どんちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

どんちゃん

どんちゃん

映画と甘いもの中毒者です。
どなたか寝なくていい薬、絶対に糖尿病にならない予防薬などお持ちではありませんか?

映画(372)
ドラマ(0)

息もできない(2008年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

何年振りかに再々鑑賞。
やっぱり良いわぁ〜☆

いろいろほんま言いたいことはいっぱいあるんやけど語彙力のない僕が変に語ると、この素敵な作品が陳腐になっちゃう危険性があるからやめとこ。

厳しい状況で生
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

4.8

はぁ〜…しんどっ‼️

園子温監督作、んで前情報もある程度入ってるからしっかり身構えて見たんやけど…エログロスプラッターがとんでもでございまして僕のガラスのハートは簡単にやられてしまいました😥
よーわ
>>続きを読む

ロンリーハート(2006年製作の映画)

3.4

アメリカに実在した殺人鬼カップルをモデルにした作品。

この下劣極まりない殺人鬼カップルを演じるジャレット・レトとサルマ・ハエックが胸糞悪さをほじくり返して弄んでくれてほんと最高に良いんです。

特に
>>続きを読む

鬼火(1996年製作の映画)

3.3

原田芳雄さんの圧倒的な存在感。

なんだか気になる北村一輝。

他の人の大阪弁が酷すぎやしませんかねー?

アポカリプト(2006年製作の映画)

4.5

人としては問題がありそうなメル・ギブソンですが、他の誰とも似つかない作品を撮る監督としての才能は疑いようがないんじゃないでしょうか。

この作品に関しては時代考証とかその他もろもろで突っ込むのはナンセ
>>続きを読む

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

3.5

オープニングの人形の背中に切り込みを入れて髪とボタンの目も取って口から中綿を出して解体するとこから始まるのん、なんか好きです。

単に可愛いだけのストップモーションアニメじゃないのが始まりますよーって
>>続きを読む

サイレントヒル(2006年製作の映画)

3.1

めっちゃ昔にゲームはプレイした事があるけどクリーチャーの描写とか細部の展開まではあんまり覚えてない。
前半はなんか既視感もあったからゲームの内容を再現してるシーンとかあったんかも。部屋に入ったら鍵があ
>>続きを読む

ポゼッション(2012年製作の映画)

3.3

災いを及ぼすとされる実在する「ディビュークの箱」に着想を得た作品。

ストーリーはフィクションみたいですね。

冒頭で見るからに不気味な箱をハンマーで壊そうとしたおばちゃんが悪魔にボコボコにやられて絶
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.7

暗くなると「それ」が現れる、光が当たると消える。
このシンプルな設定でしっかり怖がらせるんだもんなぁ〜…参りました😥

パチパチ電気をつけたり消したりしてたらどんどん近づいてくる。
警察官が暗闇で銃を
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.3

シリーズ物?の2作目とは知らずに観ちゃいました😅
どうやら一作品、一事件ってな感じなんでそんなに影響なかったかも。

M:Iシリーズ同様この作品でもトムはスタント無しで全部自分でやってるみたいですね。
>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

4.5

ナ・ホンジン監督、ほんま嫌な気分にさせるの好きやな。
でも鑑賞後のこの感覚、なんか好きです😅

こうであってほしいと思う観てる側の気持ちを「そう簡単には終わらせないよん」といういやらしさで倫理観なんて
>>続きを読む

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

3.0

裕福な家庭でぬくぬくと育った大学生とかがよく行く避暑地みたいなとこで働いてる人達の中にはドロドロとした鬱憤が溜まりまくってるのはなんとなくわかる。

けどそのストレス発散のために湖にサメを放って人を襲
>>続きを読む

デイ・オブ・ザ・デッド(2008年製作の映画)

3.1

運動能力の高いアクロバティックなゾンビが早回しの映像みたいなスピードで襲ってきます。

天井を這ったりするしジャンプ力凄いしゾンビになった兵隊さん達は銃をガンガン撃ってくるし、こりゃー大変ですわ😅
>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

3.0

ドラえもんに触れたことのある人ならみんな知ってるエピソードを再構築したところで‘ドラ泣き’とはならへんわ。

うそ800のところは子供の頃に漫画で読んだ時は号泣したけど😭💦

冒頭からジャイアンの「の
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.5

安心の007。
ジャケ買いのようなチャレンジングな作品選びじゃなくてある程度の水準にあるであろう、長い時間を無駄にすることはないであろうといういわゆる安パイです。

結果、冒頭のヘリコプターのシーンは
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

4.5

想像していた話と違ってあっち行ったりこっち行ったり最終的にえー⁉️そーなのー⁉️ってやつです。
よくわかんないけど💧

ホラーをいっぱい見てきた人の方が楽しめるんじゃないでしょうか。
予告編を見てから
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.3

重い作品が続いてたのでジム・キャリーで精神を立て直しにかかりました😅

自分を変えたい!
僕もよくそう思います。
でもほとんどの人がそんな変えられないですよね。とんでもない出来事が、しかも良くない出来
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

5.0

カテゴライズできない映画。

今まで見てきたどの作品とも違う。

観た人それぞれによって解釈も変わるだろうなぁー。しかも映画体験として純粋にハマるし面白い。

「ルカによる 福音書 第24章」から作品
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ありえる話…かな?ちょい設定がぶっ飛んでないか?
でもおもしろいっ‼️

鑑賞後にいろいろシーンを思い返してみるとじわじわと嫌な気分になる。あとを引くホラーですゎ。
こんなんめっちゃ好きやわー。

>>続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

4.3

名作のリブート物って、ん?ってのが多い中でこれはほんと良くできてる作品ですねー。
前作も旧シリーズへのオマージュ的なシーンや物がいっぱいあったし「猿の惑星」愛を感じます。

シーザー目線で物語が語られ
>>続きを読む

ゾンビ/ディレクターズカット完全版/米国劇場公開版(1978年製作の映画)

4.5

最初子供の時に見たときはただただ怖いっていう印象しかなかったけど大人になって何回か見返してみるとロメロ監督がこの作品に込めたメッセージみたいなのもわかるようになって映画の楽しみ方をまたひとつ知れた作品>>続きを読む

ダーティファイター/燃えよ鉄拳(1980年製作の映画)

2.9

イーストウッドやからってなんでもおもろいわけちゃいます。

コメディ的な部分も笑えず、オランウータンと毒グモ団だけが印象に残ってます。

スノープリンス 禁じられた恋のメロディ(2009年製作の映画)

3.0

フランダースの犬の日本版なんですよね。
ってことはオチがわかった状態で観る人が大半で、そこでいくら雪深いとはいえ一晩で草太くんとチビが死んじゃうってのは、はぁ?って感じでした。
今の時代の子供達が感情
>>続きを読む

盗聴犯〜狙われたブローカー〜(2011年製作の映画)

3.3

始まってすぐに‘2’ってタイトルにあって「あれ?なんかの続編なんかな?」っていうほど予備知識なく見ちゃったけど内容的には1を見てなくても大丈夫でした。

盗聴と市場操作を物語の軸にして株価操作もスリリ
>>続きを読む

ボビー(2006年製作の映画)

3.4

エミリオ・エステヴェス監督作品だからかキャストが豪華です。

ロバート・F・ケネディ暗殺は事実だけど映画はフィクション。
ベトナム戦争、マリワナ、LSDなど1960年代のアメリカの時代背景をある程度知
>>続きを読む

ザ・クレイジーズ(1973年製作の映画)

3.2

細菌兵器を輸送中の軍の飛行機が墜落して街に菌をバラ撒いちゃってみんな感染しちゃうお話。

感染した人はゾンビみたいになって人殺しマシーンと化します。ってか墜落しても細菌を漏らさないようにしといてよって
>>続きを読む

猛獣大脱走(1983年製作の映画)

3.1

「すべては現代の狂気のせいだ、そしていつも犠牲になるのは罪のない子供や動物たちだ」F・スライブ


いきなり馬の頭をカチ割るシーン、そしてそれを捕食するトラ。これから悪趣味なものが始まるぞーって感じで
>>続きを読む

恋するリストランテ(2010年製作の映画)

3.2

車のキスシーンは素敵。

ハナを身勝手な女とも思えるし誠実にも捉えられるし…んー…女の人に振り回されるの嫌いじゃないから終わり方も含めて人生を彩る素敵な経験ってことで片付けましょうかね。

主人公のダ
>>続きを読む

復讐のガンマン(1968年製作の映画)

3.0

タイトルバック好きです
テーマ音楽が流れてこの作品の世界観がそれだけで表現されてます。

メキシコの鉄格子は簡単に外れる。

クチーヨが可愛そうだろーが😥

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.7

今まで観た中でかなり印象に残ってる「エスター」の監督、そしてブレイク・ライヴリー主演ってことで期待しないわけにはいかないです。

そして期待を裏切らない、サメ映画の中では上位に入る出来栄えでした。サバ
>>続きを読む

ブルース・リーの生と死(1973年製作の映画)

2.0

死後すぐに制作されたからか情報が浅い。
ナレーションがインタビューの音声と被るとか酷い出来栄えです。

映像もプライベートなものは殆どなく今までの作品の映像で、三段蹴りなどのアクションシーンを普通に見
>>続きを読む

ペイルライダー(1985年製作の映画)

3.5

気になって調べてみたら、ペイルライダーとはヨハネの四騎士のうち、死を司るとされる第四の騎士のことで青白い馬に乗っているってことらしい…。

そこらへんの知識があればいろいろ気づくとこもあってもっと深く
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.6

ひたすらおバカを連発させてラストまでグイグイ引っ張ってくれる、凸凹コンビのバディ・ムービー。

撮影楽しかったんやろぉなー。チャニング・テイタムもジョナ・ヒルも生き生きと演じておられます。

元ネタの
>>続きを読む

空中庭園(2005年製作の映画)

3.0

なんだか嫌な気分。

家族って嫌なもんだなぁ〜と思わせる映画も珍しい。
キョンキョンの「死ねば?」が怖すぎる。

クスリやってないと、あの赤のシーンは撮られへんのんちゃう?

世界でいちばん不運で幸せな私(2003年製作の映画)

3.4

幼い頃に現実逃避の手段として始めたゲームから始まる愛の物語。それに縛られるあまり素直になれずお互いに好きだと認め合うことができない。

ひたすら悪趣味なゲームを続ける2人に嫌悪感を抱くと置いていかれる
>>続きを読む

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.6

お互いの親友の突然の死により残された赤ちゃんのソフィーちゃんを初対面での相性最悪の男女が育てる話。

ソフィーの両親が交通事故で死んだ事を悲しむ余裕もない。周りの人達はあまり良い助言をしないし、親友夫
>>続きを読む

>|