しずくさんの映画レビュー・感想・評価

しずく

しずく

映画(862)
ドラマ(11)

海底47m(2017年製作の映画)

3.0

海はやっぱり怖いなぁ・・・。

ゲージに入りサメを観察する“シャークケージ・ダイビング”をしている途中、クレーンが壊れ海底47mまで落下してしまう事故が発生。ゲージの中に取り残された姉妹の、脱出劇を描
>>続きを読む

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(2016年製作の映画)

3.0

ゲーム「ファイナルファンタジーXV」の物語を補完するフルCG長編アニメ。魔法国家ルシスのレギス国王と国王直属の従兵ニックスの視点から、王都陥落の悲劇を描く。この映画を観て、「面白そう!ゲームやってみた>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.5

R指定ですのでご注意ください。

吹雪に閉ざされたロッジで起こる、訳アリ8人の殺し合いを描く、西部劇、サスペンス、アクション、ホラー、コメディ、いろいろな要素が入ったクエンティン・タランティーノ監督作
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.5

ケイト・ブランシェットの低い声が魅力的です。

高級デパートで働く女性と、人妻のキャロルが出会い、禁断の恋に落ちる様子を描いたラブストーリー。見つめ合う時間の表現が素晴らしいの一言。「目は口ほどに物を
>>続きを読む

ランデヴー(1976年製作の映画)

3.0

クロード・ルルーシュ監督による9分間の短編映画。パリ市内を猛スピードで疾走する車。ただ街中を走っているだけの、今でいうドライブレコーダーのような映像ですが、当時にしては画期的だったのでしょうね。この車>>続きを読む

ゆきゆきて、神軍(1987年製作の映画)

3.8

このドキュメンタリーは衝撃的です。

天皇の戦争責任に迫る過激なアナーキスト・奥崎謙三を追ったドキュメンタリー。すぐ暴言や手が出る奥崎謙三という人間性はどうかと思いますが、真実は何なのかを知ろうとする
>>続きを読む

花芯(2016年製作の映画)

2.8

「きみという女は、からだじゅうのホックが外れている感じだ」

瀬戸内寂聴さんが1957年に発表した小説を映画化。親が決めた相手と結婚した女性が、夫の上司と恋に落ちていく様子を描いた人間ドラマ。主人公の
>>続きを読む

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(2015年製作の映画)

3.0

他の国の良い所、制度やアイディアを盗み本国に持ち帰るというマイケル・ムーア的、世界侵略ドキュメンタリー。アメリカには有給休暇がないのかとか、イタリアの昼休みは2時間あるとか、フィンランドの学校は全部同>>続きを読む

WE ARE X(2016年製作の映画)

3.5

WE ARE X!!

ロックバンド「X JAPAN」の軌跡を追ったアメリカ製ドキュメンタリー。映画としては短いですが、メンバーの脱退、解散、死、洗脳について語られ、内容の濃い96分。ToshiとYO
>>続きを読む

コインロッカーの女(2015年製作の映画)

3.5

「役立たずになったら、お前も殺す」

駅のコインロッカーに捨てられた少女が、裏社会の闇金融を営む女性に育てられ、やがて自分も組織の一員となる様子を描くサスペンス。少しの希望が、絶望に変えられるシーンが
>>続きを読む

無問題2(2001年製作の映画)

3.0

岡村隆史さん主演の香港映画第2弾。

香港旅行に当選した主人公が、資産家令嬢に出会ったことで事件に巻き込まれるストーリー。前作より、アクションシーンや、コメディ要素が多く、岡村さんの良さが全面に出てい
>>続きを読む

無問題(1999年製作の映画)

2.4

この時代「モウマンタイ」って言葉が流行りました。

ナインティナインの岡村隆史さん主演の香港映画。ジャッキー・チェンを追って香港に行った彼女を探しに、自身も香港に行くストーリー。コミカルで、全体的にサ
>>続きを読む

美男(イケメン)ですね 劇場編集版(2009年製作の映画)

3.0

時間が無い人向け。

チャン・グンソク主演のTVドラマを劇場用に再編集したラブコメ。双子の兄の代わりに妹が、女であることを隠し、大人気イケメンバンドに加入するストーリー。バンドのボーカルと恋に落ちると
>>続きを読む

悪魔は闇に蠢く(2014年製作の映画)

2.8

「蠢く=うごめく」という言葉がすでに恐怖。

下水網に潜む殺人鬼の恐怖を描くサスペンス。ソウル市内で連続失踪事件が発生。耳の不自由なスジョンが何者かにさらわれ、彼女の姉はわずかな手がかりをもとに地下を
>>続きを読む

俳優は俳優だ(2013年製作の映画)

2.5

Ready,Action!

一気にトップスターの仲間入りした若手俳優のたどる運命を描くドラマ。韓国の俳優社会の光や闇を覗いているような感覚でしたが、ちょっとついていけなかったのも事実。脚本はキム・ギ
>>続きを読む

少女は悪魔を待ちわびて(2016年製作の映画)

3.0

「悪が勝つための条件はただ一つ。
善良な人が何もしないこと」

幼いころに警官だった父親を殺された少女の復讐を描くサスペンス映画。「サニー 永遠の仲間たち」「怪しい彼女」の人女優シム・ウンギョン主演。
>>続きを読む

アンフェア the end(2015年製作の映画)

3.0

検挙率ナンバーワンの型破りな女刑事・雪平夏見が事件を解決していくドラマの劇場版第3作目。シリーズ完結編は、父の死の真相に迫るストーリー。永山絢斗さん演じる新キャラ登場で、相変わらずモテモテな雪平さん。>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.8

パク・チャヌク監督はやっぱりすごいなぁ。

日本統治下の朝鮮半島を舞台に、莫大な遺産を持つ令嬢と、それを狙う詐欺師たちの運命を描く官能サスペンス。日本語のイントネーションなど気になる点はありましたが、
>>続きを読む

人生タクシー(2015年製作の映画)

3.5

イラン社会の実情。

政府批判にあたるとしてイラン政府から20年間の映画監督禁止令を受けているジャファル・パナヒ監督が、タクシー運転手に扮して、人々の日常や映画について撮る人間ドラマ。「女性はスカーフ
>>続きを読む

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.5

大きな瞳だけが知っている。

大きな目を持つ子供の絵がセレブの間で人気となり、些細な嘘がきっかけで、描いていない夫の名前が世間に広まっていきます。描いたのは私だと言いたい妻のマーガレット・キーンの苦悩
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.5

渋いブラッドピット。

諜報員として活動する主人公が、同じ諜報員の女性を愛したが、彼女にある疑惑がかけられ苦悩するストーリー。スリリングな予告に影響を受け、鑑賞しました。事態が動き出すのは1時間経って
>>続きを読む

後妻業の女(2016年製作の映画)

3.0

「金はあの世には持ってかれへん」

高齢男性の後妻になり遺産を狙う女性と、それに協力する結婚相談所所長の男性。お金への欲望を持つ人間模様を描いたドラマ。豊川悦司さん、津川雅彦さん、笑福亭鶴瓶さん、伊武
>>続きを読む

ジュラシック・シャーク(2012年製作の映画)

1.0

人間を食べる音が間抜けなサメ映画。

違法な石油掘削作業中、氷床に眠っていた太古の巨大サメ、メガロドンを蘇らせてしまうパニック映画。意味の分からないスローモーションからメガロドンが登場して人間を食べる
>>続きを読む

シャークトパスVS狼鯨(2015年製作の映画)

2.5

シャークトパスシリーズ第3弾。

アメリカ海軍の極秘命令で生物兵器として生み出された、サメ(シャーク)とタコ(オクトパス)を掛け合わせた生物と、シャチとオオカミの遺伝を掛け合わせた生物狼鯨(ホエールウ
>>続きを読む

ディープブルー・ライジング(2016年製作の映画)

2.0

予告が面白そうだったので、期待してしまった自分が悪いのです。

北極の氷に閉じ込められていたサメが温暖化の影響で蘇り、人を襲うパニック映画。海洋調査基地“オアシス”の周りの氷をサメたちが削ってしまい、
>>続きを読む

シャークトパス(2010年製作の映画)

2.0

体はサメ、足はタコだと…?

アメリカ海軍の極秘命令で生物兵器として生み出された、サメ(シャーク)とタコ(オクトパス)を掛け合わせた生物が人々を襲うパニック映画。これやり出したら、何でもできるんじゃ…
>>続きを読む

ゴースト・シャーク(2013年製作の映画)

2.0

サメが幽霊になるという発想はなかった…笑

人間に殺された凶暴なサメが、幽霊と化して復讐をするパニック映画。お風呂や水たまり、はたまた飲み水にまで、水のあるところならどこでも出現するところが面白く、見
>>続きを読む

首都消失(1987年製作の映画)

3.0

「日本の事は結局私たち自身でやらなければならない」「できますかな。我々にそれが」

突然、巨大な雲が覆いつくした東京。家族を救うべく奮闘する主人公を描いたパニック映画。外交問題が取り上げられていて、興
>>続きを読む

スターシップ・トゥルーパーズ(1997年製作の映画)

3.0

きーもーちーわーるーいー!

23世紀、宇宙に進出した人類と、バグズと呼ばれる昆虫型エイリアンとの戦いを描くSF映画。前半はあまり戦わないので、わりと平気だったのですが、バグズとの戦いが始まり、無数の
>>続きを読む

震える舌(1980年製作の映画)

4.0

最恐トラウマ映画。

破傷風となってしまった少女とその家族を描いたドラマ。高熱が出て、けいれんを起こし、重症な場合には数時間で死ぬと言われている破傷風。こんな恐ろしい病気が、なんてことない泥遊びでなっ
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

君の夢は、僕の夢になった。

1980年代のダブリンを舞台に、憧れの彼女の気を引くためにバンドを組んで音楽活動を始めた少年たちの青春を描いた音楽映画。久々にこんな爽やかな映画をみたなぁーと。ひたすら好
>>続きを読む

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.5

関ジャニ∞の丸山隆平さん映画単独初主演作。

「小野寺の弟・小野寺の姉」で長編監督デビューを飾った西田監督第2作目。泥棒に忍び込んだ豪邸で、次々と別人に間違えられながら難局を乗り切ろうとする青年を描く
>>続きを読む

デビル(1997年製作の映画)

3.0

この頃のブラッド・ピットは無敵です。

ベテラン警官の家に、正体を隠して下宿することになった若きテロリストの運命を描くサスペンス。地味な映画なのですが、ハリソン・フォードとブラッド・ピットが演じるから
>>続きを読む

ウホッホ探険隊(1986年製作の映画)

3.5

夫から「女がいる」と言われたら・・・。

単身赴任している夫に愛人がいたと知った妻の離婚するまでを描く人間ドラマ。離婚という重いテーマですが、コメディ要素も多く、わりと軽く観ることができるのがこの映画
>>続きを読む

殺されたミンジュ(2014年製作の映画)

3.5

「必要悪」について考えさせられる内容。

女子高生殺人事件の容疑者たちを誘拐して拷問する謎の武装集団。謎だらけのキム・ギドク監督映画。どこまでも謎だらけで、すっきりせず、虚しさだけ残るのですがこの映画
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.0

ホラーとラップの組み合わせは新鮮でした。

初めて祖父母の家を訪ね、1週間過ごすことになった姉弟を襲う異変を描くサスペンスホラー。「シックス・センス」「サイン」のM・ナイト・シャマラン監督なので、期待
>>続きを読む

>|