Rinkoさんの映画レビュー・感想・評価

Rinko

Rinko

誰よりも狙われた男(2014年製作の映画)

3.0

いやぁ、、、ラストが凄いやん、、、

テロ対策の映画ってドンパチ派手なイメージがありますが今作は真反対。

静かに進んでいくので緊張感が徐々に増す感じが堪らなかった。

P・S・ホフマンをはじめ、役者
>>続きを読む

ザ・バッド・ガイズ(2019年製作の映画)

2.5

マ•ドンソク兄貴観たさに鑑賞

ドラマが元とは知らず。。。
うん。。。
何も考えずに楽しめる👍

もーっと泥臭い作品かと
ちょっと期待しすぎてしまいました💦

藁にもすがる獣たち(2018年製作の映画)

4.0

予告で“グロすぎてスクリーンでは観れないかも”と勝手に思いDVDレンタル待ちした作品。。。

お風呂から🛁生足2本とか…強烈なシーンは多いですが、それよりも伏線回収しつつ最終一つにまとまるのはもうあっ
>>続きを読む

食われる家族(2019年製作の映画)

3.0


最初から最後まで怖い家族乗っ取り映画

25年振りに再会した妹…
本来嬉しいはずですが違和感がある主人公
不安の正体が判らぬまま話は展開し、先の読めない物語として進行します。

後半、謎が解明されて
>>続きを読む

海にかかる霧(2014年製作の映画)

4.0


「殺人の追憶」のポン・ジュノとシム・ソンボが再びタッグを組んだ作品という情報だけで鑑賞。


“船”という限られた空間で展開する
「極限シチュエーション」

中盤からの“衝撃的な出来事”から徐々に歯
>>続きを読む

悪いやつら(2012年製作の映画)

3.0

チェ・ミンシクさん目当てで鑑賞👏

元公務員の男がコネと交渉術でのし上がろうとする。堅気でもヤクザでもない“バンダル(ハンパ者)”からの変わりようが見ていて爽快感さえあって面白い!

遠い血縁だった裏
>>続きを読む

テロ、ライブ(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


ほぼテレビスタジオで展開されるワンシュチュエーション

ラジオ、テレビの生中継でストーリーが進むので緊迫感もあり中だるみせずラストまで突っ走って面白いっ!

テロを視聴率、自分の出世、保身のための道
>>続きを読む

フロッグ(2019年製作の映画)

2.5


DVDのジャケットに騙された!笑

途中から別作品!!

ハロウィン(2018年製作の映画)

2.5

📝先にコチラを鑑賞

単独でもなんとなく楽しめるが、前作から順番通り観た方が深く楽しめそう💦レンタルするかなぁ、、、

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.0

うん!気持ち悪い!!笑

この映画を理解するには自身の読解力がないのか、はたまた理解されようと作っていないのか…

強烈なシーンは観終わって数日経っても思い出せちゃう…インパクト大でした

犬神家の一族(1976年製作の映画)

4.0

むかーしに観た記憶が朧げで…
白いマスクがただただ怖かったなぁ

改めて見返すといやぁ面白かった!

リメイクも観ましたが、オリジナルが良いですね✨長尺ですが全く飽きずあっという間でした。

羅生門(1950年製作の映画)

4.0

VHS時代レンタルして鑑賞したけど
聞き取れず断念

字幕機能に助けられながらようやく鑑賞
(Netflixさんありがとう)


殺人事件を巡って当事者3人の証言が三様に異なる。観てる側は(私)一緒に
>>続きを読む

ドロステのはてで僕ら(2019年製作の映画)

3.5

「時間的ハウリング」
2分前と2分後がつながる

時間軸系のお話かぁーと軽ーい気持ちで見始めたら最後あっという間の70分!
2分というのが絶妙で面白いっ👏👏

1階のカフェと2階の自宅という狭いシュチ
>>続きを読む

ヨコクソン(2018年製作の映画)

2.5

リメイク版と知らずレンタル鑑賞

鬼祓い?悪霊祓い??
過激な描写はさすが韓国🇰🇷👏

ただ井戸のシーン辺り
ん?貞子??
と思うほど既視感あり💦

うーん🧐
ちょっと期待し過ぎたかな

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

4.0


学生時代にVHSでレンタル鑑賞📼
46年前の作品で大筋は分かってるはずなのに…ドキドキ、ハラハラ
スピルバーグこの時26歳かぁ
若い…

前後半で本筋が変わる作品
パニック映画からサメ退治へ🦈✨
>>続きを読む

サークル(2015年製作の映画)

2.5

嫌いじゃない

でもオチがなぁ、、、

ラスト5分いらなかったなぁ、、、

CUBE(1997年製作の映画)

4.0

むかーしむかしにレンタルで鑑賞
今回リメイク上映に触発されて再鑑賞

グロい、脱出系…
幼心に“怖面白い印象”だった作品
今、観直してもやはり面白いっっ👏

冒頭数秒で“怖っ”と思わせる掴みは最高
>>続きを読む

回路(2000年製作の映画)

3.0


"黒いシミ" こわぁ、、、
ホラー好きな私でも終始キミ悪い感じ

ジメっと湿気を帯びた雰囲気や古びた建物
荒い画質と暗いシーンが重なり
心理的に不安になるテクニックもあり
“なんだかわからないもの
>>続きを読む

人数の町(2020年製作の映画)

2.0


⁡突っ込み所は満載だけど
町のシステムは面白い!!

途中から????ってなって…
最後はまぁ…
普通な終わり方でした👏

終始暗ーい画面が続くので
結構集中して観ないと睡魔と戦うことに。

クローゼット(2020年製作の映画)

3.0


子供が闇(クローゼット?箪笥?)に引き込まれちゃう!
序盤祈祷師登場!悪霊祓い?!好きな作品👏
さらに男性バディ作品👏
韓国映画らしい薄暗いシーン、血も多め💦
後半社会問題(児童虐待)も提議していて
>>続きを読む

コインロッカーの女(2015年製作の映画)

4.0


⁡韓国の裏組織の物語。
イリョンが本来の仕事が出来なかったため、組織に亀裂。
そして血で血でをあらう抗争に…。

こういう作品で主役が女性というのは珍しい!!
(大体男社会の話が多いですよね)
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

4.0


⁡1980年5月に韓国で多くの死傷者を出した光州事件。
民主化を求める大規模な学生・民衆デモのシーンは迫真に迫る!!41年前にこんな事件が…結構ショックでした。
本来国民を守る軍隊が、若い学生や一般
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

5.0


初見です
ヒッチコック作品はじめましてです。
なぜもっと早く観なかったのか
過去の私をぶん殴りたいです。

1960年ってことは61年前の作品でしょ
私が今まで見たサイコサスペンスの元祖で…
既視
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

3.0


いや〜、良かった👏👏👏
るろうに剣心シリーズラストだけども “ビギニング”

今までにない血まみれまみれ…
冒頭から心掴まれちまいました💦

剣心の過去を見つつ
個人的に幕末歴史好きなので
ほぉ
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

3.0


tomo2021最終章である2部作の第1弾。
佐藤健をはじめ、武井咲、青木崇高、蒼井優、江口洋介らシリーズおなじみの俳優陣👏新田真剣佑が最凶の敵・雪代縁(えにし)役で出演!!

アクション見応えあ
>>続きを読む

アンフレンデッド:ダークウェブ(2018年製作の映画)

2.0

1から続投!

PC画面のノイズ?!が良いタイミング過ぎないか?!!

ダークウェブ怖っ

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

2.0

サクっと観れる作品

ちょいグロい

ラストは嫌いじゃない

ホムンクルス(2021年製作の映画)

3.0

原作マンガは途中まで読んでいた記憶はあり。
頭蓋骨に穴をあけるトレパネーション手術の描写や、
ホムンクルスの造形は気味悪く良い!!

隠されたトラウマを解消していく名越。
本人にその気はないがまるで
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.5

永井監督はスリラー作品も撮れるのか!!
『世界から猫が消えたなら』『帝一の國』からの振り幅が
すっっごい👏

原作ありかと思いきや長崎尚志さんのオリジナル脚本。
私的にドストライクな作品で、作中の漫画
>>続きを読む

>|