた作品。
高級スーツで決め、高級レストランを予約。筋トレ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.1

【グリンデルバルド、始動。】

最高だった。
ウィザーディングワールドを構築したJ.K.ローリングに脱帽。

冒頭からワクワクが止まらない笑
魔法界の未知の世界をアドベンチャーしてきた。ヴォルデモート
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.1

【君は伝説だよ】

待ちに待ったQUEEN 、フレディ・マーキュリーの伝記映画、鑑賞!

「ラジオで6分もあるオペラなんて流せない」

大満足!暫定今年NO.1。
最強のロックバンド、QUEENの楽曲
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

4.0

【究極の悪女、誕生】

この監督、この手のジャンルの作品得意分野だな。チカチカ演出、狂気の笑い、狂気の暴力、ガンガン鳴る音楽。嫌悪感を抱かせるのが上手い(褒めてる
さて、タイトル「渇き。」の意味とは…
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.5

【全編FPSによる新感覚アクション】

公開時は話題になった、全編が主観映像になっているアクション映画。全てのシーンをGoProで撮ったよ!

きつかった。酔うから劇場では見れない。一日10分くらいず
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.7

【SNSの方が彼女をよく知っている】

話題の映画、行ってきた。
普通に面白い、まあ予想通りの良作という感じ。カメ止めほどの衝撃は無かった。

芸が細かい。PCをうまく利用した巧みな演出が面白く、それ
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.7

【新ジャンルスリラー】

解剖を進めるとともに謎を紐解いていく
そういう、珍しいジャンルのホラー映画だった。結論を言うととても面白い。

最初からハラハラドキドキするし、何より怖い…
設定が良い映画。
>>続きを読む

PUSH 光と闇の能力者(2009年製作の映画)

2.7

【想定外すぎる能力サスペンス】

想定外すぎる、と書きましたが、いやポスターバリバリアクションなのに、まさかのサスペンスなんです。
と思ったら笑い混ぜてくるし、何なんだろう微妙…

またクリスエヴァン
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.5

ロマンチックで、なんだか難しい映画だった。半分ほどしか理解してないと思うので、理系らしくSFの観点でのレビュー。

未来予想図が完璧!というくらいのリアルな近未来描写だった。イヤホンと小さな画面だけで
>>続きを読む

モテキ(2011年製作の映画)

3.0

【藤本さんみたいなタイプって、ちゃんと需要あると思いますよ】

想像してたのと違った。
ただモテまくるものかとおもったけど、比較的普通の恋愛映画だった。

長澤まさみこんな可愛かったっけ。

たまに登
>>続きを読む

ノロイ(2005年製作の映画)

3.0

【実際に記録されたビデオテープ】

ドキュメンタリー風Jホラー。
手持ちカメラで撮影、取材していく取材班の話。一瞬写り込んでしまう”何か”が怖い。そして、怪しいけれど気のせいかもだけどアレってもしかし
>>続きを読む

スペル(2009年製作の映画)

3.5

【呪われたら、最期】

これは友達とホラーを観たい、そんな時に選ぶ作品。
お婆ちゃんに呪いにかけられ、ひたすら脅かされ、脅かされ、恐怖に怯える美人の話。何をするにも”呪い”が彼女を襲う。
油断できない
>>続きを読む

ホステル(2005年製作の映画)

3.7

【いざ、男性のあらゆる欲望を叶える伝説の場所へ】

そこは最高の場所。男のあらゆる欲望が叶う楽園。旅人の間ではそんな噂になっていた場所。
そこへ下心タップリで遊びに行く若者を描いたサイコ・ホラー。
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.4

【びっくり度、No.1】

最初からとにかく音がデカイ。

内容は典型的な洋画ホラーです。ジェームズワンらしく、最後にはちょっとした”仕掛け”あり。
他のホラー以上に驚かせる描写が多いのが特徴。何もな
>>続きを読む

サプライズ(2011年製作の映画)

3.8

【すべてがサプライズ!】

B級殺人鬼ホラーの中ではダントツです。
おススメ教えてって聞かれたら間違いなくこれを推す。

みんなで集まってパーティのはずが、動物の仮面を付けた殺人鬼がやってきて…

>>続きを読む

28日後...(2002年製作の映画)

3.0

【元祖全力ゾンビ】

名作と勧められてからの鑑賞だったので、期待しすぎたのかイマイチだった。
人間ドラマを見せるってのも今となってはありがちでそんなに惹かれなかった。

最後の方はたしかに怖かった。

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.0

【名曲が物語を作る】

とにかくとにかくとにかくABBAの曲が最高。ノリノリになってしまう。
ダンシングクイーン、マネーマネーマネー、チキチータ、そしてSOS…
知らない曲がない、こんな映画初めて。
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

4.4

【アニメ史上No.1】

原作を読んで、実写版映画を観てからの観賞。アニメ映画の劇場観賞は「君の名は」以来。凄く良かった。史上最高に泣きました。
原作の良いところを引き出していた。またアニメ化によって
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.5

【長かったはずの人生の持ち時間も、いつかはゼロになる】

*何度も何度も観た上で再レビュー

オチを知ってしまってから避けてた作品。しかし、観たら即ハマったのを覚えてる。これはそういう作品じゃない。
>>続きを読む

フッテージ(2012年製作の映画)

3.5

【見つけたフィルムを見てみたら…】

一家が引っ越してきた古家の屋根裏に家族フィルムが。小説のネタになるかなと見てみたらとんでもないものだった…
というストーリー。

恐怖演出は驚かせる事に力を注いだ
>>続きを読む

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

1.0

ちょっとごめんなさい
何が面白いのかわからんかった…

長くてよくわからない映画だった。難解というより退屈。
アムゾンプライムじゃなかったら見終わることができなかったと思う

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

3.7

【悪者だってかっこいい】

プロレス全く知らないけど、バイト先に行って時間があったので鑑賞。

前知識なしだと、途中で出てくる有名俳優に驚くだけで楽しい。

演技について何か言いたくなることはあるけれ
>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.6

【23年間の7月15日を追う】

アンハサウェイがひたすら可愛い。
内容は前に見たすれ違いものに似てた。それぞれに人生があり、恋愛もして、それでも惹かれ合う二人…
運命の日は迫ってくる…

まあ泣くわ
>>続きを読む

TERROR OF HOUSE テラーオブハウス(2015年製作の映画)

2.0

プライムでなんっとなくみた映画。

役者もカメラワークもみんなひどい…
けどストーリーはしっかりしてる。伏線ありサスペンス。
この感じ、俺の小説みたいだ。
俺が作りそうなストーリー。

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.8

【世界一の超高層ビルからの救出劇】

ドウェインジョンソン 目当てで鑑賞。
彼がまた無双する映画なんだろうとネタのつもりで観に行ったら普通に面白かった!

家族を守る物語。
ドウェインジョンソンが強す
>>続きを読む

トリハダ 劇場版2(2014年製作の映画)

3.5

【奇妙な非日常の物語の、その後】

オムニバス形式のプチホラー、トリハダの劇場版第二弾!

[トリハダ五箇条]
◯幽霊は出ない
◯超常現象は起きない
◯音楽で恐怖を煽らない
◯過度な演出はしない
◯日
>>続きを読む

シャッター(2008年製作の映画)

3.7

【ハリウッドJホラーの成功的作品】

珍しく、ハリウッド映画にも関わらず、日本描写や霊に対する考え方、恐怖がしっかりしてて、好感が持てた。
(と思ったけど監督日本人でした…)
じわじわ来る恐怖を表現で
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.6

【実写化大成功の漫画映画】

普通に面白かった。
原作はほとんど知りません。
アニメも知りません。
笑える映画。

橋本環奈が可愛い。
豪華キャストで◯
気になるところといえば、衣装着てるとコスプレ感
>>続きを読む

リアル鬼ごっこ(2007年製作の映画)

2.5

【パラレルワールド】

驚いた。
とんだSFモノになってるやん
小説そのままで良かったのに…

なぜにこのようなことをしたのか不思議。
とりあえず、SFになってます。
リアル鬼ごっこを始めた理由も変え
>>続きを読む

トリハダ 劇場版(2012年製作の映画)

3.0

【力を抜いて見るプチホラー】

世にも奇妙な物語というオムニバス形式のホラー/サスペンスドラマが好きなのだが、自分の中でトリハダはそれの劣化版という位置付け。
今回はそれの劇場版だった。

サクッと見
>>続きを読む

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.7

【あなたの心は冷たくないですか?】

恋するゾンビ映画。
ということで前から知っていたけれど手を出さなかった作品。プチホラー、大部分ラブストーリー、だと思って見始めたらちょっと違った…
後半からは胸熱
>>続きを読む

サイレン FORBIDDEN SIREN(2006年製作の映画)

3.5

【ゲーム実写化のJホラー】
「サイレンが鳴ったら外へ出てはいけない…」

評価低いけど普通に楽しめたぞおい!
そして、怖ぇーー笑

ホラーゲームで、サイレントヒルとサイレンはごっちゃになっちゃうよね。
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.4

【プレデター、お帰り】

見る気がなかったが、友達に誘われて鑑賞。なかなか良かった。
今までを踏まえつつ、新しいプレデター。


次作への伏線も張っていたが…ちょっと不安です。

個人的には、もっと多
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

【とある家族のサイレントライフ】

アイデアはいい(ドントブリーズにインスパイアされたに違いないが)
が、活かしきれてない!
もったいない!!

もうただの◯◯映画。
ビビらせるだけの映画!
ツッコミ
>>続きを読む

>|