minnaniakkanbeさんの映画レビュー・感想・評価

minnaniakkanbe

minnaniakkanbe

ブルジョワジーの秘かな愉しみ(1972年製作の映画)

-

ブルジョワの生活くだらなーい
1時間が限界ってことで途中脱落

2024#043

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

-

個性的な設定とぽんぽんスピーディーなストーリー展開で飽きずに観た。
でも今敏の作品って画に不気味さがあるので、構えてしまって、自分の心にスッと入ってこない。

2024#041

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

-

ダイナミックで面白かった。神木くんグッド!

2024#039

ウィッシュ(2023年製作の映画)

-

つまらなかった。キャラクターの作り込みもストーリーも中途半端で何でこれ作ったんだろ?ってかんじ。

2024#038

スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース(2023年製作の映画)

-

運命を受け入れろからのブッつぶせ。
引き続きの画の面白さに加えて1よりストーリー性の複雑さもあって良い!

2024#036

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

-

最先端のアニメ映画ってこんなんなんだ、面白いイケてるー!!って思ったら6年前の作品。
すごいな!!すごーいすごーい

2024#035

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

-

新海誠の作品をみて満足することはない。
海外評を意識しながら作った、君の名は×ジブリ×エヴァって感じ。この人の震災の扱い方、被害受けてない部外者がわかったような顔しながら結局エンタメのネタにしてる感じ
>>続きを読む

オットーという男(2022年製作の映画)

-

トム・ハンクス。
じんわり温かい良い映画だった。
人と人が関わらないと始まらない素敵なことは沢山ことがあるな。
(バスの件はやりすぎ感あったけど)

2024#033

アステロイド・シティ(2023年製作の映画)

-

なぜかまた、僅かな淡い期待を胸に、ウェスを観てしまった。やはりウェスはあくまでウェスで、純粋に絵を楽しむだけ、の心づもりでいないといけないのであった。
昔のウェスはもうちょっとストーリーも伴ってた気が
>>続きを読む

囚人ディリ(2019年製作の映画)

-

全体的にストーリーも演出もいまいちパッとせず、薄っすいオレンジジュースみたいな感じ。
ラストの大味感は面白い。

2024#030

川っぺりムコリッタ(2021年製作の映画)

-

石ころみたいな人間一人ひとりのかけがえの無いちっぽけな生と死の話。
素朴に仕立ててるけど、辛気臭くてしんどい場面も多い。蛆虫出てきます。
ジャケットからゆるふわナンセンスかもめ食堂系を期待して見ると、
>>続きを読む

ウォンカとチョコレート工場のはじまり(2023年製作の映画)

-

夢いっぱいでおもしろーい!
あんなチョコレート屋さんに行ってみたい。
始まりの物語であり、なんで後のダークチャーリーになったかは描かれていなかった。
ヒュー・グラントの新しい使い方も見所。

2024
>>続きを読む

大誘拐 RAINBOW KIDS(1991年製作の映画)

-

原作があるのね。
誘拐劇というベタ設定なのに、新しくて洒落がきいて爽やかで皮肉で優しい作品に仕上がってて、さすが喜八。

2024#024

メットガラ ドレスをまとった美術館(2016年製作の映画)

-

展覧会やるのって大変なんだなー。
セレブ?も沢山登場する華やかな世界。

2024#022

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

-

学生の時いじめのシーンを観るに絶えず序盤で止めてしまって、大人になった今やっと観終えた。
なんて閉鎖的なんだーあーもうジクジクしてヒリヒリする。繊細なハートの子ども達にとって学校という世界は無秩序で危
>>続きを読む

search/#サーチ2(2023年製作の映画)

-

1よりずっとおもしろーい
次から次に謎が押し寄せる展開で目が離せなかった

2024#020

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

-

派遣社員の話じゃなくて覇権アニメ闘争の話だった。
クリエイター系の熱めお仕事映画。
似た感じの作品は他にもあるからどうということはないけど、俳優さんがハマり役かな。とくに中村倫也。
挟まれるアニメーシ
>>続きを読む

>|