モーゾフさんの映画レビュー・感想・評価

モーゾフ

モーゾフ

MADMAX FRの感動から映画を記録していくことに。このアプリは2016夏から。点数は適当なので優劣自分でもよくわからない。

映画(1111)
ドラマ(45)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

クイーンのファンというわけではなかったけど予告から鳥肌だったので楽しみにしてた(^^)
一緒にクラップしたかったし、拍手喝采のシーンはマジにスタンディングオベーションしたかったよ😭
きっと観客皆そう思
>>続きを読む

何がジェーンに起ったか?(1962年製作の映画)

4.1

芸能姉妹
子供時代に売れた妹と大人になってから成功した姉
そんな2人が年老いてから始まる物語。
立派なお家なのは成功の証(どっちかの)
2階には車椅子生活の姉が軟禁状態
かたや主導権を握る妹、ロリータ
>>続きを読む

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)

4.2

SFのテレビドラマ出演者達がリアルに宇宙戦争に巻き込まれるハプニング😆

私の涙腺緩むのはチープさの悲哀からか笑い泣きなのか熱い涙なのか

これ面白い💨
今日もう一回観る!

サーミアン星人がどこから
>>続きを読む

グリーンルーム(2015年製作の映画)

3.6

パンクバンドがありつけた出演先はネオナチ集まる場違いなトコだった。
そんなとこでたまたま殺害現場に出くわしてしまい思わぬ事態に。
事件をもみ消そうとするネオナチ集団に抵抗するメンバーだったが…
ーーー
>>続きを読む

ブラインドネス(2008年製作の映画)

3.3

感染か何かで視力が失われていってしまうパニック。
同時にモラルや人間らしさも失っていく世界。
リアリティがある無いより、暴力と汚物が蔓延した状況にウヘェ…でいいかと。

伊勢谷さんの芝居が…

201
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.1

二度も殺人を犯してしまった三隅(役所広司)を弁護する事になった弁護士(福山雅治)は接見していくうちに事件の真相、三隅という男がわからなくなっていく
ーーーーーーーーーーーーーーー
福ちゃん目線で一緒に
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

3.9

豪雨によりモーテルに足止めくらった人達。
その中で起き続ける殺人、この中の誰かが殺人鬼であると知り…
ーーーーーーーーーーーーーー
サスペンスに求めるエェ〜な事が今作にはあるね。

1人の男がその場か
>>続きを読む

仮面の真実(2003年製作の映画)

3.6

トムハ制覇のチェックしてたらレビュー途中でマークし忘れ発見💨

ミステリー。
中世のイギリス、ある過ちを犯し逃走していたニコラス神父(ポール・ベタニー)は森で出会った芝居の旅一座の一員に入れてもらう。
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.1

トム・ハーディを見つめ過ぎて字幕追えてないとかありました。
なのでもう一回観に行きます

言い方変えればムビチケ買ってたのに(おまけで付いてきたヴェノム可愛い😍)忘れて今日普通にチケット買って観たって
>>続きを読む

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.5

コメディ
嘘つき弁護士フレッチャー(ジム・キャリー)は別れた妻との息子の約束も守れなかった…その時息子が誕生日に願った「パパが1日だけでも嘘をつきませんよに」が本当になってしまいフレッチャーは本音が抑
>>続きを読む

ドルフ・ラングレン ゾンビ・ハンター(2017年製作の映画)

3.3

ムービープラス◆特集:ゾンビパラダイス2018◆

悪霊に憑依された人が周りの人を殺し始める。そいつを殺すと殺した人がまた憑依されて…と殺しの連鎖が止まらない。
じゃあゾンビだよね、とは思えませんが💦
>>続きを読む

ゲーム(1997年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

TSUTAYAに置いてなくてお取り寄せ枠に入れてた作品だった…ネトフリありがとう!

大富豪の家に生まれ育ち投資銀行を経営するニコラス(マイケル・ダグラス)は生活も地位も確立していたが人間味に欠ける所
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.8

「ヴェノム」の予習として(^^)

ヴェノム誕生のシーンが見れればいいってくらいの気持ちだったが見始めるとやはりワクワクして楽しめた(^^)

1作目はMJの容姿がちょっとアレで(原作がそうなの?)違
>>続きを読む

フェリーニのアマルコルド(1974年製作の映画)

3.8

せわしない人達の日常を切り貼りして進んでいく…
美しい景色に感動しつつも最初はこの展開に不安になった。
が、やり過ぎなほどのエネルギッシュな言動に笑えてくる。
そして切り貼りと思っていた人達が繋がって
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.8

ヒューマンドラマっぽいジャケだけど…

9歳の誕生日に崖から落ちてしまい植物人間になってしまった少年ルイ。これまで大きな事故だけでも9回はある不運の持ち主。
父は同時に行方不明、母は息子の奇跡を信じて
>>続きを読む

ペット・セメタリー2(1992年製作の映画)

3.9

エドワード・ファーロングがキング風な映画に溶け込んでる^_^

ハリウッド女優の母の撮影現場に訪れたジェフ(エドワード)、不運にも目の前で母が感電死してしまう。
父は息子と田舎で暮すことを決めたがそこ
>>続きを読む

ペット・セメタリー(1989年製作の映画)

3.8

ホラー
ある田舎に引っ越してきた4人家族、プラス猫ちゃん。
庭から続く細い一本道…そこに何故か動物用墓地があった。
そしてその墓地の先には足を踏み入れてはいけない場所があった…
ーーーーーーーーーーー
>>続きを読む

刑事グラハム 凍りついた欲望/レッド・ドラゴン レクター博士の沈黙(1986年製作の映画)

2.8

気持ち悪いジャケに期待しすぎたか…(あんなタトゥーないし)

猟奇的な殺人を繰り返す犯人の人物像をつかむために牢獄に居るレクター博士に会いに行くグレアム刑事。
レクターとはグレアムにとって精神病院に入
>>続きを読む

ザ・レイド(2011年製作の映画)

3.9

武術シラットが盛りだくさん、おふざけ無しのほぼノンストップバトル

マフィアの拠点であるオンボロマンションに乗り込んだ特殊部隊。隊員ラマ(イコ・ウワイス)は任務とは別の目的もあった。
待ち構える強者ど
>>続きを読む

キックボクサー リジェネレーション(2015年製作の映画)

3.2

エンドロール!ストーリーと全く関係ないヴァンダムダンスに悲鳴混じりの爆笑🤣🤣

ムエタイ王者トン・ポーに兄を殺されてしまった弟カートは復讐の為にデュランド(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)に弟子入りし
>>続きを読む

バーニング(1981年製作の映画)

3.4

キャンプ場でキャッキャしてる若者をぶっ殺す!

子ども達の軽い仕返しのつもり、がまさかの事態となり全身火傷を負わされた男。復讐の鬼と化してキャンプ場に舞い戻る。
枝切りハサミが武器✂️
ーーーーーーー
>>続きを読む

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄(2015年製作の映画)

3.0

ハロウィンのお祭りを楽しんでいた父(ニコラス・ケイジ)と息子。
息子は「霊に仮を返して」と言い忽然と消えてしまった…
息子を探し続けた一年後、霊的な現象を目の当たりにし、その痕跡をヒントに調べて行くと
>>続きを読む

ポルターガイスト3/少女の霊に捧ぐ…(1988年製作の映画)

3.6

どんな事情でだか知らないが親戚の住む高層マンションに預けられているキャロル・アン。
ここでまたケイン牧師の霊に見つかってしまい、親戚家族を巻き込んでの大騒動に。
ーーーーーーーーーーーーーー
最近ツイ
>>続きを読む

ポルターガイスト2(1986年製作の映画)

3.4

魅力はケイン牧師!

前作、事の発端であった家の下にあった墓地。今回さらに下には終末論を唱えるカルト集団が死んだとされる洞窟が出てきた事からまだ呪いは解かれていないと判明する。
その集団の教祖であった
>>続きを読む

東京暮色(1957年製作の映画)

4.0

人生辛い、辛すぎる。
小津作品、多くは観てないけどこんな重いのもあるんだ…

昔に母が駆け落ちしてしまった家庭。
父は堅実な銀行員。
長女は夫と上手くいかず、娘を連れて実家に帰ってきている。
母を知ら
>>続きを読む

お茶漬の味(1952年製作の映画)

3.6

ある夫婦を描く。
どうせお見合いで結婚した相手、とやたら苛立っている妻。
一方妻の嘘を気づかないふり、悪態に怒ることもなく優しく接する仏さんのような夫。
が、ある日堪り兼ねた夫の一言でますます溝は深ま
>>続きを読む

カリートの道(1993年製作の映画)

3.3

足を洗ったつもりの男
愛の逃避行に賭けるにはもう遅すぎて痛々しいが、かといって他の生き方もキツイよなー💦
虚しい。

2018 10 BS

闇を生きる男(2011年製作の映画)

3.2

〝ホルモン・マフィア〃
違法な薬剤を牛に投与し増量させ荒稼ぎする輩の事だそう。どんな組織かと思いました。

家業を継いでホルモンマフィアしてるジャッキー(マティアス・スーナールツ)。
少年時代、イカれ
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

4.2

3人目を授かったマーロ(シャーリーズ・セロン)は一杯一杯になっていた。そこで夜だけベビーシッターを雇い、タリーという女性がやって来る。彼女が来る事でマーロは笑顔を取り戻していくが…
ーーーーーーーーー
>>続きを読む

テス(1979年製作の映画)

3.0

トゥー






ナターシャ・キンスキーの美しさで何とかいけたけど何度も寝落ち…

ダメとか嫌とかいう訳ではないけど

2018 10 BS

TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)(2016年製作の映画)

3.7

商いは生き物!
半端な奴は食い物にされる💨

が、先の先を見据えた姿勢=食卓での笑顔に繋がる。
回り回ってとは言うけどナルホド。ここまで考えて仕事していらっしゃる方達がこの築地を支えたんだなぁ✨

>>続きを読む

ハイテンション(2003年製作の映画)

4.0

残酷な描写が凄そうなので観たが、ホントに凄い!絶妙な見え加減が恐怖煽る。
&かくれんぼ怖い💨

女同士の親友マリーとアレックス。
アレックスの実家があるド田舎に二人で帰省するが、ソコへ突然現れた男が殺
>>続きを読む

銀河鉄道999(1979年製作の映画)

4.2

毎週アニメで観ていた頃の我が家の空気とか作品の世界感に怖がっていた気持ちがよみがえってきた(^^)
こんな面白い話が毎週放送されてたんだよねーとしみじみ💦

今作のムック本オールカラーが家にあり何度も
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.7

音を抑える事で出てくる緊張感、コレをためてからのキタッ😆が楽しい
フォロワーさんが爆音で楽しまれた事の意味を噛みしめながら観ました笑


××により音を立てられない生活、会話は手話という恐怖に虐げられ
>>続きを読む

ナインスゲート(1999年製作の映画)

3.3

ミステリー&ホラー
古い書物に精通し詐欺まがいの売買をしているコルソ(ジョニー・デップ)。
富豪で古書収集家でもある男から世界に3冊しかない悪魔の書が全て本物かどうか調べて欲しいと依頼が来る。
やがて
>>続きを読む

ゴールデンボーイ(1998年製作の映画)

4.0

思春期の危うさ&少年が抱えるにはあまりにも大き過ぎた代償…みたいな話大好き(^^)

裕福、成績優秀、見た目良し、全てが充実の16歳トッド(ブラッド・レンフロー)
ホロコーストについての授業からナチス
>>続きを読む

>|