しようまちやんさんの映画レビュー・感想・評価

しようまちやん

しようまちやん

映画(484)
ドラマ(0)

ワイルド・アット・ハート(1990年製作の映画)

3.5

ビッグ・ツナというテキサスの町
世紀末すぎる!
ああいう町ってアメリカには
ごろごろあるのかな?
   
2020.8.10

情婦(1957年製作の映画)

3.7

殺人事件の法廷ものなのに
キャラクターが面白くて
テレビ・ドラマのような親しみやすさ

1950sにすでに
腕時計にアラームが付いてた
というのが一番の衝撃!
   
2020.8.10

僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.(2011年製作の映画)

2.6

「意識高い系」の学生たちの話

カンボジアでロケした部分では
不勉強な自分にとっては
予想の上をいく過酷な現実があり
驚きがあったけど
もうドキュメンタリーにするのか
青春ものにするのか
どっちかにし
>>続きを読む

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

4.3

この広大な田園風景と圧倒的哀愁ね!
余計な描写の無いとっても粋な映画。

この監督の作品はどれも
会話の間が本当に好き
   
2020.8.9

海辺の映画館―キネマの玉手箱(2019年製作の映画)

4.5

大林監督、最後の最後に
やってくれましたね!

ハリウッド映画なら
戦争映画の世界にトリップしたら
満州事変阻止したり
原爆を迎撃したりすると思うけど
こいつらは何ひとつ
変えられないんだなあ

過去
>>続きを読む

柴公園(2019年製作の映画)

3.3

もちろんぽちママ目当てで
見たんだけど
柴犬好きへの偏見が強力すぎ!!
あんな覇気のない飼い主ばっかり
じゃないでしょ!

ジロウ・サトウ相変わらず
オモロいね
   
2020.8.8

ディック・ロングはなぜ死んだのか?(2019年製作の映画)

3.7

わっるいわー

超バカげてるけどのっぴきならない
絶妙なシチュエーションが
起こったとき

本当わっるい映画作るわー
   
2020.8.8

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.8

スゲエ映像がずっと続くんだけど
ゆっくり しっとり しすぎてて
めちゃくちゃ眠くなった...

ぴんぴんしてる時に
また見返したい!
   
2020.8.7

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

此岸の人間に完全に忘れられた時に
最後の死 が訪れる
逆に一人でも覚えてれば
彼岸で生き続けると
そうですか!そうですか!

10年ぶりくらいに
ディズニー映画を見た気がする
   
2020.8.6
>>続きを読む

ブルーベルベット(1986年製作の映画)

3.8

真顔もうっすらニヤけてるジェフリー
MGMTのアンドリュー・ヴァンウィンガーデン
みたいだった
   
2020.8.5

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.6

ウェスタンや
アメリカのいにしえの
TVシリーズに思い入れの無い人
(全体の9割以上?)
はこんなの見て楽しいの?
2時間半も長々と...
誰得なんだ
   
2020.8.4

ラブ&ピース(2015年製作の映画)

3.6

いやー
おもろいヒロキ・ハセガワいいよね!
序盤めちゃくちゃ笑ったー

リョウ(長谷川)と亀の話も
いいんだけど
肝心な裕子(麻生)との関係性を
もっと見たかったかな
   
2020.8.3

ヴィンセント(1982年製作の映画)

2.8

アルフレッド・ヒッチコックや
岩井志麻子の子供時代は
こんな感じだったのかな?
   
2020.8.3

劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ(2011年製作の映画)

3.2

聞き手の心を動かすのに
敢えて応援ソングに書き換える
必要なんて無かったってわけだねー

マネージャーのツルギさん?
なかなか味のあるキャラだったけど
あれはリアル・マネージャーかな?

撮影にはお金
>>続きを読む

レインマン(1988年製作の映画)

3.8

アッオー♪

サントラが独特
ピーター・ガブリエルみたい
   
2020.8.2

来る(2018年製作の映画)

4.4

いやーこのテンポなんだよなあー!
すごかった...

此岸/彼岸の境界を超越した
復讐の連鎖の話
と言っていいよね?
とすれば、ヒデキ(妻夫木)が
はじめに謎の少女に狙われるのが
どうしてなのかよく分
>>続きを読む

切腹(1962年製作の映画)

4.1

かっけえー

この時のタツヤ・ナカダイ
まだ20代だよね?
貫禄ありすぎ!

時代劇見慣れてないから
落ちぶれた浪人が
武家の玄関で切腹させて欲しいと
申し入れる行為の
ニュアンスがよく分からなかった
>>続きを読む

リアル鬼ごっこ(2015年製作の映画)

3.8

ユキ・サクライとメブキ・ヨシダの
制服姿が見れればいいや
くらいの気持ちで見たけど...
(制服のメブキは計5秒くらい)

めちゃくちゃ面白いじゃないですか!

ポスターにある
”全国のJKあなた達は
>>続きを読む

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

3.7

最高のストレス発散映画!

ユウヤ・ヤギラが何の節操もなく
街ゆく人々をボコボコにしたりされたり

ボコボコにされた後の
充足に満ちた「あぁ~...」っていう
熱めのお風呂にでも浸かるような
うめきに
>>続きを読む

ロスト・ハイウェイ(1997年製作の映画)

3.8

さすがにわからん
わからんけどイカす

フレッド、レネエ夫妻の
会話のテンポが超ネットリ。
   
2020.7.28

ジュディット・ホテル(2018年製作の映画)

3.3

自殺幇助ホテルと来たか
せっかくサービスとして
やってんだから
ライフルとかチェンソーとか
じゃなくて
もっと楽な殺し方して欲しい
   
2020.7.28

Doodlebug(1997年製作の映画)

3.0

自分なのに叩き潰しちゃうんだねー
   
2020.7.28

もどり川(1983年製作の映画)

3.1

明治大正の破天荒な文人の
ありがちな話
(本当に?)

心中チャレンジ繰り返す男
みたいなのって、カッコイイのか?
ボクはああいうの見てると
なんかうんざりしてきちゃうなー

せめてミカ・ニナガワ版人
>>続きを読む

エレファント・マン(1980年製作の映画)

4.0

エクストリーム奇形の
エレファント・マンを前にして
哀れむ人がいれば
泣き叫ぶ人もいるし、笑う人もいる
見せ物稼業に使おうとする人も居れば
ロミオとジュリエットを
読み合わせする人も...
三者三様な
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

4.0

スゴかったよー

特に目新しさは無いし
どうせここもギミックなんだろー、
と思いながら見ることになるけど
もう分かってても面白いというか

「トラック野郎」シリーズとか
我々若者からすると
いつもおん
>>続きを読む

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

3.7

子供の”お遊び着”を
一晩で7着仕上げる
マリアの裁縫能力ね!

服のボタンすら付けられない自分が
情けなくなった
   
2020.7.26   

中島みゆき 夜会VOL.20「リトル・トーキョー」劇場版(2019年製作の映画)

4.1

今までの「夜会」シリーズのなかで
最も肩の力の抜けた
ワイワイ楽しい作品!
ではないでしょうか

お話の本筋とは全く、あるいは殆ど関係ない
中島御大の過去の歌を
なぜかホテル・リトル・トーキョーの
>>続きを読む

5時から7時までのクレオ(1961年製作の映画)

3.1

「顔たちナンチャラ」が好きだったから
ヴァルダ監督ってどんな映画を
撮ってたのかなー と思い、
みてみましたが
予想を裏切らない
しゃれおつなフランス映画でした

5:20くらいに出てきやがる
ミュー
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.3

テレビ俳優メインのキャストの
無味無臭な芝居で
長いコントを見てるみたいだった

金髪の森田剛さんが
リル・ウージー・ヴァートっぽくて
男前だった!
   
2020.7.24

ラスト・ムービースター(2017年製作の映画)

3.9

頑固者の往年大俳優×DQN小娘
のコンビネーションがいいね!

「男と女 人生最良のナントカ」
も大体こんなテーマだったと思うけど
こっちの方が
分かりやすくノスタルジックで
グッとくる場面が多いと思
>>続きを読む

>|