44315さんの映画レビュー・感想・評価

44315

44315

“LITさ”が基準採点です。

映画(371)
ドラマ(15)

ロブスター(2015年製作の映画)

3.7

なんやこれわろた。
3つ世界が別れてるのはおもろい。
森のリーダーと付き合いたい。

ゲーム(1997年製作の映画)

3.9

疲れるわ、もうなんか。
でもおもろい見る価値あり

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

4.0

いいねえ。綺麗に復讐したねえ。
やっぱ人を簡単に信じちゃいけないねえ。
こう言う映画大好きスッキリする。

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

4.1

これはまた俺が好きな話よ〜
簡単に環境は変えられない!
マッチスティックメン恋愛バージョンって感じやな。
アナーキーっぽく言うなら、まじリアルって何〜って感じ
でもこれめちゃめちゃ深いよ!

最後の恋のはじめ方(2005年製作の映画)

3.6

クリスマスらへんに見たわ。
しょーもない。うそ。いいと思う
恋愛マスターになりたい。

テルマ(2017年製作の映画)

3.7

宗教からの抑圧。もしくは、現代における宗教に背く者を表してんのかな?それとも同性愛者が生きていく難しさ?川で彼女が口から吐いた物はスーパーナチュラル見てた自分にとって魔女の袋にしか見えなかった。
興味
>>続きを読む

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.8

衝撃すぎた。点数にしづらい映画。かといって絶対見たほうがいいわけじゃないけど、見たら言ってる気持ちがわかると思う。だが、ツッコミどころは山程あるため、3.8lit

日本のいちばん長い日(2015年製作の映画)

3.7

この時代はみんなすげえし、かっこええよ!語り屋じゃねえよ!

ボクらのママに近づくな!(2005年製作の映画)

3.6

アメリカで見たおlit作品
ガキにイラついてしまうので減点対象

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.8

なんで俺試写会1人で行ってんだよわろた。
本当にバスケ好きで、英語わかるやつにはおもろい映画。

>|