PAGEさんの映画レビュー・感想・評価

PAGE

PAGE

映画(315)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.7

内容がありそうでない感じがして、あっという間に見終わった。
やっぱ、ガガ様の歌唱力に圧倒される。

紙の月(2014年製作の映画)

3.7

想像以上に面白かった。
この世で1番怖いのお金持ちかも。

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

3.8

恋って人を変えることができる。なんか最後ほっこりした。

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.7

良くある展開だなーと思ってたけど、最後の展開は面白かった。

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.2

「永遠の0」の山崎監督ということで、期待大で鑑賞。期待以上の作品でした。
歴史が苦手ですが、そのような懸念は関係なくストーリーが面白いので見入ります。
そして、豪華なキャスト人の演技もプラスされ、エン
>>続きを読む

ツーリスト(2010年製作の映画)

3.6

サクっと観れる映画。
時間も短めだし、ちょうど良い感じ。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.2

無実の人間の底力はすごい。ストーリーもトントン流れていくから、見やすく面白い映画。最後のシーンはキレイ。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.7

今までに見たことないストーリー。あっという間に終わった感。

女こわい。同じ女だけど…。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2007年製作の映画)

4.5

後半涙がとまらなかった。
実家に帰りたくなった。
また明日から頑張ろうって思えた。
樹木希林さんは素晴らしい女優さん。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.6

こーいう邦画良い。小さい映画館で観たい系。最後の楽屋でのシーン泣けた。

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.7

宮部さんの作品らしい2本だて。何故かを問い詰めるにはちょうど良い長さ。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

ストーリーが面白いし、トントン拍子に進むので見入った。安定のアンハサウェイのかわいさ。

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.5

わかいなーーー!って思える映画。素直さが可愛い❤️

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

4.2

家族愛がすごく感じられて良き映画。評価がもっと高くてもいいと感じた。あと、キャストの顔面偏差値高くて良き。

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.8

ここのレビューを観て映画館で鑑賞。皆さんのご意見聞いて良かった。これは映画館で観なきゃいけない映画。音、映像、ストーリー全て含め。内容は起伏がない感じだったけど、それもThe映画っていう感じがあり個人>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

キャストが豪華すぎて見応えある!
ストーリーは穏やかな気持ちにさせてくれてよかった。
あんな姉妹ほしいなー

アリーキャット(2016年製作の映画)

3.4

私にとっての最強タッグのキャストに惹かれ鑑賞。
キャストがぴったりで良かった。
ストーリーもなかなか面白い。

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.7

こんな人生もあるのかーとか思いながら鑑賞。最初は可愛そうと感じたけど最後はほんのり幸せがいいなーとか思ったり。不思議な世界に感じた。演技が自然体だったのも不思議な世界を描いてたのかと思った。

彼は秘密の女ともだち(2014年製作の映画)

3.8

女として、男として、それぞれを生きているさまは尊敬を覚えた。もっとこのような映画が普及し、理解されていく世の中になってほしい。

あん(2015年製作の映画)

4.2

どのキャストも自然体で演じてて、それを観てるのが心地よかった。桜をみたくなった。

愛、アムール(2012年製作の映画)

3.5

1シーンが長くじっくりで、theフランス映画という映画だった。自分の親がこーなったらとか考えさせられる。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.0

このような邦画をもっと作ってほしい。生田君がほんとの女性にしか見えない。

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.9

予想以上に面白かった。キムタクのアドバイス通り、原作を読まないで観に行ったので最初から出てくる人を疑いながら観ていたので楽しめた。あと、キャストが豪華。見応えありすぎ。明石家さんまは発見できて嬉しかっ>>続きを読む

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

3.7

「善と悪はどこからやってくるのか」
まさにそれをずっと問いかけられていた2時間14分。考えながらみてるとあっという間に終わった。それぞれの人物の気持ちが全て共感できるし、それを否定したい気持ちもある。
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

久々に良い映画みた。同じ時代を生きていたら、絶対ライブ行きたいと思った。映画の完成度が高すぎて鳥肌たちまくり。

予告犯(2015年製作の映画)

3.2

なんだか、こんな世の中で生きてんのかーって感じた。
ネットって怖い。

ルームメイト(2013年製作の映画)

3.0

最後の展開は読めなかったから、ビックリした。

>|