ryokaneyaさんの映画レビュー・感想・評価

ryokaneya

ryokaneya

映画(1140)
ドラマ(3)

パンとバスと2度目のハツコイ(2017年製作の映画)

4.5

ああ、なんか、すごくよかった


自分にしかできないこと自分でないとだめなことが何もないなら初めからしなくていいと思ってしまうそういう自分も嫌い
そんな大した人間じゃないからと


本当は特別が欲しい
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

みんなそう思いたかった


樹木希林さんの一言一言、一挙手一投足、すばらしくて

治と信代のラブシーン、からのその後の描写まで眩しすぎて、泣きそうになった

安藤サクラが美しい。ずっとしまっておく

blank13(2017年製作の映画)

4.0

最後キスするみたいに吸うタバコがなんだかとても色っぽくて悲しかった

四月の永い夢(2017年製作の映画)

4.2

心が千切れそうになる
最後はあたたかくて
季節が進んだ

枝葉のこと(2017年製作の映画)

5.0

おばちゃんと隆太郎のシーン
胸の奥が痛くなって息が苦しくなって
‪言葉を発することが自分のことのように辛かった、けれど一つ一つ絡まった紐が解けていくような体験。

すごい映画だった‬
‪やかましい沈黙
>>続きを読む

>|