すみさんの映画レビュー・感想・評価

すみ

すみ

根っこがポエマーなので感想もポエム気味。

映画(186)
ドラマ(0)

つぐない(2007年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

映像が美しい。
ロビーの瞳の青色が宝石みたいで綺麗だった。
ブライオニーが犯した罪は、単純な悪意ではなく
自分を愛してもらえなかった痛みと姉を傷つけられたと思った純粋な妹としての思慕の結末だと思う。

誰も守ってくれない(2008年製作の映画)

3.5

冒頭のマスコミに囲まれるシーンはそこらのホラー映画より怖くて胸糞悪かった。
理不尽で仕方なくて途中まではすごく良かったのに、最後のほうに佐藤浩市が志田未来にかけた言葉が薄っぺらすぎてそこで一気に冷めた
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.5

この日を楽しむために自分は未来からきて
最後だと思って今日を生きる

映画の中に優しい人間しかいなかった。
ティムがあまりにも理想のパパすぎて泣いた。
恋愛映画に見せかけといて親子もの。

来る(2018年製作の映画)

4.1

ホラーからのリアル血祭り。
良い映画とかそういう話ではなく、シンプルに面白い映画だった。
もしかしたら本当にまともな人間なんてこの世に1人もいないんじゃないか?って思ってしまうほど、この映画に出てくる
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

2.7

総じて何が面白いのかよくわかんなかった。
好みと合わなかったんだなたぶん。やっぱりわたしは再生よりも喪失のお話の方が好きだ。
あと邦題はすごく好き。晴れた日に初めて見つけられるの素敵。

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

3.9

知らなかったな。なんで生きてるときに言ってくれなかったの。


優しい映画だった、、、トヨエツがわたしの知ってるトヨエツじゃなかった。薬師丸ひろ子喋り方から何から全部可愛かった。
大事なものって失くし
>>続きを読む

運命じゃない人(2004年製作の映画)

3.7

アフタースクールみがすごいと思ったら監督一緒だった。そら似てるわ。
伏線回収気持ちよかった!頭空っぽにして見てても面白い映画!
違う星に一人ぼっちなのはどっちなんだろうなあーーーー

サヨナライツカ(2009年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

人間は死ぬとき、愛されたことを思い出す人と愛したことを思い出す人にわかれる。
私はきっと、愛したことを思い出す。


冒頭の詩を丸暗記してるくらい、ほんっとうに原作の小説が大好きなのでなんかチープにな
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.4

君は心に刻まれてるよ

邦題のせいで完全にナメてたんだけど想像以上によかった。

息もできない(2008年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

キャッチコピーが素敵すぎて観た。
報われないお話大好き人間なので普段からそんなんばっかり観てるんだけどこれはその中でもトップクラスに苦しかった。
恋とか愛とかそういう言語化できるものではなくて、このお
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

l decide who I am.

最高だった。
伝説のバンドってこういう人たちのことを言うのか、って思った。
なんかちょいちょい気になるとこはあったんだけど最後のライブシーンが完全に全部かっさら
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

4.0

めっちゃ名作なのはよーくわかったけど長い。
ディカプリオがイケメンすぎて呼吸困難になりかけたけど無事生還した。
ジャックの言葉通りに人生を全うしたローズが素晴らしい。
人を愛するのに時間なんて関係ない
>>続きを読む

たとえ世界が終わっても(2007年製作の映画)

4.0

わりと好き。
終わり方はやるせないけど、優しい映画だった。
「いつまでも永遠に好きでいてあげる」っていう台詞は映画の名前の由来だったりするんだろうか。

私たちの幸せな時間(2006年製作の映画)

4.5

最高に好き。
こうゆう、絶望してる人たちがただ一筋の光を見出す話がわたしはだいすき。
赦すのって難しいけれど、絶対的に赦してしまった方が楽なんだよなあ。
死にたがりの2人が、生きたい、生きてほしい、と
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.5

タイミングって人生で一番大事だと思う。
あと運。本当に運。
個人的にはすべてにおいてP.S I LOVE YOUの方が好き。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.4

「遺族ってなんだよ!スマホで連絡が来ただけで娘が生きてると思ってるあの連中のことか!?」

総じて「スキャナー 記憶のかけらを読む男」と一緒。
おもしろかったけどわりと序盤でオチが分かる。
北川景子の
>>続きを読む

君のためなら千回でも(2007年製作の映画)

4.1

久しぶりにタイトルだけで選んだ。
邦題素敵すぎない?センスしかない。
アフガニスタンのレトロな街の空を走る凧が綺麗だった。
ハッサンは本当にアミールの「忠実な友」だったんだと思う。
見てて苦しくなる描
>>続きを読む

疾風ロンド(2016年製作の映画)

3.8

「自分に不幸があったからって、他の人の不幸を願うなんて間違ってる」

話も普通に面白かったけどシンプルに大倉くんの顔が良かった。
普段よりメイクも薄くて髪の毛もオールバック気味だったけど素晴らしかっ
>>続きを読む

蜘蛛女のキス(1985年製作の映画)

4.1

どうしても見たかった映画。
大倉くんが舞台やったときにネタバレ読んだのでオチまで分かってたんだけど、シンプルに好きな映画だった、、
モリーナが本当に優しくて綺麗で、この人以上に女性らしい人なんているん
>>続きを読む

博士の愛した数式(2005年製作の映画)

4.2

意図せず3作連続記憶の耐久時間短い系の映画だった。
(50回目のファーストキスからのメメントからのこれ)
雰囲気が最高に好き。博士の話し方というか教え方がとっても柔らかくて、こんな人が近くにいたらそり
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.8

難しっ。
最後に「あー!そこがそこと繋がるのね!」ってなったけど全部の伏線を回収できてる自信がない。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.7

口と耳塞ぎながら見た。
なんでそのタイミングで妊娠なんだよ〜って予告の時から思ってたけど本編でも思わざるを得なかった。

スキャナー 記憶のカケラをよむ男(2016年製作の映画)

3.5

ヤスくん目当てでみて普通に面白いけど2時間ドラマっぽい。
結局なんで仙石は小さい時の記憶がないのか教えて欲しい。
あともうシンプルに女装ダメだった。笑いが止まらんかった。
昔はあんなに可愛かったのに今
>>続きを読む

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ(2007年製作の映画)

3.8

全部が激しい。
チャットモンチーの主題歌目当てで見たけど面白かった。
才能がない姉と才能がある妹の対比が素晴らしい。
「私が神様だったらこんな世界は作らなかった」って歌詞がぴったりすぎてやっぱりチャッ
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます


「あなたはこれを愛と呼べるか」
これが愛じゃなかったらなんだって言うんだっていうくらいに最高の愛だった
あんなにぞんざいに扱われても何の迷いもなく「楽しかったなあ」って言える陣治の愛が計り知れなくて
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

面白かったけど期待しすぎてしまった。
ほっこりゾンビ映画。もっと期待してない状況で見て感動したかった、、

累 かさね(2018年製作の映画)

4.1

「観客が一番感動するのは何か知ってるか?偽物が本物を超える瞬間だ」

総じて好き。
シンプルに「あー面白かった!」って思った映画。
醜さとは劣等感であり、美しさとは優越感であること。
累がお芝居が上手
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.7

すごく綺麗でもどかしくて好きな雰囲気の映画ではあったんだけれど「愛してない。ひとかけらも」が頭にこびりついて離れなくてそれが本当なのかどうかが分からなくて悶々としてたら終わってた。
この映画はたぶんそ
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.4

「地獄で会おうぜ、ベイビー」
最高にハードボイルド。
シュワちゃんがかっこいい以外の感情が湧かない。
もしターミネーターに涙を流すことができたら、ラストシーンはジョンを抱きしめて泣いたんだろうか。

>|