りほさんの映画レビュー・感想・評価

りほ

りほ

うどんが好き!

映画(876)
ドラマ(0)

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

-

田舎出身で東京出てきたし、フジファブリックは高校生の時好きだったし、身に覚えはあるけど、原作ほど心は動かなかった
そもそもあたしには椎名くんがいなかったからなのか〜〜〜
まあいいか

時代変わるときの
>>続きを読む

アレックス・ストレンジラブ(2018年製作の映画)

-

まず、恋の落ち方としてぜんぜんロマンティックではないけど
ロマンティックではないけど、求めてるのって、実はこういうことだったりするのよね

セットアップ: ウソつきは恋のはじまり(2018年製作の映画)

3.0

ピザ🍕を1番盛り上がりのシーンにもってくる心意気は真似したい!

ファニーとアレクサンデル(1982年製作の映画)

3.5

ハムレットとリア王のストーリーがごっちゃになって、そっちに心が持っていかれそうで危なかった。
(休憩時間に調べて安堵)

スクショしたいくらい色彩も構図も美しいシーンがいっぱいあって、ドキドキしたー
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

悲しみも痛みも無力さもある。
それを背負っても、めちゃくちゃ面白かった!、、、映画(涙)

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

-

私は限りなく思慮が浅いんだから
っていう心の声だけは好きだった。。。

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

-

基本は全然わからないけどわかってしまう一瞬がある
気がする。
気がするだけ。

こんなにも小松菜奈ちゃんと菅田くんが美しいのに重岡くんいい

アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険(2012年製作の映画)

-

海の水はしょっぱいから漂流しても飲んじゃダメっていう大事なことを思い出せた

好きだった君へのラブレター(2018年製作の映画)

-

アジア人の女の子が主役なのがとてもうれしい。

Sixteen Candleとファイトクラブの2本立て、アグのブーツとヴィンテージのブーツ、などなど、そういうのはキュンとくる!

わたしも11 gra
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

-

ずっと脳内で連想
物語とは少し違う、でも同じ線にいる何かに想いを馳せて泣いた

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

-

2018年も今いちばん会いたい人広瀬すずちゃん

ていうか9月16日に渋谷で観たということ

シエラ・バージェスはルーザー(2018年製作の映画)

-

「部屋の天井に暗がりで光る星のシールが10年も貼ってある」っていうひみつが最高だよ〜

ベロニカを主役に置き換えてたのしみました

ぼくの伯父さん(1958年製作の映画)

5.0

ジャックタチを心から愛する人生で幸せでした

お魚噴水なんかいみてもわらっちゃう
ユロおじさんのおうちも、あっちのおうちもだいすき

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

-

こういう強盗もだいすきよ

シルヴィアとの再会シーンよかった
クォーターバック。。。

ジミーの娘スーパーかわいかったな
などなど

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

-

アンガーリーライスとジャックキルマーが好きすぎるので、それだけでいい映画なんだよ〜

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

-

こんな血筋ずるい
メットガラで宝石盗むっていうシチュエーションが最高です

リアーナのスマートな不良感が大変好みであった

フリーダ(2002年製作の映画)

-

フリーダカーロが大好きです。
女同士のダンス、美しかった

グレイ・ガーデンズ ふたりのイディ(2006年製作の映画)

-

1作目から続けてみたので、やや落ち着いて観れたけど、こわくなる瞬間も多かった。
メイズルズ兄弟の見守るような目線。ラストにドキーとした。

グレイ・ガーデンズ(1975年製作の映画)

-

体重計に乗って虫眼鏡で見てる姿、絵画みたいで好きだった

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

-

建物の撮られ方よかった
途中で出てきたホテルどこか知りたいです

>|