たんのさんの映画レビュー・感想・評価

たんの

たんの

映画(179)
ドラマ(8)

藍色夏恋(2002年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

今まで観た台湾映画で一番、台湾の空気感を感じられた。夏の空気感、屋台の雰囲気がすごくよかった。
その中でプールを泳ぐ水の音や体育館のバスケの音が心地よく、夏にこの映画を観られて良かったと思う。
ストー
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

2.8

酷評されすぎてて、それ前提で観れば「思ったより楽しかったじゃん」と思える。ドラクエまたやりたくなったし。まぁラストの展開は半笑いで見る感じ。
声優は皆良かったと思うけど、賀来千香子だけは賀来千香子感出
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

ジャケットと予告編等の雰囲気からライトな感じの爽やか映画かと思いきや、中盤から地味にドロドロしたり悲しい展開になってきて困惑したまま終わってしまった。
主演2人の演技は良いし泣けるポイントもあるけど、
>>続きを読む

私の少女時代 Our Times(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

友人に勧められて鑑賞。純粋な甘酸っぱいラブストーリーを久々に見た。
途中、合いそうで合わないボタンのかけ違いがなんともいえず、そこで見え隠れする主人公2人の複雑な表情がもどかしくて胸にくる。徐太宇が真
>>続きを読む

エースをねらえ!(1979年製作の映画)

3.0

友人のお薦めにより鑑賞。
昔学校の図書館で読んだ思い出。映画の時間枠に詰め込むゆえの展開の性急感はありながら、十分に面白かった。それぞれの登場人物がキャラ立ってて楽しい。原作を読み直したくなった。宗方
>>続きを読む

アウトサイダー(1983年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

イケメン不良集団のライトな青春物語かと思ったら、意外に重たくて目が離せなかった。
若者ゆえの、内に抑えきれない衝動とか葛藤が、ダラスという役柄でうまく体現されていると思う。最期はジョニーの想いとのすれ
>>続きを読む

フラッシュ・ゴードン(1980年製作の映画)

2.3

80年代アメコミ実写の一作品と思えば面白い(基本半笑いだけど)。
SFモノとは思えない戦闘シーンに唖然とする。基本肉弾戦やシンプルなレーザー銃での戦い。そしてほとんどの打開策がしょぼい。所々のご都合主
>>続きを読む

アナコンダ(1997年製作の映画)

2.3

序盤、ジャングルクルーズ気分で楽しかった。アナコンダは所々90年代CG感が際立つけど、まぁそれも含め楽しい。
王道パニックムービー的な感じで、テレビでたまたま遭遇して楽しむには丁度良いかも。
アイス・
>>続きを読む

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

4.6

MIB1が大好きなのに、3はなぜか観ていなかった。
グリフィンがかわいいし、一言一言いいこと言っていてグッとくる。ラストが泣ける。
続編ものって尻すぼみになるイメージだけど、トイストーリーもこれも3が
>>続きを読む

花咲ける騎士道(2003年製作の映画)

2.5

ペネロペ・クルスのpvかな?みたいな。とんでもなく綺麗で、もはやそれにしか目が行かない。(悪い意味ではない)
なんというか深刻でない戦争ものを観たのが初めてだったので戸惑いもあったけど、中世の雅な雰囲
>>続きを読む

栄光のエンブレム(1986年製作の映画)

3.5

80年代王道青春格闘ホッケー映画。ロブ・ロウがかっこよすぎてビックリする。初めは80年代ならでは?のならず者感に戸惑ったけど、家族愛や友情にはまあまあ熱さを感じた。でもホッケーってこんなにケンカ感強い>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.8

竹内結子の綺麗さと三浦春馬のかっこよさに負ける。ドラマ見てなかったけど十分面白かった。香港行きたくなる。
あとOfficial髭男dismの曲が良かった。

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

もっと鼻につく映画かと身構えていたが、良い意味でエンターテイメントなストーリーで楽しかった。
観ている間ずっと、ラグジュアリーなホテルに泊まりたい欲が高まった。キムタク含め、安定感ありすぎる大物俳優達
>>続きを読む

ミザリー(1990年製作の映画)

3.8

大学の授業で観た。オカルト系ではなくここまで怖い映画を初めて観た。目をそらしちゃうシーンがいくつかあるけど、凄い面白いからいつかまた観たい。

キャスパー(1995年製作の映画)

2.6

懐かしすぎる。キャスパーかわいくてたまらなかった。ストーリーは一切覚えてない。

マトリックス(1999年製作の映画)

3.4

今でこそこういう映画多いけど、当時は画期的だったイメージが。(20年前とか数字の響きがしんどい)

ラッシュアワー2(2001年製作の映画)

2.5

クリスタッカーの吹き替えが楽しい。初めてまともに観たアクション映画かもしれない。

ブロック・パーティー(2006年製作の映画)

3.8

Killing me softlyのためだけにDVDを買った思い出。(その後DVDは紛失した)

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

音楽がすごく良かったし、ジャックが亡くなったところとラストの歌は泣けたからこのスコア。ブラッドリー・クーパーの演技も良い。
ただ、初めにシャロウをセッションするシーンにあまりにも無理がある。スーパーの
>>続きを読む

TIME TRAP(2014年製作の映画)

2.6

YouTubeで観られるショートムービーとお伺いしたので観てみた。
初め少し退屈したが、面白ビビった。

ピクサー・ショート・フィルム Vol.2(2013年製作の映画)

4.6

Day&NightとPartly Cloudyが大好き。
そこらの映画よりよっぽど記憶に残るし、ホッコリして大事なことを教わった気分になる。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

2.7

母親が大好き。
前評判が凄すぎてまっすぐな気持ちで観れなかったけど、それでもこのジャケットのシーンは今でも頭に残ってる。モーガンフリーマンが良い。

FOR REAL-遠い、クライマックス。-(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

高城トレードのシーンはボロボロ泣けた。未だにあのトレードだけは納得いかない。
他も今年のもどかしさとか重苦しさを敢えて表現してて、苦しいながらに見応えはあった。(残り14試合あたりからは中だるみか眠た
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(1995年製作の映画)

2.0

今読むと激しくツッコミ所が多いけど、少女マンガといえばこれに尽きる。実写は怖くて観てない。
3本立てアニメ映画、当時ロマンあったな。

ホワイトアウト(2000年製作の映画)

3.0

母親の影響か、原作が好きだった。織田裕二の熱血演技が良かった。松嶋菜々子はなんかなんもしないのにうるさくて好きになれなかった。