りほさんの映画レビュー・感想・評価

りほ

りほ

うどんが好き!

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

4.0

チャン会長いっぱい出てきてゾクゾクした!泰造さいこう

ラスト正面からの、あの。
映画としての素晴らしい収まりを目撃できて嬉しかったし、終わらなさを実感できた
こうやって世界はまわっていく
淡々と

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

2.5

もう素直に認めよう、結局ウディアレンのめんどくさが好きなんだわたしは
コリンファースに色々言わせるのたのしんでると思う!(怒)
ずるいな〜。映像きれい

ヤンヤン 夏の想い出(2000年製作の映画)

5.0

うぉー涙
なんでこんなに人肌みたいなあたたかい言葉が紡げるの?
人生だいじなものってそんなに多くない
ずっとみてたい。だからこれほどまでに愛されるんだろうな。つるやホテルのところ、ジャックタチみたいで
>>続きを読む

ソフィア・コッポラの椿姫(2016年製作の映画)

3.5

ソフィアコッポラの色彩感覚への信頼度の高さよ
寝室のあの青色のベッドカバーが欲しくてたまらない!

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

4.0

わたしの普通があなたの普通とは限らない
会話の中で何回か投げかけられたとおもう
あのひとはおかしい!と思う相手から、あのひとはおかしい!と思われてる。そんな映画。出てくるどの人もおかしくて、正しいし、
>>続きを読む

ステップフォード・ワイフ(2004年製作の映画)

2.0

とにかくオープニングが最高でそれを超えるシーンはなし
広告のようなアメリカの家庭、あまりにも夢見がちで空虚で最高と思った
天国と地獄は紙一重

恋人たち(2015年製作の映画)

4.0

ここに出ている役者さんたちが出ている映画がどんどん生まれてほしい

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

2.5

衣装 伊賀大介

産地とか気にならないの?みたいな台詞がベスト台詞!あとヨシズミ先輩は池ノ上か駒場東大前に住んでる

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.5

何回か声でます 2Dでも頭がんがんした
トムハーディーはマッドマックスに続きほとんど顔出てない けどすき

スラッカー(1991年製作の映画)

4.0

群像もいいとこ。
数珠つなぎ。人生ってそういうものだよね、うんうん。
エンドロール、みんなの役名が名前じゃなかったのがロマンティックだった スクリーンショット撮らせて!というかんじ。いつか家でドロボー
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

久しぶりに立川、爆音上映で!
タイトルシークエンスでわしづかみにされ、最後まで他のことを考える余白がなかった。ドキドキした〜!
コインランドリーのシーン大好きでした。あの角度! あと、無性にベイビ〜っ
>>続きを読む

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

4.0

くるくる交差して進んでいく感じは好み
卒業前とか卒業後じゃなくて新学期前

ドライヴ(2011年製作の映画)

2.5

タイトルがドライバーじゃなくてドライブだったのがよい

ウィークエンドはパリで(2013年製作の映画)

2.5

わたしも、はなればなれにのマディソンダンス覚えておかないと、もしも居合わせた時に踊れない

プレイタイム(1967年製作の映画)

5.0

音の使い方、無機質な感じ、構図、全てがめんどくさいのに気持ち良くてさいこう!
窓に反射したエッフェル塔、エレベーターが上がっていくビルの見せ方などなど。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.0

マクドナルド、こんなに知ってるのに、ぜんぜん知らなかった。ファッションとか包装紙とかドライブインとかにときめく。

>|