ぴあのちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

ぴあのちゃん

ぴあのちゃん

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

4.5

映画を観に行く前に食事してたら隣の席の人がすずめの戸締まり微妙だよね〜と言っていて、タイミングわる〜😉

まあ人によって面白いものは違うしと気を取り直して観に行った。結果私にとっては最高だった!ストー
>>続きを読む

もっと超越した所へ。(2022年製作の映画)

-

そんなに叫ぶ?ってくらい叫ぶ
基本常にみんな声でかいなって気になって仕方なかったけど元が舞台だからなのかな
前田敦子の話し方があまり好みじゃない方向に前田敦子らしすぎた
風俗嬢をネガティブなものとして
>>続きを読む

キャットファイト(2016年製作の映画)

3.6

女同士の殴り合いレベル高すぎて笑っちゃう。殺す勢いで殴るし何故か死なない。その音でる殴り方したら逝ってしまうだろ…2人とも殴る相手がいて良かった。嫌味の連続だしずっとキレてる。途中人間味出してくるとこ>>続きを読む

ハッチング―孵化―(2022年製作の映画)

4.0

この世界観好き
何事にも欲が深すぎる母親と愛されたい娘が凄くリアルだった
奇抜なモノが出てくるからそこに気を取られると何だこれは?ともなるかもしれない
生まれたモノはいつも愛されたいが為に親にとってい
>>続きを読む

スウィート・ノベンバー(2001年製作の映画)

4.6

めっちゃ泣いた
エンヤが流れてきた時泣きすぎて
自分が壊れるかと思った
世界観もとても好き
日々を過ごしてると忘れてしまいがちな気持ちが戻ってくる

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

-

みんな自己中で嫌
ずっと誰かのせいにしてる家族
後半え??ってちょっと笑ってしまった
これ怖いのか

ヴィジット(2015年製作の映画)

-

なんで逃げないの?なんなのこの母親は?ってずぅっとイライラしてしまった!
おばあちゃんクッキーぼりぼり🍪して粉吹いてるシーンで思わず笑っちゃった👵🍪👵🍪

ボディ・ハント(2012年製作の映画)

3.0

流し見してたら意外な展開
家の掃除したりご飯作りながらみるのにちょうど良かった
ジェニファーローレンス一時期めっちゃ好きだったな

X エックス(2022年製作の映画)

3.5

予告だけ見ての鑑賞だったから、
意外なテーマの重さにびっくり

若さと老いのコントラストで描かれる切なさ、なんとも言えなかった

想像をこえて楽しめた

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

4.0

ブラピかっこいい、かわいい
ブラピ最高
レモンみかんもかっこいい
女の子のファッションかわいい
自分が知ってる日本を違う色で見れてワクワク
楽しかった!

アイ・ケイム・バイ(2022年製作の映画)

3.0

とにかく気持ち悪いじじいが嫌だ
こちら側の希望が救われないまま進んでいくから、え?って何回もなった。…でも実際の事件ってそうだよなとも思った
救いがあったり衝撃的な絶望が描かれてたほうが見応えはあるん
>>続きを読む

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

4.0

映画始まってすぐは、理解できるかな?伏線系かな?とかいろいろ考えて見ちゃったけれど、次第にただ世界観を楽しんで観れた
考察が得意な人ならいーっぱい思いつく事ありそう
パンフレットを読んで自分の受け取り
>>続きを読む

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

-

予告を見て勝手にヒメアノ〜ル的な面白さを期待していたしめっちゃ楽しみにしていたけれど違かった…この胸糞は私にとっては魅力的じゃない胸糞だった。
何で好きじゃないんだろう?と考えても、よくわからない。1
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.5

ついにわたしも好きな映画監督を見つけたかもしれない。いままで映画をみるときは俳優で選ぶ事ばかりだったけど。私は最悪がとても好きだったから見てみたけれど、全然違うテイストながらこれも凄い好きだった。唯一>>続きを読む

ゆりかごを揺らす手(1991年製作の映画)

3.3

キャッチーに描かれてるけれど恐ろしすぎね…!コワイです!!!

わたしは最悪。(2021年製作の映画)

4.8

ずうっと気になってたけれど、観に行って良かったし今年観た映画で1番好きだった

たまたま私も20代前半に自分の年齢の2倍以上の人と付き合ってたし今が主人公と同じ年だったからより感情移入できた。会話がリ
>>続きを読む

底知れぬ愛の闇(2022年製作の映画)

3.2

エイドリアンラインの映画なんか好き〜
女の人が凄い魅力的に見えるんだよな
ストーリーは強引でもここまで美しいと最後まで飽きずに見ちゃうし。🤷‍♀️

エンディングの女の子、可愛いすぎよ🫠

タイタニック(1997年製作の映画)

4.8

レオナルドディカプリオがかっこよすぎて涙出る😂
完璧に役柄と役者がフィットしてる映画って奇跡だよなぁ 

ボイリング・ポイント/沸騰(2021年製作の映画)

4.0

始めから終わりまで沸騰してたわ
働くひとのストレスとか誇りとかをワンカットの映像によって鮮明かつ繊細に感じる 没入できたらこの映画は最高に楽しめる わたしはめちゃくちゃ楽しめた 

映像で魅せてくる作
>>続きを読む

CURE キュア(1997年製作の映画)

4.3

とても怖かった
ホラーが好きなくせに何にも悪くない人がバタバタ死んでいくストーリーは全般的に変に感情移入しちゃって悲しくなる為否定的な気持ちで見てしまいがちな私。それでもこの映画にはとても惹きつけられ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!(2006年製作の映画)

3.5

しんちゃんに今更ハマってる
こんなリアルなアニメだったんだな
前半怖いよ
後半は一緒にサンバ踊ってた

グラスハウス(2001年製作の映画)

3.0

お昼の暇つぶしにぴったり
主人公の女の子可愛いな〜
所々好きなシーンもあったけれど
ストーリーはよくある感じ🙈

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.5

映画館で観て大正解すぎた
映画館にこれを見に行こうと思った自分に感謝、一緒に見に行ってくれた人に感謝
楽しかった

目撃者(2017年製作の映画)

3.0

臭いものには蓋を〜蓋蓋蓋ァな映画だった🤧変な団結力とか変な協調性とかこういう世界観で生きてたら息詰まりそう😵‍💫

出だしのハラハラ感凄すぎて、携帯で見てるのにビクッって驚いてしまった👹ちょっと見てみ
>>続きを読む

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.7

面白かった
小さい頃の気持ちに戻って楽しめた

エヴァを見直したい気持ちになった

ブルー・マインド(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

良かった🐟🐟🐟
父親の「この家のルールを守れ」とか
母親の「本当の娘か自信なくなるわ」とか
本当に頼りたい人に頼れなくなる感じ、だからと言って友達にも全てを言えないで元気にふるまう姿、イライラから本当
>>続きを読む

大統領の料理人(2012年製作の映画)

3.5

美味しそうな盛り付けの料理のシーンはもちろん最高なんだけど
大統領と2人でワインを飲むシーン最高だった
美味しいお酒のんで「くぅ⤴︎」
ちょこっとおつまみ「うめ⤴︎」を頭の中で妄想してたら映画終わって
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

5.0

最高な映画ですわ
本当観た後いい気持ちになるし、未来を考えたり未来に希望をもつのが苦手な私が素敵な人生を過ごすために今を大切にしたいと思える映画。わざとらしくない優しさで溢れている。あったかすぎて涙出
>>続きを読む

アンテベラム(2020年製作の映画)

3.0

予告に詰め込みすぎでは…笑
予告を先に見て期待して…!の鑑賞だったので、その点後悔😮‍💨
もう映画の内容に入り込めなかった🤧
やられたぜ…🤦‍♀️🤦‍♀️🤦‍♀️

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

可愛いポップな映像と裏腹に胸糞…
映像美によって逆に出てくる嫌なやつの汚さを感じさせられる
加害者側が能天気に上手くやりくりしてて幸せになってる姿は凄くリアルでとても気分悪かった
何かで人に嫌な事をで
>>続きを読む

好きにならずにいられない(2015年製作の映画)

4.5

フーシの心が綺麗過ぎて何回も涙が出てきた。
不器用なフーシが恋によって自分なりに行動したり考えたりする姿を見てめちゃくちゃ泣いた。
ちなみに初めて涙が出てきたのはシェブンとの初ドライブのシーン。女性と
>>続きを読む

私が、生きる肌(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

凄い展開だな…!絶対に違うんだけど昼ドラ見てる気持ちになった笑
火災で別人になってしまった亡き奥さんも、気持ち悪い変態虎おじさんも、強姦で父親を認識できなくなった娘も、誘拐されて別人にされた青年も、み
>>続きを読む

トーク・トゥ・ハー(2002年製作の映画)

4.5

最近丁度人生において孤独感というものがどれだけ自分の状態を左右するか考えていたから凄く響いた。ベニグノのアリシアに対する一方的だからこそただ孤独を埋める事ができる無性の愛も、マルコの相手を想うがゆえに>>続きを読む

クラッシュ(1996年製作の映画)

3.5

見る前は流し見しようと思ってたのに最後までしっかりみてしまった…
生きてる間に感じる感情の最高潮の瞬間はなかなか訪れるものではなくて、自動車事故というある意味生死を彷徨う程の強烈な経験を脳が強烈な刺激
>>続きを読む

TITANE/チタン(2021年製作の映画)

4.5

自分が普段見る、夢みたいだと思った!

気が狂うほどの底なしの愛〜!

>|