ぬるさんの映画レビュー・感想・評価

ぬる

ぬる

2015.6.7〜映画.comからお引越し
自分の感情を言葉にするトレーニング敢行中です。

映画(279)
ドラマ(0)

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.7

相手が求める自分であろうとする。
むしろ脚本を書いてくれたりはしないか?
思い通りの人でありたい。
と言う考えもあるはず。

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.0

母になり、子を失い、
側にいてくれる友人の、子供の泣き声。
そのワンシーンに胸を締め付けられた。
本当にそのシーンだけで涙が出た。
こんな人生ある日突然現れるんだから人生は辛い。
せめて自分大事な人は
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.6

もう一度見たら多分面白い。
これも自分が生きてることが恥ずかしくなるな。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

自分の不勉強を恥じるばかり。
結局わたしはこの映画の半分も理解していないし、その天井がどれほど高いのかを知らない。

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

3.8

過保護のカホコで糸役を演じた久保田紗友ちゃんが主人公で登場!
委員長役似合う。
萩原みのりちゃんもかわいいー。
ほんと二人とも美しくてはまり役で最高。
正反対の二人、ずっと喧嘩しててほしい。
桐島を思
>>続きを読む

火垂るの墓(1988年製作の映画)

3.4

精神的な意味で何度も観られる映画じゃない。
いろんな気持ちがかけめぐる。名作。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.8

比べても仕方がないのだけど前作の方が好き。薬物に溺れてどうしようもない感じが良かった。
にしてもスパッドいい奴すぎる〜
脚本にも救いがあってよかった。

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.9

薬物抜くのって大変なんだなあ。。
テンポが良くて楽しかったがさすがにしんどいシーンもあった。
当時はそれすらオシャレなのか。
便器に沈んでくところとか赤ちゃんのシーンとかとか。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.5

サリーホーキンスの演技はシェイプオブウォーターよりこっちの方がすごい。(比べるものでもないけど)
疲れてて寝てしまったのが後悔。。
窓があればいい。窓があるから物語が生まれる。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.8

結構面白かったー。
当然のようにある多様性、幸せな暮らしをある日突然壊されてしまう恐怖、人を恨まない広い心。。
あんまり評判は良くないけど好きな映画だった。
SF部分はほぼスターウォーズであった。笑
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年製作の映画)

4.0

Amazonプライム・ビデオで。
見放題でもないとドラえもんとか見ない歳になってしまったのでありがたい。

まず公開当初話題になっていたポスタービジュアル&コピー。
これが本当に素晴らしいと思っていて
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.0

原題 A dog's purpose
邦題 僕のワンダフル・ライフ
コピー 僕の愛は、不死身なのだ。

犬を見ると、「この子は何度目なんだろう…一番大好きな人に会えたかな」と思ってしまうほど。
犬を飼
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.3

これ映画館で見たら気絶だわ…
絶句。とにかく映像がすごい。
でももう見たくない。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

4.0

ちょうど出てくる映画館と同じようなスクリーンで見た。映画館で見られて良かった!
シンプルな話の作りながらも(だからこそ?)泣いてしまった。
映画が大好きな気持ちを思い出させてくれる。映画が好きで本当に
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.2

途中まではこういう人苦手だわーと思って見てたけど後半からおじいちゃんの印象がガラリと変わる。
あの人はこうだからと決めつけるのは良くない、し、
思い通りにいかない理由を他人に押し付けるのもよくない。
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.6

NASAでは小便の色は同じだ。

あらゆるものに白人用と非白人用があって驚いた。


ジャネールモネイ美しくて見惚れた。
映画を通してファッションにも注目、
アメリカンな感じがとても良い。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.7

ただひたすらに美しかったとしか言えない。
もう一度映画館で見たい。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.2

ドラッグから足を洗う過程がとても細かく描かれていて勉強になった。
猫可愛い。
ロンドンの街、懐かしい。
音楽があって街がきれいな映画、大好きだなー

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.4

ちょっとこれは好きになれなかった。
もちろん大掛かりなミュージカルシーンにはドキドキしたけど、主人公に全く感情移入できず。
主人公の失敗、反省、そこからの成長、がなんだかちぐはぐな印象…

使われてい
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.5

ガクッと肘が落ちる感じを何回もくらい、
ラストでもガクッとして、そこが面白いと思う人には良い作品だと思う。
わたしがつまらない真面目な人間なので、
バイオレンスの多々に共感できなくなってしまった。
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

3.6

インプットなしで見た。
結構映像がちゃんと残っててすごい。

きっと、いい日が待っている(2016年製作の映画)

3.8

もちろん泣いたけど見ているのは辛かった。
後半特に良い。

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.9

絵本のような映画。
ファンタジー。
こういうの結構好きかも。

>|