モーゾフさんの映画レビュー・感想・評価

モーゾフ

モーゾフ

映画(1428)
ドラマ(46)

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

4.4

子供の時にホラー映画で恐怖した要素が見事に詰まってて、しかも大人になった今観ても恐怖のズンドコに落とされる快感あり。ため息出ました。
はぁーこれはイイ_:(´ཀ`」 ∠):
演出凄く好み

2020
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

カメ止めのせい?とは言わないけど、ノンストップだけに撮影の裏側を想像してしまう笑笑
カメラが向こうへ向いてる隙に顔を白くしたのかな、とか🤣
シーン撮り終えた人達のリラックスを想像したりこれからシーンの
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

これは感覚麻痺してしまう。

異文化に触れるつもりがカルト集団だった、みたいな話なんだけどずっと日の沈まないシーズンに居る事で異様な光景を延々と見せられる洗脳?拷問?
ずっとシュール…時間も判断も気も
>>続きを読む

死霊伝説(1979年製作の映画)

3.3

吸血鬼ホラーだが、田舎町にだって色々ある人間模様と土地に根付いてる闇がモヤっとさせて好みではあるが、そこまで捻りも無く真っ直ぐなホラー。尺は半分でいけたのでは。

最近まとまった時間がないのに細切れで
>>続きを読む

グリンゴ 最強の悪運男(2018年製作の映画)

3.2

昨夜の悪夢
家族旅行で2部屋ある宿に泊まったが1部屋に見知らぬ老夫婦が勝手に入り込んで寝ようとしていた。
下の階がうるさいからここで寝させてくれと聞かないので困っていたら、その下の階で騒いでいた輩が乗
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

4.3

アカデミー賞の発表前にブラピ観ておきたくて前から観たかったコレをチョイス(^^)
産まれた時に身体がお年寄り、月日を追うごとに若返っていくという普通の成長とは逆行していく男ベンジャミン(ブラッド・ピッ
>>続きを読む

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

3.2

松田龍平さんの舞台挨拶に応募しなかったの未だに悔やんでる

2020 2 日本映画専門チャンネル

デーモン・インサイド(2018年製作の映画)

3.6

カラスvs白頭鷲!
結婚1周年記念に訪れた山奥の別荘。
しかし伴侶にはおそろしい計画があった…

ーーーーーーーーーーーーーー
湖の反対側に住む幼なじみとその旦那。特に旦那の雰囲気(顔立ち)怪しい
>>続きを読む

ボディ・ハント(2012年製作の映画)

3.5

確か面白かったはず😅
タンクトップで奮闘する女を観たい人にオススメ

展開が変わる頃、自分の目がどんだけ節穴なのか思い知る。

木がどうやっても顔には見えなかった、1回目に出てくるカットとラストに出て
>>続きを読む

インポッシブル(2012年製作の映画)

-

2004年スマトラ沖地震の津波によりタイで被災したアメリカ人家族を描く。事実を基に。

正直ここまでやるとは思ってなかった為、序盤の津波のシーンから嗚咽状態。
恐怖と絶望と人の温かさと色んな涙しました
>>続きを読む

1922(2017年製作の映画)

3.8

ホラー。
妻が相続した肥沃で広大な土地。
夫はこのまま農家として生き、将来息子に継がせたいと考えているが妻は土地を売って街で服飾店を出したいという考え。
夫婦の溝は深まるばかり。
そこで夫は妻殺しを考
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.4

過ちを犯した側のその後に焦点をあてる
色んなケースで罪を背負って生きる人達を群像劇のようなかたちで…少年Aがメイン
ーーーーーーーーーーーーーーーー


後悔と反省があったとしても社会復帰して人と関わ
>>続きを読む

告白小説、その結末(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

結構すぐにわかってしまった💦
タリーと私の秘密の時間、みたいな…

それでも楽しく観れた
生み出す事の苦しみ、生み出してもまた次は?という繰り返しにゾッとする

2019 1 スターチャンネル

ほえる犬は噛まない(2000年製作の映画)

3.6

あるマンションで連続して飼い犬が行方不明になってしまう。犯人は…
ーーーーーーーーーーーーーー
物語が進むにつれて人の一面しか見ていなかった事に気付かされる。嫌悪感が取っ払われていく。人を魅力的に描く
>>続きを読む

ピラニア 3D(2010年製作の映画)

3.7

海と若い子達のパーティーとアニマルパニックって事で見方は心得ているつもりでいたが、ピーク時は想像以上の地獄絵図🤣
良かった

バックトゥザフューチャーの2人

2020 1 アマプラ

キュア ~禁断の隔離病棟~(2016年製作の映画)

4.2

呪いや幽霊系かと思ったら違ってて嬉しい😊
しかもデインくん&薄眉代表ミア・ゴス😍

仕事での不正が会社にバレてしまったロックハート(デイン・デハーン)はスイスで療養中の社長を連れ戻すよう命令される。
>>続きを読む

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

3.7

ダウントンアビーでの嫌われ役、トーマス・バロー(ロブ・ジェームズ=コリアー)をシーズン進むごとに好きになり、とりあえず他出演作品も観てみたい!という事で。

仲間で楽しい飲み会の日、ロバートが強盗に襲
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.8

第二次世界大戦のドイツ。ヒトラー崇拝する10歳の少年ジョジョを通して描く

始まりはポップに、そしてジョジョ視点の活気ある日常から😊
でもそうじゃない現実が襲ってくるのはわかってるからどう見せるのかな
>>続きを読む

スチュアート:ア・ライフ・バックワーズ(原題)(2007年製作の映画)

4.5

ホームレスのスチュアート(トム・ハーディ)に出会ったアレクサンダー(ベネディクト・カンバーバッチ)は関わっていくうちに彼の事を本に出したいと思い始める…
実話を基に
ーーーーーーーーーーーーーーー
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.7

凄く評価高いけど
私としては普通に面白かったなぁという感じ

最近観たグエムル。韓国の悲しい社会とトンデモ設定のバランスが面白いし泥臭いのが好みで、しかも今回この盛り上がりだから凄く楽しみだったんだけ
>>続きを読む

ダウントン・アビー(2019年製作の映画)

3.8

ダウントンファミリーを映画館で、いい音に包まれながら観賞出来るなんて贅沢な気分だった。
トーマス好き笑

観てないシーズンを早く観なくては!

2020 1 toho

真夜中のゆりかご(2014年製作の映画)

3.8

邦題から家族を脅かす系サスペンス⁉︎と想像したけどいい意味で裏切られた
そういうのが好きな人にはオススメ。

仲睦まじい夫婦、乳幼児期の育児のつらさも分かちかいながら幸せに暮らしていたが…

ーーーー
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

4.0

ジャケ、イカれたおじさんがグローブ🥊して被り物してんのかな?って思ってたけどかわゆい怪物がいたぶられてるとこだったのか…

ある成り行きで人喰い怪物を捕まえてきてしまった高校生いじめっ子グループといじ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.6

ライトスタッフと合わせて観るといいと思う。
見えないとこで色んなドラマがあったんだなぁとしみじみ。

2019 12 ムービープラス

ライトスタッフ(1983年製作の映画)

3.7

ドリームと合わせて観るのもいいと思う。
こちらは宇宙飛行士に焦点をあてている。
キャストも良いしONE TEAMを感じた。
そのチームに入れなかった人にもドラマあり

2019 12 ムービープラ
>>続きを読む

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

3.6

こんな馬鹿な設定あるか?という設定なのになんだか楽しい

今回はパージ賛成派vs反対派の政治家を軸に繰り広げられる


カッコイイ女の人、なんか見た事あるなぁと思ったらゲットアウトのノンノンノンノンの
>>続きを読む

ザ・ウォード/監禁病棟(2010年製作の映画)

3.5

正月の深夜映画を録画

あ、アンバー・ハードだ。
とわかると同時に作風などおふざけでない作品だと思った。
吹き替えで音量かなりあげてたからビックリもあったけど正月休み終わって普段の生活が戻ってきたから
>>続きを読む

フェノミナ(1985年製作の映画)

3.9

虫は本物に限る。
それが痛感できる作品。

可愛いジェニファー・コネリーが体張ってるし学園の生徒達の服もイケてるし見所色々。


ショーン・コネリーの娘だって聞いて何十年も信じてたし、何なら他の人に知
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.1

オシャレ映画だなぁって一歩引いてしまったのは今日の私に合わなかっただけだと思いたい。


2019 12 Netflix

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.8

巨大モンスターと感染パニックに陥った韓国を題材にしたB級系だけど家族の絆と社会問題を力強く描いてた。

B級感は意図して?よね?
そこへアジア貧困層独特な雰囲気やコミカルなシーンの挟み具合が良いから面
>>続きを読む

母の残像(2015年製作の映画)

3.9

イザベルは夫と息子2人の家族があるが、たまに帰ってはまた戦地へ赴くという生活、写真家としては有名だった。
そのイザベルが交通事故死してから3年…
イザベルの回顧展企画により残された家族3人が母の死に向
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.7

離婚を決意した夫婦、家族を描く。

離婚決意の原因…一言で言えない積み重ね。
最初はそれぞれの弁護士に語るほどでもないといったようなこのちっさな積み重ねこそが真実。ほじくり返せば映画の尺じゃ足りないで
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.3

悪の陰謀も機械トラブルも地球の危機もジェラルド・バトラーがいれば💪

子どものバザー準備に追われてる時に観たけどそれがちょうど良かったのかなんだかスッと観れた。ただ2日したらどんなラストだったか忘れて
>>続きを読む

エリザベス∞エクスペリメント(2018年製作の映画)

3.6

MMFRのダグに一目惚れした私。
そのアビー・リー・カーショウが難しい役を演じる。
世の評価低いなぁ…3以下⁉︎
目新しさやスリルは無いかもだけど、こういう設定は好みだし何より彼女の雰囲気がとても合っ
>>続きを読む

閉ざされた森(2003年製作の映画)

3.5

サミュエルの罵倒を面白がっていると話についていけなくなります。まずは登場人物の把握を。

予想しない展開が待っている

2019 12 ムービープラス

>|