solosoloさんの映画レビュー・感想・評価

solosolo

solosolo

フィルムワークス

わたし。

ちょいちょい、観てます。

61*(2001年製作の映画)

4.0

バリー・ペッパーがマリスにそっくりすぎ!

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.8

厳しくも辛く悲しいそして、無垢で純粋な美しい物語。

各場面、人間の業に焦点をあてグロテスクと神秘に覆われた被膜を解きほぐし、死の意味を問いかける福音派的死生感にも共感。

スパイ・ゾルゲ(2003年製作の映画)

3.5

共産主義への甘美な思いが感じ取れる映画。そう、想像してごらん。それが篠田さんの血肉であり、現状へのルサンチマンなんだよ。

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

-

あらすじがもはや
その体をなしておらず。

かといって読ませる工夫もなく。

沈黙の断崖(1997年製作の映画)

3.8

テレビ東京に平日の午後2時はお任せください。セガールありますから。

沈黙の要塞(1994年製作の映画)

3.5

あっそうか!俺にとってはキングオブテレビ大阪やった!

キングスマン(2015年製作の映画)

4.5

抜けるーーー!
相当抜けるーーー!
ファーーーーック!

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

本当の意味で、20CenturyFoxから
SWがディズニーのものに。。。
SW-wiseでした。

>|