さっちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

さっちゃん

さっちゃん

  • List view
  • Grid view

お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方(2021年製作の映画)

3.5

普通のホームドラマって感じ。メモリアルムービーはウルッときますね。

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

4.5

ルークとレイア誕生めでたしめでたし。印象的なセリフ。シス卿の「Gooood!」ベイダー郷の「コォープゥー」○○の「Noooo!」エピソード3はダークだけどプロット的に一番好きかも。自分にエピソード1~>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

4.2

成長したアナキンがダークサイドに堕ちる布石があちこちに。ベーダー卿のテーマ曲が何回も流れる。ヨーダ強い!軽快に動いてる!オビ=ワンとアナキンの確執が。仲悪いなあ。二人は相容れないところがあるのよね。

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

4.0

Episode1から3までを通しで鑑賞。ポットレースがメインコンテンツなのかなあ。最後の方にベイダー卿のテーマ曲が流れたよ。C-3POはネイキッドの状況。どうみてもパルパティーンは悪者顔じゃろ。

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

4.0

ドェイン・ジョンソンがド派手に活躍。あのジャンプはすごい!手に汗握るスッキッとする作品。面白かった!

スカイ・クロラ The Sky Crawlers(2008年製作の映画)

2.8

1回目観た時はもっと良かったと思ったけど、2回観るような作品ではない。何回も寝そうになりながら最後は早回しで観ました。つまらない。

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.0

ガイ・リッチー監督の久々に痛快な作品。おもろい。所々でワロタ。妻役はダウントン・アビーのメアリー。

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー(2004年製作の映画)

2.9

前に観たときはもう少し面白く観えたのに、2回目観るとダメダメ。プロットがありきたりで、ロボットもチープ過ぎる。

スウィングガールズ(2004年製作の映画)

4.0

久しぶりに鑑賞。高橋一生がでてたんですね。江口のり子や眞島秀和なんかも。純粋にジャズいいなあと思いました。

スーパーマン リターンズ(2006年製作の映画)

4.0

ブランドン・ラウスはこの映画だけで後はパッとしなかったんですよね。ブライアン・シンガー監督のスーパーマン、これはこれで面白いと思います。冒頭のジェット機救出のシーンは迫力ありますね。

スーパーマン II/冒険篇(1981年製作の映画)

3.8

Ⅰ→Ⅱと続けて鑑賞。スーパーマンvsゾット将軍3悪党の闘いがちょっとチープ過ぎるので4.0以上は付けられなかった。マーゴット・キダーはこの時33才ぐらいですけど、ちょっと年を感じてしまいますね。次は「>>続きを読む

スーパーマン(1978年製作の映画)

4.2

冒頭のスーパーマンのテーマソングと流れるクレジットタイトルにやられちゃいます。スーパーマンの愛のテーマに乗ってスーパーマンとロイスが空を飛ぶシーンも素敵。色褪せないクラシック映画。

ズートピア(2016年製作の映画)

4.2

うさぎのジュディが健気に一生懸命頑張る姿勢に感動。キツネのニックも警官になれてめでたしめでたし。物語りの設定勝ちか。アカデミー賞の長編アニメーション受賞も納得。

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

3.8

年末にTVで放送していたので鑑賞。涙がでますね。いい映画だった!

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

3.6

久々に映画館で鑑賞。最後の方は迫力あるシーンで惹きつけられだけど、ちょっと中だるみがあったかな。途中全然入ってこなかった。眠たくなってしまった。ネオごめんなさい。

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

3.5

ついに宇宙に出ちゃったよ。やり過ぎ感が。ド派手なアクションは健在なんだけど。まあこれもありか。次はジェイソン・ステイサムですか。

ザ・ファブル 殺さない殺し屋(2021年製作の映画)

4.0

岡田准一のキレキレのアクション最高!平手友梨奈の演技も迫真に迫ってたんじゃないかな。安定した面白さ。殺してはいけない殺し屋の設定がなんといってもいい。でも団地のシーンは何人か死んでるかもですね。

新・喜びも悲しみも幾歳月(1986年製作の映画)

4.2

名作だと思います。日本人には観てもらいたい作品です。植木等のおじいちゃん役がはまっててるのと、大原麗子の昭和のお母さん役もいいです。何回も涙がでてきました。

シン・レッド・ライン(1998年製作の映画)

3.4

170分ととにかく時間が長いと感じた。ニック・ノルティの鬼上官役がはまってました。ガダルカナル島の戦闘観ててつらいですね。

悪人伝(2018年製作の映画)

3.9

おもろい。楽しめました。もっと早く見るべきだった。マ・ドンソクの演技迫力ある~

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.8

リリー・ジェームズ可愛いですね。カボチャが馬車に変わるシーンは綺麗。コテコテだけどハッピーエンドはやっぱりいいですよね。

紳士は金髪がお好き(1953年製作の映画)

3.5

マリリン・モンローがセクシーで綺麗。それだけか。プロットは平凡。でも監督は巨匠のハワード・ホークスなんだよね。

シン・シティ 復讐の女神(2014年製作の映画)

3.8

エヴァ・グリーンとジェシカ・アルバがとにかくエロくてそれだけで満足。グロいけどモノクロなので何とか鑑賞できた。2回目の鑑賞。レディ・ガガでてましたね。

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.0

ハッチ強すぎる。本当に何者。元特殊工作員か何かですかね。主人公はブレイキングバッドの弁護士役の人だったんですね。クリストファー・ロイドもまだまだ健在。ガン撃ちまくってスッキリ痛快。

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

3.7

抜刀斎が人切りをしていた明治維新前の話だけど、ファイナルよりプロットがいいので、ビギニングの方が断然良いかも。

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

3.5

佐藤健の格好良さ全開。ワンオクの主題歌もカッコいい。これでファイナルか~。原作コミックも読んでみよっと!

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

3.8

映像も綺麗だし、このシリーズは安定的に面白い!最近毎作品観てます。

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

3.5

草なぎ君相変わらず演技うまいですね。新人の女の子どんどん可愛くなっていきましたね。白鳥の湖のバレエ美しい!

怪しい彼女(2014年製作の映画)

3.5

この韓国版が原作で、多部未華子の日本版は観たことがありました。シム・ウンギョン綺麗じゃないけど、愛嬌ありますね。

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.3

すごい下ネタぶち込みましたね。コメディとしてはこんなものかな。

グリンゴ 最強の悪運男(2018年製作の映画)

3.5

不運な主人公の復習劇ですが、期待してなかった割にはなかなか面白かったです。

おろかもの(2019年製作の映画)

3.4

兄の不倫相手と友達になっちゃう妹の洋子の気持ちが私には理解できな~い。

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

3.7

誰かなと思ったら半地下の俳優さんだったんですね。主人公のキム・ダミはきれいじゃないけど、味のある顔?韓国では期待の新人みたいですね。チャプター1ってことで、続編ありきだったんですね。1話完結でも良かっ>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.6

冒頭の殺戮シーンは本人目線のカメラワークで面白いと思います。ブロットはよくある復讐ものかと。

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(2020年製作の映画)

3.5

ウサギたちかわいい~。楽しく見れたけど、前作ほど響かなかったかな。

>|