シロさんの映画レビュー・感想・評価

シロ

シロ

映画(48)
ドラマ(4)

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

4.9

ラストまで楽しい。ずっと楽しい。
サントラもほしい、というくらい歌が頭にずっと流れる。

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

仕事がすごく辛くて本当に辞めたかった時に
なぜか映画館に1人で観に行って、
開始30分くらいで泣いてしまった思い出。
主人公2人のコンビが好きすぎて、元気がない時に見ると元気になれる。

悪人(2010年製作の映画)

3.7

あなたにとっては悪人かもしれないけれど、わたしにとっては大切な人なのだ、という映画。
映画全体の空気感が好きだった記憶が残っているので、また改めて見たい。

累 かさね(2018年製作の映画)

3.7

原作の漫画を読んでいて、劇場で見たのだけれど、
土屋太鳳の演技力に始終圧倒された。
続編もしてほしい…

何者(2016年製作の映画)

3.5

就活が終わってから見たけれど、見ている途中苦しくなった。
就活生は何者にもならなくてもいいと言ってくれる会社と巡り合ってほしい。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

5.0

大事な人を大事にしたいと思える映画。
この映画を見た後だと、周りを見る目がちょっとだけかわる、かもしれない。

空気人形(2009年製作の映画)

3.5

ずっと淡々と進む。
昔好きだったので改めて見たい。

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.0

昔は好きだったけれど、大人になるにつれて見るのが辛くなった。
見返せるほどのパワーはもうない。

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.7

悪い顔してる綾野剛がすごく好き。
エンドロールで余韻を味わいたい。

モテキ(2011年製作の映画)

4.5

もしかするとこれまでに1番見た映画かもしれない。
それぞれの女性が自分に重なったり重ならなかったり。
気持ちいい達成感のようなもので満たされる映画。

怒り(2016年製作の映画)

4.8

キャストの演技も含めてとても好き。
見た後はどっと疲れる、それがいい。

>|