SakuraKさんの映画レビュー・感想・評価

SakuraK

SakuraK

映画(235)
ドラマ(0)

セブン(1995年製作の映画)

-

大罪が7つなのか8つなのか9つなのかわからないけど、ジョンは何者だったの?サマセットは引退してどうするんだろう?
苦手。もう観たくないけどもう一回観たい。観れば観るほど深読みしちゃいそう。

12人の怒れる男 評決の行方(1997年製作の映画)

3.5

リアルだし、話としては面白いのだけど、偏見や頑固さ、怒りっぽさに苛々しちゃった!

幸福の条件(1993年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーエンド...?最低だけど、それでもジョン・ケージが切ない。。まあ自業自得か。
事実が人間の弱さによって、悪い方向に捻れていく。忘れることも、なかったことにもできない。
嫉妬から疑心暗鬼になるD
>>続きを読む

サーミの血(2016年製作の映画)

-

武蔵野館初参戦、素敵な空間だった。
サーミ人について何も知らなかったので、ショッキングだった。
正しくないと思うし好きになれないけど、強い。今の時代、伝統って大切にされがちだけど、見世物

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.8

イギリス人が観たら、どう感じるんだろう。特定の個人に焦点を当てたり、その人やその家族のバックグラウンドを詳細に見せないって言うのが新鮮だった。ものすごく生々しくて、でも温かい。
色んな人が出てた!こん
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

4.0

チックが可愛くなってしまった!
音楽も良かった。若くて青くて...何かどきどきとざわざわ。
エンドロールがよくわからなかったけど、監督さんの好みなのかな?調べてみます。

>|