みっきさんの映画レビュー・感想・評価

みっき

みっき

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.5

原作を読んでから鑑賞。
設定やオリジナルな追加要素が加わっていて、だいぶテイストの違う作品に変わっている。
それにしても、佐藤健がうまい。
るろ剣とか恋つづとか、佐藤氏の美形や佇まいを全面に押し出し、
>>続きを読む

滑走路(2020年製作の映画)

3.5

泣けるかなと期待した分、ちょっと思ってたのと違う映画だった。
いじめや非正規雇用、女性の社会進出に伴う結婚や出産の問題など、暗い現実的なドラマ、ある意味ドキュメンタリーでもあるかな。
異なる時系列で描
>>続きを読む

ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~(2020年製作の映画)

4.0

自身も感動を頂いた、長野オリンピック、スキージャンプ団体の金メダル獲得の裏側で活躍したテストジャンパーを主役にした映画。
あの感動の裏にこんな物語があったとは、全く知らなかった。
素直にグッと来た。涙
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

1.5

原作がとても好きだったので映画館まで足を運んだが、全くの期待ハズレ。
水城せとなさんの原作は、センセーショナルなシーンもさることながら、主人公二人の会話の中から素直になれない二人のすれ違う思いがあふれ
>>続きを読む

一度死んでみた(2020年製作の映画)

2.0

デス!デス!と言いたくなる映画(笑)
特に内容もなく、ヒマ~な時に暇潰しに観るのが最適。
すずちゃんいい声してる。歌手もやってるのかな?よく知らないけど、CD出したらいいのでは。
贅沢に有名俳優がちょ
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.5

実話とのことで、こんな映画みたいな話あるんだね、というのが第一の感想。
話の内容は、だいたいこんな感じかなぁと予想した通りで、特に引き込まれはしなかったが、普通に面白かった。
長澤まさみも高橋一生もと
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ちょっとネタバレしております。

クリストファー・ノーランらしい、独特の世界観。大満足で堪能。面白かった。
みなさん言ってるが、本当分かりづらい映画。最後のTENETシーンなんて、敵も味方も順行も逆行
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.0

富と名声を得た者の宿命なのか、大好きなピアノと共にスターを夢見て世界に飛び出した若者が、成功と共に堕落していく様を描いたドキュメンタリーミュージカル映画。
エルトン・ジョンの曲と名前は知っていたけど、
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.5

公開当時に観てとても感動し、最近また洋画に目覚めてきたので久しぶりに鑑賞。
マット・デイモンもベン・アフレックも若い。もう20年以上前の映画なのが信じられないが、自分は彼らと同世代なので、今回は教授や
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.7

1作目にどハマリし鑑賞。今回もTSUTAYATV。この配信は巻き戻しが30秒しか選べず、それが不便。やはり円盤にはかなわない。
内容は前作より娯楽要素が強くなり、残虐さが減った感じだが、スピード感、爽
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

5.0

あのコリン・ファースがアクションしてるって事で以前から気にはなっていた。忙しくて何年も洋画から離れていたが、環境が変わり、ちょうどTSUTAYAプレミアムに入ったので何の気なく鑑賞。

結果、恐ろしい
>>続きを読む