ショウナンパンドラさんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ショウナンパンドラさんの鑑賞したアニメ
ショウナンパンドラ

ショウナンパンドラ

僕だけがいない街(2016年製作のアニメ)

4.0

犯人が分かり易すぎるきらいはあるけど、アニメの作り方は好き。

0

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦(2020年製作のアニメ)

3.4

頭を空っぽにして観るには丁度良い軽さ。
真新しさなんて皆無だし、ストーリーも想像通りの展開を辿るけど、この手のアニメに捻りなんて求めてないから、これで良い。

0

月とライカと吸血姫(2021年製作のアニメ)

3.4

最初、林原めぐみの声に違和感あったけど、観ていくうちにどんどん馴染んでいった。

0

探偵はもう、死んでいる。(2021年製作のアニメ)

3.2

大きな盛り上がりはないけど、ダレることもないアニメ。

0

呪術廻戦 第1期(2020年製作のアニメ)

3.8

抜けて強いキャラの描き方が巧い。
絶望をしっかりと演出できてる。
これもそれも頭おかしいレベルの作画に支えられてる。

0

takt op. Destiny(2021年製作のアニメ)

3.2

放送開始前の雰囲気はかなりの物があったけど、そこがピークだったかな。

0

86―エイティシックス― 第2期(2021年製作のアニメ)

3.8

この世界観の中で、考え得る限り最高の舞台でのボーイミーツガール。
1期は人種差別、戦時中のプロパガンダなど割とセンセーショナルな問題に触れてたけど、今回は戦いそのものに焦点が当てられてる感じ。
相変わ
>>続きを読む

0

Just Because!(2017年製作のアニメ)

3.8

演出が素晴らしいわけじゃない。
作画はむしろ怪しいレベル。
ストーリー展開もありきたり。
だけど刺さってしまった。

3年生の3学期という、短いながらも心の揺らぎを描くにはもってこいの期間にファクター
>>続きを読む

0

STAR DRIVER 輝きのタクト(2010年製作のアニメ)

3.2

それなりに面白かったはずだけど、イマイチ記憶に残ってない。
綺羅星⭐︎だけ覚えてる。

0

ロザリオとバンパイア(2008年製作のアニメ)

3.6

原作は途中からシリアスモードに突入したけど、アニメはイチャラブに振り切っていて、これはこれで良い。
今では考えられない、水樹奈々のOP、EDダブル起用。
曲も素晴らしい。

0

偽物語(2012年製作のアニメ)

3.2

とりあえずシャフトを持ち上げとけば良いみたいな風潮が最も蔓延してた時期のアニメだった気がする。
原作ファンではあったけど、シャフトファンではなかったので、これ以降追うことはしなかったな。

0

グリザイアの果実(2014年製作のアニメ)

3.6

原作はフロントウイング10周年企画として発売されたエロゲ。
エロゲ原作のアニメ化としてはよく出来てる方だと思う。
まあ、藤崎竜太担当ルートが本筋になっちゃうのは仕方ないね。
声優陣(裏)は引くほど豪華
>>続きを読む

0

冴えない彼女の育てかた♭(2017年製作のアニメ)

3.4

1期よりは丸戸らしさを感じれる。
特有の面倒臭いヒロイン像は控えめだけど、加藤のキャラ造形は丸戸にしか描けないね。

0

盾の勇者の成り上がり(2019年製作のアニメ)

3.6

所々セリフや展開が安っぽいところがあって辟易とするけど、中弛みせずに観させる推進力はある。

0

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 第1クール(2021年製作のアニメ)

4.0

いわゆる異世界転生モノというものの良さを全く理解できない僕だけど、これは素直に面白いと思えた。

0

86―エイティシックス―(2021年製作のアニメ)

4.6

ここ数年ラノベ原作と聞くだけで期待値を上げられない自分がいるんだけど、これは良かった。
地に足ついてる。
音楽も最高で、挿入歌の入れるタイミング、演出から制作陣の愛がひしひしと伝わってくるね。

0

五等分の花嫁(2019年製作のアニメ)

3.6

もうラブコメはいいやなんて言いながら見てしっかりハマってしまった。
原作までしっかり買った。

0

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(2018年製作のアニメ)

3.8

所々ハルヒを思わせる展開があってアレ?ってなるけど、なんか一昔前のラブコメみたいでノスタルジーを感じちゃう。

0

イエスタデイをうたって(2020年製作のアニメ)

3.4

そもそも原作者の冬目景の作る雰囲気が堪らなく好き。

0

ISLAND(2018年製作のアニメ)

3.4

エロゲメーカーのフロントウィングの全年齢ゲームのアニメ化だった気がする。
しっかりストーリーに撚りがあってそこそこ面白かった。

0

ダーリン・イン・ザ・フランキス(2018年製作のアニメ)

3.6

ギルクラ宜しく3話あたりから失速したかと思いきや、中盤過去回想で一気に持ち直し、最後の最後で急にまた失速するという、とんでも変化球なアニメ。
ゼロツーが可愛いので許す。

0

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2018年製作のアニメ)

4.4

一時期、京アニを雰囲気だけの制作会社なんて言っていた自分を殴りたくなる。
ユーフォニアムの後にまだこんな傑作持ってくるなんて。

0

賭ケグルイ(2017年製作のアニメ)

3.8

僕自身、無類のギャンブル好きなのでハマらない訳もなく…

0

ようこそ実力至上主義の教室へ(2017年製作のアニメ)

3.4

衣笠が原作やってるって聞いて視聴。
エロゲライターの一般流出に拍車がかかって寂しい限り。
内容は衣笠らしい感じ。
どうせ伏線回収せずにいつも通りぶん投げるんだろうなって。

0

セイレン(2017年製作のアニメ)

3.0

※アマガミを期待してはいけません。

0
>|