王天上さんの映画レビュー・感想・評価

王天上

王天上

映画(268)
ドラマ(0)

THAT/ザット(2016年製作の映画)

-

「まるでB級ホラーね」「黒人が生き残ってるんだから傑作さ」というセリフが面白かったが、作品自体は典型的なB級ホラーでした。

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

-

オリジナルとはがらりと変わっていた。ホラーっぽい。

ネイルズ 悪霊病棟(2017年製作の映画)

-

一か月以上前に観たのでおぼろげな記憶。それほど面白いものでもなかった。

学校の怪談4(1999年製作の映画)

-

このシリーズの中では一番面白かった。大人も楽しめるレベルですのでお勧めです。

インランド・エンパイア(2006年製作の映画)

-

やりたい放題。新作が発表されないのはこの作品のせいなのか?

爆裂都市 BURST CITY(1982年製作の映画)

-

やっと観られた。当時はパンクがかっこよく聴こえたけど、今はロッカーズのロックンロールの方がいかしてると感じた。

セックス・ハンター 濡れた標的(1972年製作の映画)

-

以前ツタヤで借りたことがあった。似たような題名が多いのでややこしい。

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

-

せっかくの共演なのだからもう少しお金をかけて真面目に取り組めばいいのに。

スレンダー 長身の怪人/都市伝説:長身の怪人(2015年製作の映画)

-

低予算で頑張ってる。ほんとにお金かかってない感じで映画青年に励みになりそう。内容はほん怖シリーズを思わせ、あのノリが好きな方にお勧めです。

逆殺館(2016年製作の映画)

-

ヤンキーが可哀そうな女の子を焼き殺す話。すっきりしないわー。

ショートウェーブ(2016年製作の映画)

-

やたら評判悪いみたいですけど、まあ普通のSFスリラーでした。そのうち映画もニーズに合わせて、テレビドラマみたいな作品ばっかりになっちゃうのかなあ。

グレースフィールド・インシデント(2017年製作の映画)

-

ホラーかと思ったら、かなり安いSFでした。ミステリー・サークル懐かしい。

バイバイマン(2016年製作の映画)

-

こういうホラー、好き。ラストの余韻もいいですね。

ビジター 征服(2014年製作の映画)

-

少なそうな予算だが、きっちり作られていて楽しめる。

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

-

うまくまとまってるなあ。記憶をなくすといい奴になるのがおかしいね。

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

-

エイリアンの倒し方は一作目から変わってないですね。なんだかゴキブリを対処している感じ。

AVP2 エイリアンズVS. プレデター(2007年製作の映画)

-

暗闇の対決でどっちがエイリアンでどっちがプレデターなのかよくわからない。いかにも着ぐるみという感じのエイリアンをごまかすためだったのかな。

デス・ライナーズ(2016年製作の映画)

-

ラストが盛り上がりに欠けた感じ。犯人像がもう少し強烈だと面白くなったのではないか。

>|